サイト内検索:

外為リアルタイムレビュー: 2020年7月バックナンバー

2020年7月バックナンバー

昨日のドル円相場ときょうのひとこと(7/14 火)

-------------7/13ドル円相場-------------------------
 
コロナワクチン期待のリスクオンの円売り>ドル売りで107.315まで反発。米加州再封鎖でリスクオフでもドル買い=円買いで高値圏を維持。
 
OP106.892 HI107.315 LO106.787 CL107.282
 
0713jpy.png
 
-----------7/13主な出来事---------------------------
 
22:00 ベイリーBOE総裁
「新型コロナウイルス感染拡大抑制策が緩和され始めているため、経済は幾分か回復し始めている」「この先の道のりは長い。多くの人々と同様、われわれも雇用について大変懸念している」
-----  米ファイザー、米食品医薬品局(FDA)から新型コロナ・ワクチンがファストトラック指定
 
-----  米カリフォルニア州、レストラン屋内営業を再停止、バー・映画館営業禁止
 
27:00 アメリカ6月財政収支 -8641億ドル
前回-3988億ドル
予想-8630億ドル
 
--------7/13株式・債券・商品-------------------------
 
日経平均 22784.74△493.93
豪ASX  5977.516△58.299
上海総合 3443.286△59.964
英FT   6176.19△80.78
独DAX  12799.97△166.26
NYダウ 26085.80△10.50
 
日10年債利回り 0.040%△0.013
豪10年債利回り 0.90%△0.04 
英10年債利回り 0.19%△0.03
独10年債利回り -0.42%△0.05
米02年債利回り 0.151%▼0.002
米10年債利回り 0.618%▼0.027
 
NY原油 40.10▼0.45
NY金  1814.10△12.20
 
------------7/14注目材料----------------------------
 
<国内>
13:30  5月鉱工業生産確報
13:30  5月設備稼働率
 
<海外>
08:01  6月英BRC小売売上高
09:00  4-6月期シンガポールGDP速報値
10:30  6月豪NAB企業景況感指数
未定   6月中国貿易収支
15:00  6月独消費者物価指数・改定値
15:00  5月英GDP
15:00  5月英貿易収支
15:00  5月英鉱工業生産指数
15:00  5月英製造業生産高
15:30  6月スイス生産者輸入価格
16:30  6月スウェーデン消費者物価指数
18:00  5月ユーロ圏鉱工業生産
18:00  7月独ZEW景況感指数
18:00  7月ユーロ圏ZEW景況感指数
19:45  JPモルガン・チェース4-6月期決算
21:00  シティ・グループ4-6月期決算
21:30  6月米消費者物価指数
27:00  ブレイナードFRB理事講演
27:00  ボスティック米アトランタ連銀総裁講演
27:30  ブラード米セントルイス連銀総裁講演
 
------------7/14きょうのひとこと--------------------
 
昨日のNY市場は、コロナワクチン期待で上昇していた株価がカリフォルニアの活動制限で失速。ハイテク中心のナスダックは結局2%を超える下げとなりました。クロス円も上昇から下落へと暗転しましたが、ドル円だけは高値圏を維持しています。リスクオン局面では円売りに、リスクオフ局面ではドル買いに、それぞれ支えられるという「いいとこどり」の動きです。106円台ではドル売りが強まりにくいという事でしょう。108円に近付くと逆の現象が起きやすいのかもしれません。
 
本日もよろしくお願いいたします。
 
 

10日のドル円相場ときょうのひとこと(7/13 月)

-------------7/10ドル円相場-------------------------
 
アジア?欧州市場はコロナ懸念と中国株安でリスクオフの円買い優位。2週間ぶりに107円台を割りみNY序盤には106.640まで下落。ただ、コロナ薬期待の株高を背景に売り一巡後は買い戻しが入り106.90円台に小反発。
 
OP107.202 HI107.263 LO106.640 CL106.911
 
0710jpy.png
 
-----------7/10主な出来事---------------------------
21:30 カナダ6月新規雇用者数 +95.29万人
前回+28.96万人
予想+70.00万人
カナダ6月失業率 12.3%
前回13.7%
予想12.0%
 
