サイト内検索:

昨日のドル円相場ときょうのひとこと(1/31 金) - 外為リアルタイムレビュー

昨日のドル円相場ときょうのひとこと(1/31 金)

 WS000084.JPG

 
-------------1/30ドル円相場-------------------------
 
新型ウイルスリスクで上値の重い展開。NY市場では米国初のヒトヒト感染が報じられ108.584まで下落。しかし、WHOの緊急事態宣言の後は、株価の反発とともに買戻しが強まった。それでも東京高値109.063は超えられなかった。
 
OP109.002 HI109.063  LO108.584 CL108.954
 
-----------1/30主な出来事---------------------------
 
08:43 新型肺炎感染者、中国本土で7711人、死者170人
 
17:55 ドイツ1月失業者数(前月比)-0.2万人
前回+0.8万人
予想+0.5万人
17:55 ドイツ1月失業率 5.0%
前回5.0%
予想5.0%
 
19:00 ユーロ圏12月失業率 7.4%
前回7.5%
予想7.5%
 
21:00 BOE政策金利を0.75%に維持、資産買取プログラム規模も4350億ポンドに維持
 
21:00 BOE議事録
「7対2で据置きを決定」
「2名は利下げを主張」
21:00 BOEインフレリポート
「2020年のGDP見通しを+1.2%から+0.8%に下方修正」
「2021年のGDP見通しは+1.8%から+1.4%に下方修正」
「2022年のGDP見通しは+2.0%から+1.7%に下方修正」
「1年後のインフレ率は1.53%(前回1.51%)」
「2年後のインフレ率は2.01%(前回2.03%)」
「3年後のインフレ率は2.15%(前回2.25%)」
21:30 カーニーBOE総裁
「ブレグジットの不確実性が成長の足かせとなる」
「コアインフレ率は低迷」
「新型コロナウイルスの影響には要警戒」
「インフレ率は、今年、目標の2.0%を下回ったままと予想」
「英経済は回復基調にあり、第1・四半期の成長見通しは+0.2%と見込まれる」
 
22:00 ドイツ 1月消費者物価指数・速報値(前年比)+1.7%
前回+1.5%
予想+1.7%
 
22:30 アメリカ10-12月期GDP・速報値(前期比年率) +2.1%
前回+2.1%
予想+2.0%
アメリカ10-12月期個人消費・速報値 +1.8%
前回+3.2%
予想+2.0%
 
22:30 アメリカ前週分新規失業保険申請件数21.6万件
前回21.1万件(22.3万件)
予想21.5万件
 
28:46 世界保健機関(WHO)
「新型コロナウイルスについて緊急事態を宣言」
 
--------1/30株式・債券・商品-------------------------
 
日経平均 22977.75▼401.65
豪ASX  7008.429 ▼23.094
上海総合 ----
英FT   7381.96▼101.61
独DAX  13157.12▼187.88
NYダウ 28859.44△124.99
 
日10年債利回り -0.0580%▼0.0190
豪10年債利回り 0.963%▼0.049
英10年債利回り 0.542%△0.026
独10年債利回り -0.406%▼0.029
米02年債利回り 1.4128%±0.0000
米10年債利回り 1.5856%△0.0017
 
NY原油 52.14 ▼1.19
NY金  1589.20△13.20
 
------------1/31注目材料----------------------------
 
<国内>
08:30  12月完全失業率
08:30  12月有効求人倍率
08:30  1月東京都区部消費者物価指数
08:50  12月鉱工業生産速報
14:00  12月新設住宅着工戸数
19:00  外国為替平衡操作の実施状況(介入実績)
 
<海外>
09:01  1月英Gfk消費者信頼感指数
09:30  10-12月期豪生産者物価指数
10:00  1月中国製造業PMI
15:30  10-12月期仏GDP速報値
16:00  12月トルコ貿易収支
16:00  12月独小売売上高指数
16:30  12月スイス小売売上高
16:45  12月仏生産者物価指数
16:45  12月仏消費支出
16:45  1月仏消費者物価指数速報値
18:00  1月ノルウェー失業率
18:30  12月英消費者信用残高
18:30  12月英マネーサプライM4
19:00  10?12月期ユーロ圏GDP速報値
19:00  1月ユーロ圏消費者物価指数(HICP)速報値
20:00  パネッタECB専務理事、シュナーベルECB専務理事、メルシュECB専務理事講演
21:00  11月南アフリカ貿易収支
22:30  11月カナダGDP
22:30  12月カナダ鉱工業製品価格
22:30  12月カナダ原料価格指数
22:30  10?12月期米雇用コスト指数)
22:30  12月米個人消費支出(PCE)
22:30  12月米個人所得
22:30   12月米PCEデフレーター
23:45  1月米シカゴPMI
24:00  1月米ミシガン大消費者信頼感指数・確報値
-----  英国がEUから離脱
 
------------1/31きょうのひとこと--------------------
 
新型コロナウイルスに対する悲観と楽観の繰り返しで市場は混乱気味です。WHOの緊急事態宣言で市場心理が改善するというのも腹落ちしない部分はありますが、「総悲観の反動」と考えれば納得できるところです。週末を控えて、このまま一気に楽観に傾く事は考えにくいですが、現時点での致死率の低さ≒毒性の弱さを踏まえれば、ここから再び総悲観に振れるという事もなさそうです。いずれにしても、中国をはじめ各国の感染状況を注視するしかありません。
 
本日もよろしくお願いいたします。

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

天使と学ぶ外国為替「天使のFX」

応用の章  | 天使と学ぶ外国為替「天使のFX」

ホームページ |天使のFX



通貨ペア別キャッシュバックキャンペーン

手間いらずで美味しい!外為グルメキャンペーン

スプレッドタイムセールキャンペーン

お友達ご紹介キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン

RSSで購読

カテゴリ

最新の記事

外為どっとコム