サイト内検索:

外為リアルタイムレビュー: 2018年12月バックナンバー

2018年12月バックナンバー

昨日のドル円相場ときょうのひとこと(12/19 水)

WS000315.JPG
 ------------12/18ドル円相場--------------------------

 
米長期金利の低下を受けてドル売り優勢も、米株安一服で下げ渋る。
 
OP112.784 HI12.854 LO112.251 CL112.494
 
-----------12/18主な出来事---------------------------
 
09:30 RBA議事録
「家計所得の伸びは依然低水準で、家計債務は高水準となっており、住宅価格が下落したことから、家計消費見通しが引き続き不透明要因となっている。理事会メンバーは、これら要因が相まって下振れリスクになると指摘した」「それでも、労働市場の継続的な堅調と賃金の伸びの緩やかな加速が、消費の安定的な伸びを支えるという主要見通しには変わりはない」、「次の金利変更は、下向きよりも上向きの可能性が高いとの認識で引き続き一致した。 ただ、金融政策を目先変更する強い根拠ない」
 
18:00  (独) 12月IFO企業景況感指数 101.0
前回102.0 
予想101.8  
 
21:30 トランプ米大統領(ツイッター)
「米金融政策当局者は再び過ちを犯す前に今日の(利上げ休止を論じた)WSJ紙を読んだほうがいい」
 
22:30  (米) 11月住宅着工件数(年率換算) 125.6万件 
前回122.8万件(121.7万件) 
予想122.5万件 
 
22:30  (米) 11月建設許可件数(年率換算) 132.8万件 
前回126.3万件(126.5万件) 
予想126.0万件 
 
27:35 イタリア、2019年予算案を巡り欧州委員会と合意した-伊財務省当局者
 
---------12/18株式・債券・商品-----------------------
 
日経平均 21115.45▼391.43
豪ASX 5589.469 ▼68.804
上海総合 2576.649▼21.325
英FT  6701.59▼71.65
独DAX  10740.89▼31.31
NYダウ   23675.64△82.66
 
日10年債利回り 0.0260%▼0.0150
豪10年債利回り 2.419%▼0.025
英10年債利回り 1.280%△0.014
独10年債利回り 0.244%▼0.012
米2年債利回り 2.6439%▼0.0477
米10年債利回り 2.8175%▼0.0396
 
NY原油 46.24 ▼3.64
NY金 1253.60△1.80

 
------------12/19きょうの注目材料---------------------
 
08:50  11月貿易収支(通関ベース)
 
<海外> 
16:00  11月独生産者物価指数
18:00  ハンソン・エストニア中銀総裁講演 
18:30  11月英消費者物価指数
18:30  11月英小売物価指数
18:30  11月英生産者物価指数
19:00  10月ユーロ圏建設支出 
22:30  7-9月期米経常収支 
22:30  11月カナダ消費者物価指数
24:00  11月米中古住宅販売件数
24:30  EIA週間在庫統計 
28:00  米FOMC政策金利発表
28:00  FOMC経済・金利見通し発表 
28:30  パウエル米FRB議長記者会見 
 
------------12/19きょうのひとこと---------------------
 
今夜のFOMCに対する市場参加者の関心は極めて高い模様です。それだけに、為替、株、金利の各市場が「大きく激しく」変動する可能性があるイベントと言えそうです。日本時間午前4時という微妙な時間ではありますが、これが年内最後のビッグイベントとなるだけに、できればライブで参加したいところです。
 
本日もよろしくお願いします。
 
---【お知らせ】----
 
為替の仕組みを解説する本を書きました。
 
『いちばんやさしい為替の教本』(インプレス刊)
 
特別ページで「【Chapter1】為替の基礎知識」をすべて無料公開中です。
特別ページ:http://www.gaitamesk.com/sp/book2.html
 
-------------------

昨日のドル円相場ときょうのひとこと(12/18 火)