21:30 アメリカ6月生産者物価指数(前月比)-0.2%
前回+0.4%
予想+0.4%
アメリカ6月生産者物価指数(前年比) -0.8%
前回-0.8%
予想-0.2%
アメリカ6月生産者物価指数・コア(前年比) +0.1%
前回+0.3%
予想+0.4%
 
21:39 米バイオ医薬品ギリアド
「レムデシビル、新型コロナ患者死亡率62%下げる可能性」
 
25:00 トランプ米大統領
「第2段階の米中貿易合意、現時点で可能性低い」
 
 
--------7/10株式・債券・商品-------------------------
 
日経平均 22290.81▼238.48
豪ASX  5919.217▼36.238
上海総合 3383.322▼67.271
英FT   6095.41△45.79
独DAX  12633.71△144.25
NYダウ 26075.30△369.21
 
日10年債利回り 0.027%▼0.004
豪10年債利回り 0.86%▼0.04 
英10年債利回り 0.16% 0.00
独10年債利回り -0.47%▼0.01
米02年債利回り 0.153%△0.002
米10年債利回り 0.645%△0.031
 
NY原油 40.55△0.93
NY金  1801.90▼1.90
 
------------7/13注目材料----------------------------
 
<国内>
特になし
 
<海外>
15:00  6月独卸売物価指数
16:00  5月トルコ経常収支
16:00  5月トルコ鉱工業生産
22:00  ベイリーBOE総裁講演
24:30  ウィリアムズ米ニューヨーク連銀総裁講演
26:00  カプラン米ダラス連銀総裁講演
27:00  6月米財政収支
 
------------7/13きょうのひとこと--------------------
 
コロナ治療薬(レムデシビル)への期待がコロナ感染拡大懸念を上回る展開でしょうか。先週金曜日に下落したアジア株は反発が見込めそうですが、欧米株の続伸なるかが見どころです。ドル円は106円台ではドル売りが強まる公算は小さく、下値余地は小さそうですが、戻りのピッチも鈍い展開となりそうです。
 
本日もよろしくお願いいたします。
 
 

昨日のドル円相場ときょうのひとこと(7/10 金)

-------------7/9ドル円相場-------------------------
 
ドルと円の同調で値幅30銭の小動きに。
 
OP107.274 HI107.398 LO107.099 CL107.203
 
0710.png
 
-----------7/9主な出来事---------------------------
 
08:50 日本5月機械受注(前月比) +1.7%
前回-12.0%
予想-5.4%
 
08:50 日本対外対内証券売買契約等の状況(対外中長期債)-5228億円
前回1746億円(1962億円)
 
10:30 中国6月消費者物価指数(前年比) +2.5%
前回+2.4%
予想+2.5%
10:30 中国6月生産者物価指数(前年比) -3.0%
前回-3.7%
予想-3.2%
 
15:00 ドイツ5月経常収支 +65億ユーロ
前回+77億ユーロ(91億ユーロ)
予想+100億ユーロ
ドイツ5月貿易収支 +71億ユーロ
前回+35億ユーロ(36億ユーロ)
予想+70億ユーロ
21:15 カナダ6月住宅着工件数 21.17万件
前回19.35万件(19.55万件)
予想19.50万件
21:30 アメリカ前週分新規失業保険申請件数 131.4万件
前回142.7万件(141.3万件)
予想137.5万件
 
23:00 アメリカ5月卸売在庫(前月比) -1.2%
前回+0.3%
予想-1.2%

2
3:30 米連邦最高裁、トランプ大統領の納税申告書を含む財務記録開示を命じる
 
--------7/9株式・債券・商品-------------------------
 
日経平均 22529.29△90.64
豪ASX  5955.455△35.154
上海総合 3450.594△47.154
英FT   6049.62▼106.54
独DAX  12489.46▼5.35
NYダウ 25706.09▼361.19
 
日10年債利回り 0.031%▼0.003
豪10年債利回り 0.90%△0.03 
英10年債利回り 0.16%▼0.02
独10年債利回り -0.46%▼0.02
米02年債利回り 0.151%▼0.008
米10年債利回り 0.614%▼0.050
 
