サイト内検索:

昨日のドル円相場ときょうのひとこと(12/21 金) - 外為リアルタイムレビュー

昨日のドル円相場ときょうのひとこと(12/21 金)

WS000322.JPG 

------------12/20ドル円相場--------------------------
 
FOMC後のドル売り継続。東京市場で112円割れ。NY市場では111円も割り込んだ。
 
OP111.853 HI12.386 LO111.665 CL112.359
 
-----------12/20主な出来事---------------------------
 
06:45  (NZ) 11月貿易収支 -8.61億NZドル 
前回-12.95億NZドル(-13.17億NZドル) 
予想-8.80億NZドル 
 
06:45  (NZ) 7-9月期GDP(前年比) +2.6% 
前回+2.8%(3.2%) 
予想+2.8% 
 
09:30  (豪) 11月失業率 5.1%
前回5.0% 
予想5.0%  
(豪) 11月新規雇用者数 +3.70万人
前回+3.28万人(2.87万人) 
予想+2.00万人  
 
15:30  (日) 黒田日銀総裁、定例記者会見 
「海外経済を中心に下振れリスクのほうが大きい」 「物価安定目標の実現に向けたモメンタムは維持されている」 「為替市場は比較的安定した動きを続けている」 「株式含めた内外市場動向が日本経済や物価に与える影響を注視」 「必要ならば追加緩和を検討する」 「長期金利の今の低下、何ら問題ない」 「欧米につれて長期金利が低下することはおかしいことでも何でもない」 「欧州や中国経済について、緩やかな減速だが悲観はしていない」 「長期金利が仮にマイナスになってもそれ自体としては問題ない」 
 
18:00  (ユーロ) 10月経常収支(季調前) +266億ユーロ 
予想+241億ユーロ(247億ユーロ) 
 
18:30  (英) 11月小売売上高(前月比) 1.4%
前回-0.5%(-0.4%) 
予想+0.3%  
 
18:30  (英) 11月小売売上高(除自動車)(前月比) +1.2%
前回-0.4% 
予想+0.2%  
 
21:00  (英) BOE政策金利を 0.75%に維持、資産買取規模も4350億ポンドに維持
 
21:00  (英) 英MPC議事要旨 
「決定は9対0」
「CPIは原油安の影響から今後数カ月は2%を下回ると予想」 
「第4四半期GDP見通しを+0.3%から+0.2%に下方修正」 
「金融政策は緩やか、かつ限定的な引き締めを維持」 
 
22:30  (加) 10月卸売売上高(前月比) 1.0% 
前回-0.5%(-0.7%) 
予想+0.4% 
 
22:30  (米) 12月フィラデルフィア連銀製造業景気指数 9.4 
前回12.9 
予想15.0 
 
22:30  (米) 前週分新規失業保険申請件数  21.4万件 
前回20.6万件 
予想21.6万件
 
24:00  (米) 11月景気先行指標総合指数(前月比) +0.2%
前回+0.1% 
予想0.0%  
 
28:00  (メキシコ) メキシコ中銀、政策金利を8.00%から8.25%へ
 
---------12/20株式・債券・商品-----------------------
 
日経平均 20392.58▼595.34
豪ASX 5505.822 ▼74.774
上海総合 2536.268 ▼13.295
英FT  6711.93▼54.01
独DAX  10611.1▼155.11
NYダウ  22859.60▼464.06
 
日10年債利回り 0.0270%▼0.0080
豪10年債利回り 2.342%▼0.043
英10年債利回り 1.266%▼0.008
独10年債利回り 0.228%▼0.011
米2年債利回り 2.6706%△0.0247
米10年債利回り 2.8065%△0.0517
 
NY原油 45.88 ▼1.32
NY金 1267.90△11.50
 
------------12/21きょうの注目材料---------------------
 
<国内> 
08:30  11月全国消費者物価指数
 
<海外> 
09:01  12月英Gfk消費者信頼感指数
16:00  11月独輸入物価指数
16:00  1月独Gfk消費者信頼感指数
16:45  11月仏卸売物価指数
16:45  7-9月期仏GDP・確定値 
18:00  12月ノルウェー失業率
18:30  7-9月期英経常収支
18:30  7-9月期英GDP・改定値 
22:30  10月カナダ小売売上高
22:30  10月カナダGDP 
22:30  7-9月期米GDP・確定値
22:30  7-9月期米個人消費・確定値、予想:前期比3.6%) 
22:30  11月米耐久財受注額
24:00  12月ユーロ圏消費者信頼感指数・速報値
24:00  11月米個人消費支出(PCE) 
24:00  11月米個人所得(予想:前月比0.3%) 
24:00  11月米PCEデフレータ
24:00  12月米ミシガン大消費者態度指数・確報値
 
------------12/21きょうのひとこと---------------------
 
来週は、24日が東京市場休場かつクリスマス・イブで、25・26日はクリスマス・ホリデーのため多くの海外市場が休場です。昨日のドル急落は、長期の休みを前にしたポジション圧縮の動きが連鎖反応を起こした面もあったのでしょう。セリングクライマックスのようにも見えますが、今日の動きを注視しておきたいところです。
 
本日もよろしくお願いします。
 
---【お知らせ】----
 
為替の仕組みを解説する本を書きました。
 
『いちばんやさしい為替の教本』(インプレス刊)
 
特別ページで「【Chapter1】為替の基礎知識」をすべて無料公開中です。
特別ページ:http://www.gaitamesk.com/sp/book2.html
 
-------------------

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

天使と学ぶ外国為替「天使のFX」

FXってなに? | 天使と学ぶ外国為替「天使のFX」

ホームページ |天使のFX



業界最狭水準スプレッド

口座開設キャッシュバックキャンペーン

のりかえ&おかえりキャッシュバックキャンペーン

RSSで購読

カテゴリ

最新の記事

外為どっとコム