WS000306.JPG
 ------------12/17ドル円相場--------------------------

 
日本株高も楽観ムード続かず。欧州市場で下げに転じ、NY市場で下げが加速。原油安・株安・米債利回り低下の逆風に晒されて112.682円まで反落した。
 
OP113.342 HI13.520 LO112.682 CL112.827
 
-----------12/17主な出来事---------------------------
 
19:00  (ユーロ) 11月消費者物価指数(HICP、改定値)(前年比) +1.9%
前回+2.0% 
予想+2.0%  
 
22:27 トランプ米大統領(ツイッター)
「ドルはとても強く、インフレは実質的に存在しない。海外は荒れており、パリは燃え中国は急降下だ。米FEDが利上げを検討しているというだけでも信じ難い」
 
22:30  (米) 12月ニューヨーク連銀製造業景気指数10.9 
前回23.3 
予想20.0 
 
24:00  (米) 12月NAHB住宅市場指数 56 
前回60 
予想60 
 
24:41 メイ英首相 
「離脱案の議会採決は1月14日の週に行う」 
 
25:35 ナバロ米NTC委員長
「米経済は成長しているが、物価上昇は見られていないため、FRBは利上げすべきではない」
 
---------12/17株式・債券・商品-----------------------
 
日経平均 21506.88△132.05
豪ASX 5658.273 △56.297
上海総合 2597.974 △4.233
英FT  6773.24▼71.93
独DAX  10772.2▼93.57
NYダウ   23592.98▼507.53
 
日10年債利回り 0.0410%△0.0060
豪10年債利回り 2.444%▼0.018
英10年債利回り1.266%△0.025
独10年債利回り 0.256%△0.004
米2年債利回り 2.6916%▼0.0414
米10年債利回り 2.8570%▼0.0325
 
NY原油 49.88 ▼1.32
NY金 11251.80△10.40
 
------------12/18きょうの注目材料---------------------

<国内> 
特になし 
 
<海外> 
09:00  12月ANZ企業景況感 
09:30  12月RBA理事会議事要旨 
-----      習近平・中国国家主席、演説
18:00  12月独Ifo企業景況感指数
22:30  10月カナダ製造業出荷 
22:30  11月米住宅着工件数 
22:30  11月米建設許可件数
30:45  NZ7-9月期経常収支
 
------------12/18きょうのひとこと---------------------
 
FOMCの据置き確率が32%(FedWatch)と思いのほか高くてビックリです!明日は荒れるかもしれません・・・
 
WS000305.JPG
 
本日もよろしくお願いします。
 
---【お知らせ】----
 
為替の仕組みを解説する本を書きました。
 
『いちばんやさしい為替の教本』(インプレス刊)
 
特別ページで「【Chapter1】為替の基礎知識」をすべて無料公開中です。
特別ページ:http://www.gaitamesk.com/sp/book2.html
 
-------------------

14日のドル円相場ときょうのひとこと(12/17 月)

1214.PNG 
------------12/14ドル円相場--------------------------
 
中国鉱工業生産やユーロ圏PMIの悪化に対して、米国では小売売上高と鉱工業生産が好調。景況感の対比でドル買い優位となるも、米株が崩れると対円だけは小幅ながらドル安に。
 
OP113.561 HI13.672 LO113.214 CL113.406
 
-----------12/14主な出来事---------------------------
 
08:50 (日) 1日銀短観 大企業製造業業況判断DI 19
前回19
予想17
 
11:00 (中国) 11月小売売上高(前年比) +8.1%
前回+8.6%
予想+8.8%
11:00 (中国) 11月鉱工業生産(前年比) +5.4%
前回+5.9%
予想+5.9%
 
17:15 (仏) 12月サービス業PMI・速報値 49.6
前回55.1
予想54.8
 (仏) 12月製造業PMI・速報値 49.7
前回50.8
予想50.7
 
17:30 (独) 12月サービス業PMI・速報値52.5
前回53.3
予想53.4
 (独) 12月製造業PMI・速報値 51.5
前回51.8
予想52.0
 
