サイト内検索:

今日のテクニカル見通し:ドル/円 - 外為リアルタイムレビュー

今日のテクニカル見通し:ドル/円

ドル/円相場は、週足の一目均衡表を見ると、2週連続で雲下限付近で下げ渋りました。しかし、前週に上髭の長い足形が出現するなど、売り意欲の強さが窺えます。したがって、今週も引き続き雲下限を巡る攻防の行方に注目です。


USDJPY_170821.JPG
(上記ドル/円・日足の外貨ネクストネオのチャートは8/21の11:25現在)

○下値目処について
8/18に108.604円まで下落するも一時的となるなど、週足の一目均衡表の雲下限(108.730円)が機能しています。下げ止まらない場合は、4/17に付けた年初来安値(108.134円)が否応なく意識されると見ます。

もし年初来安値更新となった場合、相場は昨年後半の上昇分に対する戻りを確かめる動きとなる可能性があります。その場合、下げ幅の61.8%押し(106.386円)や2/3押し(105.419円)、16年6月と16年8月の安値を結ぶサポートライン(104.40円付近)が機能するか注目です。

○上値目処について
まずは、4月と6月の安値を結ぶトレンドライン109.50円付近)が、ポイントです。すぐ上に6日線(109.752円)もあり、上値を抑えそうです。また、これらを超えたとしても、110円台前半から半ばには、20日線(110.260円)や7/11と8/16の高値を結ぶレジスタンスライン110.50円前後)もあり、突破に際し抵抗が予想されます。このあたりを越えられれば、今月に入り上値抵抗となっている111円ちょうど前後が射程に入りそうです。


○下値目処
108.729円(ボリンジャーバンド-2シグマ)
108.730円(週足の一目均衡表の雲下限)
108.604円(8/18安値)
108.134円(4/17安値)
106.386円(16年6月安値98.798円-12月高値118.661円の上げ幅61.8%押し)
105.419円(16年6月安値98.798円-12月高値118.661円の上げ幅2/3押し)
104.40円付近(16年6月安値98.798円と16年8月安値99.534円を結ぶサポートライン)
103.486円(16年6月安値98.798円-12月高値118.661円の上げ幅76.4%押し)

○上値目処
109.50円付近(4月と6月の安値を結ぶトレンドライン
109.752円(6日線)
109.775円(日足の一目均衡表の転換線)
109.924円(月足の一目均衡表の転換線)
110.260円(20日線)
110.50円前後(7/11と8/16の高値を結ぶレジスタンスライン
110.559円(52週線)
110.733円(日足の一目均衡表の基準線)
110.913円(13週線)
110.946円(8/16高値)
111.047円(8/4高値)
111.348円(26週線)
111.436円(75日線)
111.547円(週足の一目均衡表の転換線)
111.639円(日足の一目均衡表の雲下限)
111.819円(週足の一目均衡表の基準線)
112.236円(週足の一目均衡表の雲上限)
112.507円(日足の一目均衡表の雲上限)
112.516円(200日線)

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

天使と学ぶ外国為替「天使のFX」

応用の章  | 天使と学ぶ外国為替「天使のFX」

ホームページ |天使のFX



投資家さまへどどーんと大還元!高金利通貨上限なしキャッシュバックキャンペーン

米ドル/円0.1銭!全10種スプレッド縮小キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン

メキシコペソ円特設

お友達ご紹介キャンペーン

RSSで購読

カテゴリ

最新の記事

外為どっとコム