NY原油 39.62▼1.28
NY金  1803.80▼16.80
 
------------7/10注目材料----------------------------
 
<国内>
特になし
 
<海外>
15:00  6月ノルウェー消費者物価指数
15:45  5月仏鉱工業生産
16:00  4月トルコ失業率
20:00  5月メキシコ鉱工業生産
21:00  5月インド鉱工業生産
21:30  6月カナダ雇用統計
21:30  6月米卸売物価指数
23:00  デコス・スペイン中銀総裁講演
-----  EU財務相理事会
 
------------7/10きょうのひとこと--------------------
 
昨日は、アジア株高=ドル安・円安、欧米株安=ドル高・円高という動きでどのみちドル円は小動きという展開でした。一応、昨日の107.099は月初来安値という事になりますが、所詮は小競り合いの中で付けたレートであり、下値探査ムードを強めるような価格形成ではないと見ています。
 
本日もよろしくお願いいたします。
 
 

昨日のドル円相場ときょうのひとこと(7/9 木)

-------------7/8ドル円相場-------------------------
 
米株高・ドル売りの流れで107.199まで下落。
 
OP107.526 HI107.708 LO107.199 CL107.250
 
0708jpy.png
 
-----------7/8主な出来事---------------------------
 
08:50 日本 5月国際収支・経常収支(季調前)+1兆1768億円
前回+2627億円
予想+1兆882億円
 
08:50 日本5月国際収支・貿易収支 -5568億円
前回-9665億円
予想-6390億円
 
09:30 米政権、香港ドルの米ドルペッグ制を弱体化させる案を検討
 
20:30 英、総額300億ポンドの景気対策を発表
 
28:00 アメリカ5月消費者信用残高(前月比)-182.8億ドル
前回-687.7億ドル(-701.8億ドル)
予想-155.0億ドル
 
 
--------7/8株式・債券・商品-------------------------
 
日経平均 22438.65▼176.04
豪ASX  5920.301▼92.623
上海総合 3403.440△58.103
英FT   6156.16▼33.74
独DAX  12494.81▼121.99
NYダウ 26067.28△177.10
 
日10年債利回り 0.034%▼0.012
豪10年債利回り 0.87%▼0.02 
英10年債利回り 0.18% 0.00
独10年債利回り -0.44%▼0.01
米02年債利回り 0.159%△0.002
米10年債利回り 0.664%△0.024
 
NY原油 40.90△0.28
NY金  1820.60△10.70
 
------------7/9注目材料----------------------------
 
<国内>
08:50  対外対内証券売買契約等の状況(週次・報告機関ベース)
08:50  5月機械受注
10:00頃 黒田日銀総裁、あいさつ
14:00  日銀地域経済報告(さくらレポート)
 
<海外>
08:01  6月英RICS住宅価格
10:00  7月NBNZ企業信頼感
10:30  6月中国消費者物価指数
10:30  6月中国生産者物価指数
15:00  5月独経常収支/貿易収支
19:00  デコス・スペイン中銀総裁講演
20:00  6月メキシコ消費者物価指数
21:15  6月カナダ住宅着工件数
21:30  前週分の米新規失業保険申請件数
23:00  5月米卸売在庫
25:00  ボスティック米アトランタ連銀総裁講演
26:00  米30年債入札
-----  ユーロ圏財務相会合(ブリュッセル)
 
------------7/9きょうのひとこと--------------------
 
今週のドル円は107.50円を挟んで行ったり来たりの展開です。繰り返しになりますが、リスク・オンやリスク・オフがネタではドルと円の関係性に強弱がつきにくいのでしょう。リスク・オン、リスク・オフではない別のネタ待ちです。
 
本日もよろしくお願いいたします。
 
 

昨日のドル円相場ときょうのひとこと(7/8 水)

-------------7/7ドル円相場-------------------------
 
昨日は株高でドル売り・円売り、今日は株安でドル買い・円買い。
 
OP107.353 HI107.790 LO107.247 CL107.529
 
0707jpy.png
 
-----------7/7主な出来事---------------------------
 
13:30 RBA政策金利を0.25%に維持
「緩和的なアプローチは必要な限り維持する」「利回りの誘導目標は完全雇用とインフレの目標達成に向けて進展が見られるまで据え置かれる」「国内経済は最近になって状況は安定してきており、景気後退は以前の予想よりも深刻なものではなくなっている」
 