18:00 (ユーロ) サービス業PMI・速報値51.4
前回53.4
予想53.5
 (ユーロ) 12月製造業PMI・速報値51.4
前回51.8
予想51.9
 
22:30 (米) 11月小売売上高(前月比)+0.2%
前回0.8%(1.1%)
予想0.1%
 (米) 11月小売売上高・除自動車)(前月比)0.2%
前回0.7%(1.0%)
予想0.2%
 (米) 11月小売売上高・除自動車、ガソリン、建材、外食+0.9%
予想
予想
 
23:15 (米) 11月鉱工業生産(前月比)+0.6%
前回+0.1%(-0.2%)
予想+0.3%
(米) 11月設備稼働率78.5%
前回78.4%(78.1%)
予想78.6%
 
23:45 (米) 12月製造業PMI・速報値 53.9
前回55.3
予想55.1
 
24:00 (米) 10月企業在庫(前月比)0.6%
前回0.3%(0.5%)
予想0.6%
 
---------12/14株式・債券・商品-----------------------
 
日経平均 21374.83▼441.36
豪ASX 5601.976 ▼59.634
上海総合 2593.741 ▼40.308
英FT  6845.17▼32.33
独DAX  10865.77▼58.93
NYダウ   24100.51▼496.87
 
日10年債利回り 0.0350%▼0.0220
豪10年債利回り 2.462%▼0.004
英10年債利回り1.240%▼0.049
独10年債利回り 1.240%▼0.049
米2年債利回り 2.7330%▼0.0290
米10年債利回り 2.8895%▼0.0236
 
NY原油 52.61△1.1251.20 ▼1.38
NY金 1252.60△9.001241.40▼6.00
 
------------12/17きょうの注目材料---------------------
 
<国内> 
特になし 
 
<海外> 
09:01  12月ライトムーブ英住宅価格 
16:00  10月トルコ鉱工業生産
16:00  9月トルコ失業率
19:00  10月ユーロ圏貿易収支
19:00  11月ユーロ圏消費者物価指数(HICP)改定値 
22:30  10月対カナダ証券投資 
22:30  12月米NY連銀製造業景気指数
24:00  12月米NAHB住宅市場指数
30:00  10月対米証券投資動向 
 
------------12/17きょうのひとこと---------------------
 
14日に発表された米11月小売売上高のうち、GDPの算出に用いられるコア指数(自動車、ガソリン、建材、外食を除いた売上高指数)は前月比+0.9%となり、なんと10月分も前月比+0.7%に上方修正されました。ただ、この好結果を受けて一部には「持続不可能なペースで消費が増加。来年1-3月期の反動減に繋がるおそれ」との見方が出るなど、好調な経済指標を素直に受け止められないほどに市場心理はこじれている模様です。
 
本日もよろしくお願いします。
 
---【お知らせ】----
 
為替の仕組みを解説する本を書きました。
 
『いちばんやさしい為替の教本』(インプレス刊)
 
特別ページで「【Chapter1】為替の基礎知識」をすべて無料公開中です。
特別ページ:http://www.gaitamesk.com/sp/book2.html
 
-------------------
 

昨日のドル円相場ときょうのひとこと(12/14 金)

 WS000297.JPG
------------12/13ドル円相場--------------------------

 
じり高の流れが継続。ECB理事会後のユーロ安・ドル高局面で113.706円まで上昇。
 
OP113.243 HI113.706 LO113.200 CL113.600
 
-----------12/13主な出来事---------------------------
 
17:30  (スイス) スイス中銀政策金利を -0.75% に維持
 
18:00  (ノルウェー) ノルウェー中銀政策金利を 0.75%に維持
 
20:00  (トルコ) トルコ中銀政策金利を24.00% に維持
 
21:45  (ユーロ) ECB政策金利を 0.00% に維持
スタッフ予測
GDP成長率 (9月)
2018+1.9%(+2.0%)
2019+1.7%(+1.8%)
2020+1.7%(+1.7%)
2021+1.5%
 
