サイト内検索:

昨日のドル円相場ときょうのひとこと(2/14 金) - 外為リアルタイムレビュー

昨日のドル円相場ときょうのひとこと(2/14 金)

 -------------2/13ドル円相場-------------------------

 
中国で新型ウイルス感染が急増し日本でも初の死者が出るなど、感染拡大への懸念が再燃する中、109.619まで軟化。リスク回避の「ドル買い」などで下げ渋るも上値は重かった。
 
OP110.067 HI110.086  LO109.619 CL109.825
 
WS000118.JPG
 
 
-----------2/13主な出来事---------------------------
 
08:48 中国・湖北省
「新型ウイルス感染症例12日に14840件増」
「ウイルス感染症例巡り診断基準を変更」
「死者は計1310人(242人増加)」
 
16:00 ドイツ1月消費者物価指数・改定値(前年比) +1.7%
前回+1.7%
予想+1.7%
 
20:50 英国のジャビド財務相が辞任
 
22:30 アメリカ1月消費者物価指数(前月比)+0.1%
前回+0.2%
予想+0.2%
アメリカ1月消費者物価指数(前年比)+2.5%
前回+2.3%
予想+2.4%
アメリカ1月消費者物価指数・コア(前年比) +2.3%
前回+2.3%
予想+2.2%
 
22:30 アメリカ新規失業保険申請件数 20.5万件
前回20.2万件(20.3万件)
予想21.0万件
 
--------2/13株式・債券・商品-------------------------
 
日経平均 23827.73▼33.48
豪ASX  7103.228 △15.028
上海総合 2906.073▼20.826
英FT   7452.03▼82.34
独DAX  13745.43▼4.35
NYダウ 29423.31▼128.11
 
日10年債利回り -0.0340%±0.0000
豪10年債利回り 1.042%▼0.020
英10年債利回り 0.652%△0.041
独10年債利回り -0.386%▼0.008
米02年債利回り 1.4438%△0.0001
米10年債利回り 1.6173%▼0.0161
 
NY原油 51.42 △0.25
NY金 1578.80△7.20
 
------------2/14注目材料----------------------------
 
<国内>
08:50  対外対内証券売買契約等の状況(週次・報告機関ベース)
19:00  雨宮日銀副総裁、講演
 
<海外>
07:30  ウィリアムズ米ニューヨーク連銀総裁、講演
16:00  12月トルコ経常収支
16:00  1月独卸売物価指数)
16:00  10-12月期独GDP速報値
19:00  12月ユーロ圏貿易収支
19:00  10-12月期ユーロ圏GDP改定値
22:30  1月米輸入物価指数
22:30  1月米小売売上高
23:15  1月米鉱工業生産
23:15  1月米設備稼働率
24:00  12月米企業在庫
24:00  2月米ミシガン大消費者態度指数・速報値
25:45  メスター米クリーブランド連銀総裁講演
 
------------2/14きょうのひとこと--------------------
 
昨日は、日本国内でも新型コロナウイルスによる初の死者が出てしまいました。心よりご冥福をお祈りいたします。さてそうなると、週末を前に市場はさらなる感染拡大のリスクを意識せずにはいられないところでしょう。本来なら円売りに傾いてもおかしくない材料ですが、「リスク回避の円買い」は、日本が世界一の対外債権国であるという特殊事情から、市場に完全に刷り込まれています。それだけに「ドル選好」によって下値リスクをどこまで抑え込めるかがきょうのドル円の見どころとなりそうです。ドルの強さを診断する上では、米1月小売売上高や米1月鉱工業生産の結果にも注目です。
 
 
本日もよろしくお願いいたします。

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

天使と学ぶ外国為替「天使のFX」

応用の章  | 天使と学ぶ外国為替「天使のFX」

ホームページ |天使のFX



米ドル/円0.1銭!全10種スプレッド縮小キャンペーン

もう一度食べたい外為お中元2020キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン

メキシコペソ円特設

ポンド円特設

お友達ご紹介キャンペーン

RSSで購読

カテゴリ

最新の記事

外為どっとコム