14:30 豪ビクトリア州、メルボルンで6週間のロックダウン
 
15:00 ドイツ 5月鉱工業生産(前月比) +7.8%
前回-17.9%(-17.5%)
予想+11.1%
 
20:00 英首相報道官
「夜に英・EU担当者が非公式の通商交渉」
 
--------7/7株式・債券・商品-------------------------
 
日経平均 22614.69▼99.75
豪ASX  6012.924▼1.683
上海総合 3345.337△12.456
英FT   6189.90▼96.04
独DAX  12616.80▼116.65
NYダウ 25890.18▼396.85
 
日10年債利回り 0.046%△0.015
豪10年債利回り 0.89%▼0.04 
英10年債利回り 0.18%▼0.02
独10年債利回り -0.43% 0.00
米02年債利回り 0.157% 0.000
米10年債利回り 0.640%▼0.036
 
NY原油 40.62▼0.01
NY金  1809.90△16.40
 
------------7/8注目材料----------------------------
 
<国内>
08:50  5月国際収支(経常収支/貿易収支)
 
<海外>
14:45  6月スイス失業率
21:00  5月ブラジル小売売上高指数
23:00  デギンドスECB副総裁講演
23:30  EIA週間在庫統計
25:00  6月ロシア消費者物価指数
26:00  米10年債入札
28:00  5月米消費者信用残高
 
------------7/8きょうのひとこと--------------------
 
一昨日と昨日の動きから見ても、ドル円は「リスクオン・オフ」がテーマでは106-108円のレンジを抜け出せそうにない事が改めて分かります。日本も米国も超低金利の長期化を志向しているため「金利差」もテーマとして弱い。そうした中で、オプション市場の予想変動率(インプライド・ボラティリティ)が低下するのも当然でしょう。また、IMMの先物ポジションでは、円の総持ち高が過去数年間で最低の水準まで減少しており、海外投資家がドル円相場に興味を失いつつある様子も窺えます。
 
本日もよろしくお願いいたします。
 

昨日のドル円相場ときょうのひとこと(7/7 火)

-------------7/6ドル円相場-------------------------
 
東京市場は円売り。NY市場はドル売り。背景は同じ株高・リスクオン。
 
OP107.484 HI107.770 LO107.259 CL107.393
 
0706jpy.png
 
-----------7/6主な出来事---------------------------
 
15:00 ドイツ5月製造業新規受注(前月比) +10.4%
前回-25.8%(-26.2%)
予想+15.4%
 
16:00 中国本土株CSI300が5.67%高で終了
 
17:30 イギリス6月建設業PMI 55.3
前回28.9
予想46.0
 
18:00 ユーロ5月小売売上高(前月比) +17.8%
前回-11.7%(-12.1%)
予想+15.0%
 
23:00 アメリカ6月ISM非製造業景況指数 57.1
前回45.4
予想50.2
 
29:00 ナスダック指数が過去最高値で終了
 
--------7/6株式・債券・商品-------------------------
 
日経平均 22714.44△407.96
豪ASX  6014.607▼43.270
上海総合 3332.881△180.068
英FT   6285.94△128.64
独DAX  12733.45△205.27
NYダウ 26287.03△459.67
 
日10年債利回り 0.041%△0.013
豪10年債利回り 0.92%△0.02 
英10年債利回り 0.20% 0.01
独10年債利回り -0.43% 0.00
米02年債利回り 0.157%△0.004
米10年債利回り 0.676%△0.007
 
NY原油 40.63▼0.02
NY金  1793.50△3.50
 
------------7/7注目材料----------------------------
 
<国内>
08:50  6月外貨準備高
14:00  5月景気動向指数速報値
 
<海外>
13:30  RBA政策金利
15:00  5月独鉱工業生産
15:45  5月仏貿易収支
15:45  5月仏経常収支
22:00  ボスティック米アトランタ連銀総裁講演
23:00  6月カナダIvey購買部協会景気指数
26:00  米3年債入札
26:00  ホールデン英MPC委員講演
26:00  クオールズFRB副議長あいさつ
27:00  デイリー米サンフランシスコ連銀総裁、バーキン米リッチモンド連銀総裁講演
 
