サイト内検索:

昨日のドル円相場ときょうのひとこと(12/20 木) - 外為リアルタイムレビュー

昨日のドル円相場ときょうのひとこと(12/20 木)

WS000317.JPG 

------------12/19ドル円相場--------------------------
 
FOMCを前に112.091円まで下落して月初来安値を更新。FOMCが予想たほどハト派化しなかったと見て112.662円まで反発したが、ハト派化期待が強かった米株が失望売りで崩れると、米債利回りも低下に転じたため伸び悩んだ。
 
OP112.501 HI12.662 LO112.091 CL112.440
 
-----------12/19主な出来事---------------------------
 
08:50  (日) 11月貿易統計(通関ベース、季調前) -7373億円
前回-4493億円(-4501億円) 
予想-6003億円  
 
16:00  (独) 11月生産者物価指数(前月比)+0.1% 
前回+0.3% 
予想-0.1% 
 
18:30  (英) 11月消費者物価指数(前年比) +2.3% 
前回+2.4% 
予想+2.3% 
 (英) 11月消費者物価指数コア(前年比) +1.8% 
前回+1.9% 
予想+1.8% 
 (英) 11月生産者物価指数(前年比) +3.1%
前回+3.3%
予想+3.0%
(英) 11月小売物価指数(前年比) +3.2%
前回+3.3%
予想+3.2%  
 
19:00  (ユーロ) 10月建設支出(前月比) -1.6%
前回2.0%(2.1%) 
  
22:30  (加) 11月消費者物価指数(前年比)+1.7%
前回+2.4% 
予想+1.8% 
 
22:30  (加) 11月消費者物価指数(前月比)  -0.4% 
前回+0.3% 
予想-0.4%
 
22:30  (米) 7-9月期経常収支 -1248億ドル 
前回-1015億ドル(-1012億ドル)
 予想-1243億ドル 
24:00  (米) 11月中古住宅販売件数(年率換算) 532万件 
前回522万件
予想520万件 
 
28:00  (米) FOMC政策金利を 2.00-2.25% から2.25-2.50% へ引き上げ
「労働市場が引き締まり続け、経済活動が力強い速度で拡大している」 「いくらかのさらなる緩やかなFF金利の目標誘導レンジの引き上げが、経済活動の持続的な拡大、力強い労働市場の状況、中期的に委員会の対称的な目標である2%に近いインフレ率と整合すると判断」 
 
28:00 FOMC経済・金利見通し
GDP 
18年 +3.0%(+3.1%)
19年 +2.3%(+2.5%)
20年 +2.0%(+2.0%)
21年 +1.8%(+1.8%)
長期 +1.9%(+1.8%)
 
失業率 
18年 3.7%(3.7%)
19年 3.5%(3.5%)
20年 3.6%(3.5%)
21年 3.8%(3.7%)
長期 4.4%(4.5%)
 
 
PCEコア 
18年 1.9%(2.0%)
19年 2.0%(2.1%)
20年 2.0%(2.1%)
21年 2.0%(2.1%)
長期 ---- 
 
FF金利
18年 2.375%(2.375%)
19年 2.875%(3.125%)
20年 3.125%(3.375%)
21年 3.125%(3.375%)
長期 2.750%(3.000%)
 
28:30  (米) パウエルFRB議長、記者会見 
「経済は引き続き好調」 「9月以降経済に一定の逆風」 「インフレは年末時点で予想より若干弱い」 「海外の成長鈍化や金融の変動など経済軟化の兆候がみられる」 「大半のメンバーは経済が来年順調と予想」 「目標をやや下回っているインフレ指標でFRBは忍耐強い対応が求められる」 
「金利の道筋めぐり、かなりの不透明感がある」 「金利はFRB中立水準の予想レンジ下限に達した」 「政治的懸念は金融政策を巡る討議や決定に全く影響しない」 
 
---------12/19株式・債券・商品-----------------------
 
日経平均 20987.92▼127.53
豪ASX 5580.596▼8.873
上海総合 2549.563 ▼27.086
英FT  6765.94△64.35
独DAX  10766.21△25.32
NYダウ  23323.66▼351.98
 
日10年債利回り 0.0350%△0.0090
豪10年債利回り 2.385%▼0.034
英10年債利回り 1.274%▼0.006
独10年債利回り 0.239%▼0.005
米2年債利回り 2.6458%△0.0019
米10年債利回り 2.7548%▼0.0626
 
NY原油 47.20 △0.96
NY金 1256.40△2.80
 
------------12/20きょうの注目材料---------------------
 
<国内> 
08:50  対外対内証券売買契約等の状況(週次・報告機関ベース) 
未定  日銀金融政策決定会合
15:30  黒田日銀総裁、記者会見 
未定  12月月例経済報告 
 
<海外> 
06:45  11月NZ貿易収支 
06:45  7?9月期NZ・GDP
09:30  11月豪雇用統計
17:30  11月香港消費者物価指数
17:30  スウェーデン中銀、政策金利発表 
18:00  10月ユーロ圏経常収支
18:30  11月英小売売上高指数
21:00  BOE政策金利発表
21:00  BOE議事要旨 
22:30  10月カナダ卸売売上高
22:30  12月米フィラデルフィア連銀製造業景気指数
22:30  米新規失業保険申請件数 
24:00  11月米景気先行指標総合指数
28:00  メキシコ中銀政策金利発表
 
------------12/20きょうのひとこと---------------------
 
昨日のドル円は、FOMC前に112.00円を試しに行きましたが、FOMC後は112.60円台へ反発。ただ、株安で上値は伸ばせず112.40円台でクローズしました。5月以降の上昇トレンドを支えてきた100日移動平均線を巡る攻防は、FOMCでも決着が着きませんでした。きょうから延長ラウンドに突入する事になりました。
 
本日もよろしくお願いします。
 
---【お知らせ】----
 
為替の仕組みを解説する本を書きました。
 
『いちばんやさしい為替の教本』(インプレス刊)
 
特別ページで「【Chapter1】為替の基礎知識」をすべて無料公開中です。
特別ページ:http://www.gaitamesk.com/sp/book2.html
 
-------------------

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

天使と学ぶ外国為替「天使のFX」

FXってなに? | 天使と学ぶ外国為替「天使のFX」

ホームページ |天使のFX



業界最狭水準スプレッド

口座開設キャッシュバックキャンペーン

のりかえ&おかえりキャッシュバックキャンペーン

RSSで購読

カテゴリ

最新の記事

外為どっとコム