サイト内検索:

昨日のドル円相場ときょうのひとこと(8/1木) - 外為リアルタイムレビュー

昨日のドル円相場ときょうのひとこと(8/1木)

WS000777.JPG

 --------------7/31ドル円相場-------------------
 
FOMCの想定済み25bp利下げとパウエルFRB議長の追加利下げに前向きでない会見でドルが上昇。ただ、株安を受けた円高でドル円は伸び悩む。
 
OP108.588 HI108.999  LO108.491 CL108.767
 
-----------7/31主な出来事---------------------------
 
10:00 中国7月製造業PMI49.7
前回49.4
予想49.6
 
10:30 オーストラリア4-6月期消費者物価(前年比) +1.6%
前回+1.3%
予想+1.5%
 
15:00 ドイツ6月小売売上高指数(前月比)3.5%
前回-0.6% (-1.7%)
予想+0.5%
 
16:55 ドイツ7月失業者数(前月比)+0.1万人
前回-0.1万人 (-0万人)
予想+0.2万人
ドイツ7月失業率 5.0%
前回5.0%
予想5.0%
 
18:00 ユーロ6月失業率 7.5%
前回7.5% (7.6%)
予想7.5%
 
18:00 ユーロ4-6月期GDP速報値(前年同期比)1.1%
前回+1.2%
予想+1.0%
18:00 ユーロ7月消費者物価指数(HICP)速報値(前年比)+1.1%
前回+1.3%
予想+1.1%
 
21:15 アメリカ7月ADP雇用統計(前月比) +15.6万人
前回10.2万人 (11.2万人)
予想+15.0万人
 
21:30 アメリカ4-6月期雇用コスト指数(前期比) +0.6%
前回+0.7%
予想+0.7%
 
21:30 カナダ5月GDP(前月比) +0.2%
前回+0.3%
予想+0.1%
 
22:45 アメリカ7月シカゴPMI 44.4
前回49.7
予想50.6
 
27:00 FOMC、政策金利を2.25-2.50%から2.00-2.25%へ引き下げ
 
27:30 パウエルFRB議長
・利下げは下方リスクに対する保険が狙い。
・利下げはインフレを目標まで引き上げるのが狙い。
・上半期を過ぎ、経済は健全なペースで成長。
・賃金は上昇。特に低賃金労働者の賃金が上昇。
・6月の雇用統計は力強かった。指標は力強さを示す。
・第2四半期のGDPは予想に近い。
・2四半期連続で製造業は軟化。
・海外の成長には失望。
・他国の中銀は緩和もしくはそれを検討している。
・FOMCはなお、好ましい基調の見通しを維持。
・今回の利下げはサイクル中盤での政策調整と考える。
・利下げは緩和サイクルの開始を必ずしも意味しない。
・一度きりの利下げだとは言っていない。
 
トランプ米大統領
「いつものことだが、パウエルにはガッカリだ」
「市場がパウエルやFRBに期待していたのは、中国、EUや世界中のほかの国々に後れを取らないよう、これから長く、積極的な利下げ攻勢に出るという姿勢だ」
 
---------7/31株式・債券・商品-----------------------
 
日経平均 21521.53▼187.78
豪ASX  6812.560▼32.523
上海総合 2932.506▼19.832
英FT  7586.78▼59.99
独DAX 12189.04△41.80
NYダウ 26864.27▼333.75
 
日10年債利回り -0.1530%▼0.0030
豪10年債利回り 1.185%▼0.019
英10年債利回り 0.611%▼0.023
独10年債利回り -0.440%▼0.040
米2年債利回り 1.8721%△0.0262
米10年債利回り 2.0144%▼0.0436
 
NY原油 58.58 △0.53
NY金 1437.80▼4.00
 
------------8/1注目材料---------------------------
 
<国内> 
08:50  対外対内証券売買契約等の状況(週次・報告機関ベース) 
10:30  雨宮日銀副総裁、あいさつ 
 
<海外> 
10:30  4-6月期豪輸入物価指数
10:45  7月財新中国製造業PMI
16:00  7月トルコ製造業PMI 
16:50  7月仏製造業PMI改定値 
16:55  7月独製造業PMI改定値
17:00  7月ユーロ圏製造業PMI改定値
17:30  7月英製造業PMI
20:00  英MPC政策金利
20:00  MPC議事要旨 
20:00  BOEインフレリポート 
20:30  カーニーBOE総裁会見 
20:30  7月米チャレンジャー人員削減数 
21:30  前週分の米新規失業保険申請件数
22:45  7月米製造業PMI改定値
23:00  7月米ISM製造業景気指数
23:00  6月米建設支出
-----  日米閣僚級貿易協議(ワシントン、2日まで) 
 
------------8/1きょうのひとこと---------------------
 
織り込み済みの利下げからの追加利下げ観測後退で、FOMCはドル買いイベントになりました。追加利下げ期待剥落で米株が下落したため円も買われた事からドル円は伸び悩んでいましたが、今朝は109円の壁をあっさり突破。日本株が思ったほどには下げなかった事が支援要因と見られます。FOMCの今回の利下げが世界経済の減速を防ぐための予防注射であると考えれば、連鎖的株安のリスクオフに傾く可能性は低いという事でしょう。今夜は米国株の動きが注目されます。
 
本日もよろしくお願いします。

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

天使と学ぶ外国為替「天使のFX」

応用の章  | 天使と学ぶ外国為替「天使のFX」

ホームページ |天使のFX



業界最狭水準スプレッド

50万口座突破スプレッド縮小キャンペーン

ホットなFX!冬のほこほこキャンペーン

歳末!外為大感謝祭キャンペーン

お友達ご紹介キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン

RSSで購読

カテゴリ

最新の記事

外為どっとコム