サイト内検索:

26日のドル円相場ときょうのひとこと(7/29 月) - 外為リアルタイムレビュー

26日のドル円相場ときょうのひとこと(7/29 月)

WS000770.JPG
 

--------------7/26ドル円相場-------------------
米GDPの上ブレやクドローNEC委員長の発言でドル強含みも上値限定。ほぼ横ばいで取引終了。
 
OP108.632 HI108.826  LO108.562 CL108.677
 
-----------7/26主な出来事---------------------------
 
18:12 エルドアン・トルコ大統領 
「トルコ中銀の利下げは十分ではない」 
「段階的な利下げの継続が必要」 
 
21:30 アメリカ4-6月期GDP速報値(前期比年率) +2.1%
前回+3.1%
予想+1.8%
アメリカ4-6月期個人消費・速報値(前期比年率) +4.3%
前回+0.9% (1.1%)
予想+4.0%
 
23:24 クドロー米NEC委員長 
「ホワイトハウスはいかなる為替介入も排除する」 
「米中が来週合意に達するとは予想せず」 
「トランプ米大統領は弱いドルを望んでいない」 
 
---------7/26株式・債券・商品-----------------------
 
日経平均 21658.15▼98.40
豪ASX  6793.389▼24.640
上海総合 2944.541△7.181
英FT  7549.06△60.01
独DAX 12419.90△57.80
NYダウ 27192.45△51.47
 
日10年債利回り -0.1480%△0.0030
豪10年債利回り 1.229%△0.001
英10年債利回り 0.687%▼0.022
独10年債利回り-0.376%▼0.014
米2年債利回り 1.8519%▼0.0120
米10年債利回り 2.0703%▼0.0107
 
NY原油 56.20 △0.18
NY金 1432.20△4.70
 
------------7/29注目材料---------------------------
 
<国内> 
特になし
<海外> 
15:00  6月南アフリカマネーサプライM3
17:30  6月英消費者信用残高 
17:30  6月英マネーサプライM4 
 
------------7/29きょうのひとこと---------------------
 
予想上ブレの米4-6月期GDPを受けてFOMCが50bpの利下げに動くとの思惑が後退。ドルは強含みましたが、豪ドル円などクロス円の下げがきつくドル/円の上値は伸びませんでした。108.99円の月初来高値を前に足踏みしており、「109円の壁」は今日も意識される事になりそうです。明日からの重要イベント(日銀、FOMC、米雇用統計など)を前に今日のところは108円台でウォーミングアップの動きにとどまりそうです。
 
 
本日もよろしくお願いします。

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

天使と学ぶ外国為替「天使のFX」

応用の章  | 天使と学ぶ外国為替「天使のFX」

ホームページ |天使のFX



業界最狭水準スプレッド

おいしく!ザクザク!夏祭りキャンペーン

お友達ご紹介キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン

RSSで購読

カテゴリ

最新の記事

外為どっとコム