------------7/7きょうのひとこと--------------------
 
昨日は、東京市場で円売り、NY市場でドル売りと、リスクオンの環境下で円売りとドル売りが綱引きしました。つまり、東京の円とNYのドルと、それぞれ母国通貨が余っているという事ですね。
 
本日もよろしくお願いいたします。
 
 

3日のドル円相場ときょうのひとこと(7/6 月)

-------------7/3ドル円相場-------------------------
 
米振替休日で動意薄。
 
OP107.500 HI107.568 LO107.436 CL107.483
 
0703jpy.png
 
-----------7/3主な出来事---------------------------
 
10:30 オーストラリア5月小売売上高(前月比)+16.9%
前回-17.7%
予想+16.3%
 
10:45 中国6月財新サービス業PMI58.4
前回55.0
予想53.2
 
16:00 トルコ6月消費者物価指数(CPI)(前年比)+12.62%
前回+11.39%
予想+12.09%
 
16:50 フランス6月サービス業PMI・改定値 50.7
前回50.3
予想50.3
16:55 ドイツ 6月サービス業PMI・改定値 47.3
前回45.8
予想45.8
 
17:00 ユーロ 6月サービス業PMI・改定値 48.3
前回47.3
予想47.3
17:30 イギリス6月サービス業PMI・改定値 47.1
前回47.0
予想47.0
 
--------7/3株式・債券・商品-------------------------
 
日経平均 22306.48△160.52
豪ASX  6057.877△25.164
上海総合 3152.813△62.244
英FT   6157.30▼83.06
独DAX  12528.18▼80.28
NYダウ -----
 
日10年債利回り 0.028%▼0.008
豪10年債利回り 0.90%▼0.02 
英10年債利回り 0.19% 0.00
独10年債利回り -0.43% 0.00
米02年債利回り -----
米10年債利回り -----
 
NY原油 -----
NY金  -----
 
------------7/6注目材料----------------------------
 
<国内>
特になし
 
<海外>
15:00  5月独製造業新規受注
17:30  6月英建設業PMI
18:00  5月ユーロ圏小売売上高
22:45  6月米サービス業PMI・改定値
23:00  6月米ISM非製造業景況指数
 
------------7/6きょうのひとこと--------------------
 
米国の連休中も、フロリダなどで新型コロナ感染の拡大が続きました。とはいえ、そのペースは比較的穏やかで、経済活動を再開したからにはこの程度の感染拡大は想定内といったところでしょう。いずれにしても、ドル円がコロナをネタにして(上にせよ下にせよドルと円は同じ方向に動きがちなため)方向感を作り込むのはムリと見られ、そうなると次の大きなテーマは米大統領選という事になりそうです。
 
本日もよろしくお願いいたします。
 
 

昨日のドル円相場ときょうのひとこと(7/3 金)

 -------------7/2ドル円相場-------------------------

 
米6月雇用統計の好結果でも上値は107.726まで。景気回復期待とコロナ第2波懸念が交錯して方向感出ず。
 
OP107.424 HI107.726 LO107.332 CL107.497
 
0702jpy.png
 
-----------7/2主な出来事---------------------------
 
10:30 オーストラリア 5月貿易収支 +80.25億豪ドル
前回+88.00億豪ドル(78.30億豪ドル)
予想+90.00億豪ドル
 
18:00 ユーロ圏5月卸売物価指数(前月比)-0.6%
前回-2.0%
予想-0.5%
ユーロ圏5月卸売物価指数(前年比) -5.0%
前回-4.5%
予想-4.8%
 
18:00 ユーロ圏5月失業率 7.4%
前回7.3%
予想7.7%
 
21:21 バルニエ欧州連合(EU)離脱首席交渉官
「EUと英国の間には依然として深刻な相違点がある」
「合意は可能だと信じ続けている」
「7月20日からの第2ラウンドの協議に期待」
 