CPI上昇率
2018+1.8%(+1.7%)
2019+1.6%(+1.7%)
2020+1.7%(+1.7%)
2021+1.8%
 
22:30  (加) 10月新築住宅価格指数(前月比) 0.0% 
前回0.0% 
予想0.0% 
 
22:30  (ユーロ) ドラギECB総裁、会見 
「保護主義の脅威、新興国市場の脆弱性、金融市場のボラティリティーを踏まえると、リスクバランスは下振れ方向に傾きつつある」
 
22:30  (米) 11月輸入物価指数(前月比) -1.6%
前回+0.5% 
予想-0.9%  
 
22:30  (米) 前週分新規失業保険申請件数 20.6万件
前回23.1万件 
予想22.5万件  

27:21 トランプ米大統領 
「FOMCがこれ以上利上げしないように望む」 
28:00  (米) 11月財政収支 -2050億ドル 
前回-1000億ドル 
予想-1880億ドル 
 
---------12/13株式・債券・商品-----------------------
 
日経平均 21816.19△213.44
豪ASX  5661.610 △8.110
上海総合 2634.049△31.896
英FT  6877.50▼2.69
独DAX   10924.7▼4.73
NYダウ  24597.38△70.11
 
日10年債利回り 0.0570%△0.0020
豪10年債利回り 2.466%△0.020
英10年債利回り 1.289%△0.011
独10年債利回り 0.285%△0.006
米2年債利回り 2.7620%▼0.0103
米10年債利回り 2.9131%△0.0036
 
NY原油 52.58 △1.43
NY金 1247.40▼2.60
 
------------12/14きょうの注目材料---------------------
 
<国内> 
08:50  日銀・企業短期経済観測調査
13:30  10月鉱工業生産確報 
 
<海外> 
11:00  11月中国鉱工業生産 
11:00  11月中国小売売上高
16:00  11月独卸売物価指数
17:15  デギンドスECB副総裁、講演 
17:15  12月仏製造業PM速報値
17:15  12月仏サービス部門PMI速報値
17:30  12月独製造業PMI速報値
17:30  12月独サービス部門PMI速報値
18:00  12月ユーロ圏製造業PMI速報値
18:00  12月ユーロ圏サービス部門PMI速報値
18:00  ノボトニー・オーストリア中銀総裁、講演 
18:30  ラウテンシュレーガーECB専務理事、講演 
20:30  デコス・スペイン中銀総裁、講演 
22:30  ビスコ・イタリア中銀総裁、講演 
22:30  11月米小売売上高
23:15  11月米鉱工業生産指数 
23:15  11月米設備稼働率
23:45  12月米製造業PMI速報値
24:00  10月米企業在庫 
-----  EU首脳会議(ブリュッセル、最終日) 
 
------------12/14きょうのひとこと---------------------
 
米年末商戦の出足動向が反映される米11月小売売上高の結果に注目です。米経済の7割を占める個人消費の堅調ぶりが改めて示されれば、来年の利上げ打ち止め観測などの悲観的な見方が後退する可能性もありそうです。なお市場予想は、前月比+0.1%と不冴えが見込まれていますが、これは原油相場の下落に伴うガソリン価格の低下によるものと見られます。変動が大きい自動車とガソリンを除いた売上高は前月比+0.4%としっかり伸びる予想です(前回+0.3%)。米11月小売売上高の見どころは「ガソリン安がクリスマスプレゼントになったかどうか」という点になりそうです。
 
本日もよろしくお願いします。
 
---【お知らせ】----
 
為替の仕組みを解説する本を書きました。
 
『いちばんやさしい為替の教本』(インプレス刊)
 
特別ページで「【Chapter1】為替の基礎知識」をすべて無料公開中です。
特別ページ:http://www.gaitamesk.com/sp/book2.html
 
-------------------

昨日のドル円相場ときょうのひとこと(12/13木)

