サイト内検索:

昨日のドル円相場ときょうのひとこと(9/5 木) - 外為リアルタイムレビュー

昨日のドル円相場ときょうのひとこと(9/5 木)

WS000831.JPG
 --------------9/4ドル円相場-------------------

 
香港デモ鎮静化期待とハードブレグジット懸念後退で106.431円まで反発。
 
OP105.917 HI106.431  LO105.831 CL106.425
 
-----------9/4主な出来事---------------------------
 
10:30 オーストラリア4-6月期GDP(前期比) +0.5%
+0.4% (0.5%)
+0.5%
オーストラリア4-6月期GDP(前年同期比) +1.4%
前回+1.8% (1.7%)
予想+1.4%
 
10:45 中国8月財新サービス業PMI52.1
前回51.6
予想51.7
 
17:30 イギリス8月サービス業PMI 50.6
前回51.4
予想51.0
 
17:55 ラガルドIMF専務理事(次期ECB総裁)
「非伝統的金融政策の負の側面に留意すべき」 
「インフレ率は依然として低迷しており、量的金融緩和策が必要」 
 
18:00 ユーロ7月小売売上高(前月比) -0.6%
前回1.1% (1.2%)
予想-0.6%
 
18:56  林鄭香港行政長官 
「逃亡犯条例改正案を撤回する」
 
21:30 カナダ7月貿易収支 -11.2億カナダドル
前回+1.4億カナダドル (-0.6億カナダドル)
予想-4.0億カナダドル
 
21:30 アメリカ7月貿易収支 -540億ドル
前回-552億ドル (-555億ドル)
予想-535億ドル
 
22:27 ウィリアムズ米ニューヨーク連銀総裁
「米経済は好ましい状況」 
「米経済はリスクと不確実性に直面」 
「先行きを注視し、適切に行動する」 
「9月FOMCの結果について早まった判断をしない」 
 
23:00 カナダ中銀、政策金利を1.75%に維持
「カナダ経済は潜在的状態に近く、インフレは目標を達成している」 
「貿易摩擦の激化と関連する不確実性は、世界およびカナダ経済に打撃を与えている」 
「現在の緩和的な金融政策は依然として適切」 
 
25:46 トランプ米大統領 
「中国が我々と取引したいならするし、したくないならそれで構わない」
 
27:00 米地区連銀経済報告(ベージュブック)
 
27:50 英議会、合意なき離脱を阻止する法案を賛成多数で可決
 
29:36 英議会、首相の総選挙実施の動議を否決
 
---------9/4株式・債券・商品-----------------------
 
日経平均 20649.14△23.98
豪ASX 6553.006 ▼20.391
上海総合 2957.412 △27.258
英FT  7311.26△43.07
独DAX 12025.04△114.18
NYダウ 26355.47△237.45
 
日10年債利回り -0.2770%△0.0070
豪10年債利回り 0.931%▼0.008
英10年債利回り 0.493%△0.087
独10年債利回り -0.674%△0.032
米2年債利回り 1.4319%▼0.0201
米10年債利回り 1.4657%△0.0084
 
NY原油 56.26 △2.32
NY金 1560.40△4.50
 
------------9/5注目材料---------------------------
 
<国内> 
08:50  対外対内証券売買契約等の状況(週次・報告機関ベース) 
 
<海外> 
10:30  7月豪貿易収支
14:45  4-6月期スイスGDP
15:00  7月独製造業新規受注
16:00  デギンドスECB副総裁、講演 
16:30  スウェーデン中銀、政策金利発表
18:00  4-6月期南アフリカ経常収支 
18:15  デギンドスECB副総裁、講演 
20:30  8月米チャレンジャー人員削減数
21:15  8月ADP全米雇用報告
21:30  4-6月期米非農業部門労働生産性・改定値
21:30  米新規失業保険申請件数
23:00  7月米製造業新規受注
23:00  8月米ISM非製造業指数
23:30  テンレイロ英MPC委員、講演 
24:00  EIA週間在庫統計 
 
------------9/5きょうのひとこと---------------------
 
香港のデモ収束期待とイギリスの「合意なき離脱」懸念緩和でリスクオン。そうした流れでドル円は小幅に上昇しました。ただ、懸案の米中摩擦には全く進展がないようで、トランプ米大統領も「取引したくないならそれで構わない」と、譲歩する気はなさそうです。米中摩擦が米利下げ観測の起点になっている点から見ても、ドル円がここからさらに上値の伸ばすのは考えにくいところです。
 
本日もよろしくお願いします。

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

天使と学ぶ外国為替「天使のFX」

応用の章  | 天使と学ぶ外国為替「天使のFX」

ホームページ |天使のFX



業界最狭水準スプレッド

秋

お友達ご紹介キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン

RSSで購読

カテゴリ

最新の記事

外為どっとコム