21:30 カナダ5月貿易収支 -6.8億カナダドル
前回-32.5億カナダドル(-42.7億カナダドル)
予想-30.0億カナダドル
 
21:30 アメリカ5月貿易収支 -546億ドル
前回-494億ドル(-498億ドル)
予想-530億ドル
 
21:30 アメリカ6月非農業部門雇用者数 +480.0万人
前回+250.9万人(269.9万人)
予想+323.0万人
アメリカ6月失業率 11.1%
前回13.3%
予想12.5%
アメリカ6月平均時給(前月比) -1.2%
前回-1.0%
予想-0.8%
アメリカ6月平均時給(前年同月比) 5.0%
前回6.7%(6.6%)
予想5.3%
 
21:30 アメリカ前週分新規失業保険申請件数 142.7万件
前回148.0万件(148.2万件)
予想135.5万件
 
22:41 トランプ米大統領
「米雇用統計の内容は経済復調の証」
「来月はさらに改善するとみる」
 
23:00 アメリカ5月製造業新規受注(前月比) +8.0%
前回-13.0%
予想+8.9%
 
 
--------7/2株式・債券・商品-------------------------
 
日経平均 22145.96△24.23
豪ASX  6032.713△98.315
上海総合 3090.569△64.588
英FT   6240.36△82.40
独DAX  12608.46△347.89
NYダウ 25827.36△92.39
 
日10年債利回り 0.036%▼0.011
豪10年債利回り 0.924%▼0.011 
英10年債利回り 0.186%▼0.025
独10年債利回り -0.428%▼0.033
米02年債利回り 0.1526%▼0.0077
米10年債利回り 0.6693%▼0.0065
 
NY原油 40.37▼0.28
NY金  17887.70▼2.30
 
------------7/3注目材料----------------------------
 
<国内>
特になし
 
<海外>米国休場(独立記念日の振替休日)
10:30  5月豪小売売上高
10:45  6月財新中国サービス業PMI
15:45  5月仏財政収支
16:00  6月トルコ消費者物価指数
16:50  6月仏サービス業PMI改定値
16:55  6月独サービス業PMI改定値
17:00  6月ユーロ圏サービス業PMI改定値
17:00  6月ノルウェー失業率
17:30  6月英サービス業PMI改定値
21:00  クノット・オランダ中銀総裁、講演
25:00  1-3月期ロシアGDP確報値
 
------------7/3きょうのひとこと--------------------
 
米6月雇用統計は注目の非農業部門雇用者数が480万人増と史上最高の伸びとなりました。4月に2000万人減少した米国の雇用は、5月(+269.9万人)と6月の合計でほぼ750万人回復。僅か2カ月で4割近くの雇用が戻った事になります。「V字回復」と言ってもいいと思うのですが、株式市場はともかく、為替・債券市場はあまり大きく反応しませんでした。今回の雇用統計にはカリフォルニアやフロリダでコロナ感染が再拡大した6月後半以降のデータが反映されていないとの見方が強いようです。それを口実に独立記念日前の不要不急の取引を見送ったという面もあるのでしょう。
 
本日もよろしくお願いいたします。
 
 

昨日のドル円相場ときょうのひとこと(7/2 木)

-------------7/1ドル円相場-------------------------
 
108円台の重さを再認識。良好な米ISMでドル安進行。
 
OP107.941 HI108.160 LO107.362 CL107.457
 
0701jpy.png
 
-----------7/1主な出来事---------------------------
 
08:50 日銀短観・大企業製造業業況判断DI -34
前回-8
予想-31
 
10:30 オーストラリア5月住宅建設許可件数 (前月比)-16.4%
前回-1.8%(-2.1%)
予想-7.8%
 
10:45 中国6月財新製造業PMI 51.2
前回50.7
予想50.5
 
15:00 ドイツ 5月小売売上高指数(前月比)+13.9%
前回-5.3%(-6.5%)
予想+3.9%
 
16:50 フランス6月製造業PMI・改定値 52.3
前回52.1
予想52.1
16:55 ドイツ6月製造業購PMI・改定値 45.2
前回44.6
予想44.6
 