WS000295.JPG 
------------12/12ドル円相場--------------------------

 
株高で113.51へ小幅高も、ポンド高・ドル安の影響で113.14へ小幅安。円安とドル安の綱引きで僅かにドル安が優勢。
 
OP113.375 HI113.517 LO113.141 CL113.255
 
-----------12/12主な出来事---------------------------
 
08:00 カナダ裁判所、ファーウェイ副会長の保釈を認める
 
08:50  (日) 10月機械受注(前月比) +7.6% 
前回-18.3% 
予想+10.5% 
 
16:41 英保守党、党首(メイ首相)不信任投票を実施へ
 
17:00  (南ア) 11月消費者物価指数(CPI)(前年同月比) +5.2%
前回+5.1% 
予想+5.1%  
 
17:54 メイ英首相 
「保守党の党首不信任投票に立ち向かう」 
 
19:00  (ユーロ) 10月鉱工業生産(前月比) + 0.2% 
前回-0.3%(-0.6%) 
予想+0.2%
 
22:30  (米) 11月消費者物価指数(前月比) 0.0%
前回+0.3% 
予想 0.0%  
 (米) 11月消費者物価指数(前年同月比) +2.2% 
前回+2.5% 
+2.2% 
(米) 11月消費者物価指数・コア(前年比) +2.2%
前回+2.1% 
予想+2.2%  
 
26:50 コンテ伊首相 
「2019年予算案を巡り、財政赤字の対GDP比率を2.04%とする目標をEUに提案」 
 
29:55 英保守党党首不信任投票 賛成117反対200で否決(メイ首相留任)
 
---------12/12株式・債券・商品-----------------------
 
日経平均 21602.75△454.73
豪ASX  5653.459 △77.577
上海総合 2602.153 △8.065
英FT  6880.19△73.25
独DAX   10929.43△148.92
NYダウ  24527.27△157.03
 
日10年債利回り 0.0550%△0.0050
豪10年債利回り 2.447%▼0.008
英10年債利回り 1.279%△0.091
独10年債利回り 0.279%△0.047
米2年債利回り 2.7723%△0.0082
米10年債利回り 2.9096%△0.0306
 
NY原油 51.15 ▼0.50
NY金 1250.00△2.80
 
------------12/13きょうの注目材料---------------------
 
<国内> 
08:50  対外対内証券売買契約等の状況(週次・報告機関ベース) 
 
<海外> 
09:01  11月英RICS住宅価格
16:00  11月独消費者物価指数・改定値 
17:30  スイス中銀行政策金利発表
17:30  11月スウェーデン失業率
18:00  ノルウェー中銀政策金利発表
18:30  11月南アフリカ卸売物価指数
20:00  トルコ中銀政策金利発表
21:45  ECB政策金利発表
22:30  ドラギECB総裁会見 
22:30  10月カナダ新築住宅価格指数 
22:30  11月米輸入物価指数
22:30  米新規失業保険申請件数
27:00  米30年債入札 
28:00  11月米財政収支
-----  EU首脳会議(ブリュッセル、14日まで) 
 
------------12/13きょうのひとこと---------------------
 
本日はECBの政策発表と、EU首脳会議(明日まで)が行われるとあって、市場の関心は引き続き欧州通貨に向かうのでしょう。 なお、ECBは予定通りにQEを終了させると見られ、利上げ開始時期に関する手がかりが焦点です。EU首脳会議ではBrexitとイタリア放漫財政の問題が討議されます。ドルと円はいずれも、ポンドとユーロの脇役に甘んじる公算です。
 
本日もよろしくお願いします。
 
---【お知らせ】----
 
為替の仕組みを解説する本を書きました。
 
『いちばんやさしい為替の教本』(インプレス刊)
 
特別ページで「【Chapter1】為替の基礎知識」をすべて無料公開中です。
特別ページ:http://www.gaitamesk.com/sp/book2.html
 
-------------------

昨日のドル円相場ときょうのひとこと(12/12 水)