16:55 ドイツ6月失業者数(前月比)+6.90万人
前回+23.80万人(23.70万人)
予想+12.00万人
 
16:55 ドイツ6月失業率 6.4%
前回6.3%
予想6.5%
 
17:00 ユーロ6月製造業PMI・改定値 47.4
前回46.9
予想46.9
 
17:30 イギリス6月製造業PMI・改定値 50.1
前回50.1
予想50.1
 
21:15 アメリカ 6月ADP雇用統計(前月比)+236.9万人
前回-276.0万人(+306.5万人)
予想+290.0万人
 
23:00 アメリカ5月建設支出(前月比) -2.1%
前回-2.9%
予想+1.0%
 
23:00 アメリカ6月ISM製造業景況指数 52.6
前回43.1
予想49.9
 
27:00 FOMC議事録
「イールドカーブ・コントロール(YCC)のさらなる分析の必要性で一致」「大半の当局者がより明確なフォワードガイダンスを主張」
 
--------7/1株式・債券・商品-------------------------
 
日経平均 21995.04▼517.04
豪ASX  5815.031▼89.049
上海総合 2961.516▼18.035
英FT   6226.77△66.47
独DAX  12232.12△142.73
NYダウ 25595.80△580.25
 
日10年債利回り 0.018%△0.006
豪10年債利回り 0.88%△0.01 
英10年債利回り 0.16%▼0.01
独10年債利回り -0.47%△0.01
米02年債利回り 0.149%▼0.017
米10年債利回り 0.623%▼0.018
 
NY原油 39.70△1.21
NY金  1781.20△0.90
 
------------7/2注目材料----------------------------
 
<国内>
08:50  6月マネタリーベース
08:50  対外対内証券売買契約等の状況(週次・報告機関ベース)
 
<海外>
10:30  5月豪貿易収支
15:30  6月スイス消費者物価指数
18:00  5月ユーロ圏卸売物価指数
18:00  5月ユーロ圏失業率
18:00  1?3月期南アフリカ経常収支
21:30  5月カナダ貿易収支
21:30  5月米貿易収支
21:30  6月米非農業部門雇用者数
21:30  6月米失業率
21:30  6月米平均時給
21:30  米新規失業保険申請件数
22:00  メルシュECB専務理事講演
23:00  5月米製造業新規受注
26:00  シュナーベルECB専務理事講演
 
------------7/2きょうのひとこと--------------------
 
きょうは、木曜日ですが米6月雇用統計が発表されます。明後日4日(土)が米独立記念日のため、明日3日は前倒しの振り替え休日。そのため、金曜日に発表される雇用統計も本日に前倒しというわけです。それ以外にも、今回の雇用統計には波乱要素がたくさんあるので要注意です。(1)前回5月は予想に反する好結果、(2)週次の新規失業保険申請件数は高止まりする一方、昨日のADP雇用者数は大幅に増加、(3)昨日のISMの好結果にドルは売りで反応(雇用統計が良好でもドル売り?)、などなどです。正直なところ、雇用統計の結果も、それに対する市場の反応も予測が困難です。
 
 
本日もよろしくお願いいたします。
 
 

昨日のドル円相場ときょうのひとこと(7/1 水)

-------------6/30ドル円相場-------------------------
 
月末・四半期末・半期末のフローは円売り>ドル売り。
 
OP107.543 HI107.979 LO107.523 CL107.929
 
WS000145.JPG
-----------6/30主な出来事---------------------------
 
08:30 日本5月失業率 2.9%
前回2.6%
予想2.8%
08:30 日本5月有効求人倍率 1.20
1.32
予想1.22
 
08:50 日本5月鉱工業生産・速報値(前月比) -8.4%
前回-9.8%
予想-5.9%
 
10:00 中国 6月製造業購買担当者景気指数(PMI) 50.9
前回50.6
予想50.5
 
12:50 中国全人代、香港国家安全法を可決-香港選出議員
 
15:00 イギリス1-3月期GDP改定値(前期比) -2.2%
前回-2.0%
予想-2.0%
イギリス1-3月期GDP改定値(前年同期比) -1.7%
前回-1.6%
予想-1.6%
 
16:30 中国外務省
「(米国が香港の特別待遇を終了することについて)報復措置を取る」
「中国に対する脅しは決して通用しない」
 
18:00 ユーロ圏6月消費者物価指数(HICP)速報値(前年比)+0.3%
前回+0.1%
予想+0.2%
 
21:30 カナダ4月GDP(前月比) -11.6%
前回-7.2%(-7.5%)
予想-12.0%
 
22:00 アメリカ4月ケース・シラー米住宅価格指数 (前年比)+4.0%
前回+3.9%
予想+3.8%
22:45 アメリカ6月シカゴ購買部協会景気指数 36.6
前回32.3
予想45.0

23:00 アメリカ6月消費者信頼感指数 98.1
前回86.6(85.9)
予想91.1
 
26:21 パウエルFRB議長
「銀行システムは非常に強い」
「今後の経路は極めて不確実」
 
26:37 ムニューシン米財務長官
「超党派の支持を得て、7月末までに給与保護プログラム(PPP)資金を転用する法案を可決する」
「7月末までに上院と下院が協力し追加の救済策を進める」
「中国が貿易合意の第1段階に対応することを期待」
「新型コロナウイルスめぐり中国からの透明性の欠如を非常に懸念」
 
--------6/30株式・債券・商品-------------------------
 
日経平均 22288.14△293.10
豪ASX  5897.882△82.851
上海総合 2984.674△23.158
英FT   6169.74▼56.03
独DAX  12310.93△78.81
NYダウ 25812.88△217.08
 
日10年債利回り 0.028%△0.010
豪10年債利回り 0.87%▼0.01
英10年債利回り 0.17%△0.01
独10年債利回り -0.45%△0.02
米02年債利回り 0.149% 0.000
米10年債利回り 0.656%△0.033
 
NY原油 39.27▼0.43
NY金  1800.50△19.30
 
------------7/1注目材料----------------------------
 
<国内>
08:50  日銀・企業短期経済観測調査(短観、6月調査)
14:00  6月消費動向調査(消費者態度指数 一般世帯)
 
<海外>
07:45  5月NZ住宅建設許可件数
10:30  5月豪住宅建設許可件数
10:45  6月財新中国製造業購PMI
15:00  5月独小売売上高指数
15:00  6月英ネーションワイド住宅価格指数
16:00  6月トルコ製造業PMI
16:30  スウェーデン中銀政策金利
16:30  6月スイスSVME購買部協会景気指数
16:45  パネッタECB専務理事講演
16:50  6月仏製造業PMI改定値
16:55  6月独製造業PMI改定値
16:55  6月独雇用統計
17:00  6月ユーロ圏製造業PMI改定値
17:30  6月英製造業PMI改定値
20:00  ハスケル英MPC委員講演
20:30  6月米チャレンジャー人員削減数
21:15  6月ADP全米雇用報告
22:45  6月米製造業PMI改定値
23:00  6月米ISM製造業景気指数
23:00  5月米建設支出
23:00  エバンズ米シカゴ連銀総裁講演
23:30  EIA週間在原油庫統計
27:00  FOMC議事要旨(6月9日-10日分)
 
------------7/1きょうのひとこと--------------------
 
7月第1営業日のドル円は3年連続上昇中(日足陽線引け)で、5年間のうち陰線引けは2016年のみです。月初の日本株高というアノマリーも考え合わせると、日本の投資家による内外投資活動が活発化しやすいタイミングということかもしれません。きょうも朝から108円台に乗せており、どこまで上値を伸ばせるかといったムードです。まずは200日移動平均線が通る108.40円がターゲットになりそうです。
 
 
本日もよろしくお願いいたします。
 
 
 

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

天使と学ぶ外国為替「天使のFX」

応用の章  | 天使と学ぶ外国為替「天使のFX」

ホームページ |天使のFX



米ドル/円0.1銭!全10種スプレッド縮小キャンペーン

もう一度食べたい外為お中元2020キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン

メキシコペソ円特設

ポンド円特設

お友達ご紹介キャンペーン

RSSで購読

カテゴリ

最新の記事

外為どっとコム