WS000288.JPG 
------------12/11ドル円相場--------------------------

 
東京市場で下値打診も113.01で踏みとどまると緩やかに反発。引き続き、対欧州通貨でのドル高基調がサポート。
 
OP113.260 HI113.465 LO113.010 CL113.387
 
-----------12/11主な出来事---------------------------
 
09:30  (豪) 7-9月期四半期住宅価格指数(前年比) -1.9%
前回-0.6% 
予想-2.0%  
 
18:30  (英) 8-10月週平均賃金 (前年比)+3.3%
前回+3.0%(3.1%)
予想+3.0%
  (英) 8-10月失業率(ILO方式) 4.1% 
前回4.1% 
予想4.1% 
 
18:30  (英) 11月失業保険申請件数 2.19万件 
前回2.02万件(2.32万件)  
(英) 11月失業率 2.8%
前回2.7% 
 
19:00  (独) 12月ZEW景況感調査 -17.5 
前回-24.1 
予想-25.0 
 (ユーロ) 12月ZEW景況感調査 -21.0 
前回-22.0 
 
22:26 トランプ米大統領(ツイッター) 
「中国ととても生産性のある話し合いが行われている、重要なアナウンスに注意」 
 
22:30  (米) 11月卸売物価指数(前月比) +0.1% 
前回+0.6% 
予想0.0% 
 (米) 11月卸売物価指数(前年比) +2.5%
前回+2.9% 
予想+2.5%  
(米) 11月卸売物価指数・コア(前年比) +2.7%
前回+2.6% 
予想+2.5%  
 
24:00 一部英メディア
「英与党・保守党議員ら、メイ氏の不信任投票動議に必要な48通の書簡を送付」
 
26:02  トランプ米大統領(ツイッター) 
「国境の壁の予算を受け入れなければ政府機関を閉鎖する」 
 
---------12/11株式・債券・商品-----------------------
 
日経平均 21148.02▼71.48
豪ASX  5575.882 △23.383
上海総合 2594.088 △9.506
英FT  6806.94△85.40
独DAX   10780.51△158.44
NYダウ  24370.24▼53.02
 
日10年債利回り 0.0500%△0.0070
豪10年債利回り 2.455%△0.014
英10年債利回り 1.188%▼0.011
独10年債利回り 0.232%▼0.015
米2年債利回り 2.7641%△0.0349
米10年債利回り 2.8790%△0.0215
 
NY原油 51.65 △0.65
NY金 1247.20▼2.20
 
------------12/12きょうの注目材料---------------------
 
<国内> 
08:50  10月機械受注
 
<海外> 
08:30  12月豪ウエストパック消費者信頼感指数 
17:00  11月南アフリカ消費者物価指数
17:15  デコス・スペイン中銀総裁、講演 
17:30  11月スウェーデン消費者物価指数
19:00  10月ユーロ圏鉱工業生産
20:00  10月南アフリカ小売売上高
22:30  7-9月期カナダ設備稼働率
22:30  11月米消費者物価指数
24:30  EIA週間原油在庫統計 
27:00  米10年債入札 
28:00  11月米月次財政収支
 
------------12/12きょうのひとこと---------------------
 
ブレグジットや伊・仏財政を巡る不安でポンドやユーロが弱含む中では、相対的にドルが堅調です。一方、欧州不安などで市場センチメントが萎縮する中では円も強含みやすいため、ドル円は方向感が定まりません。テクニカル的にも100日移動平均線の112円台前半が半年来のサポートになる一方、2017年来の上値抵抗が114.00-114.50にあるため、113円台は居心地がいい水準なのでしょう。
 
本日もよろしくお願いします。
 
---【お知らせ】----
 
為替の仕組みを解説する本を書きました。
 
『いちばんやさしい為替の教本』(インプレス刊)
 
特別ページで「【Chapter1】為替の基礎知識」をすべて無料公開中です。
特別ページ:http://www.gaitamesk.com/sp/book2.html
 
-------------------

昨日のドル円相場ときょうのひとこと(12/11 火)

 WS000283.JPG
------------12/10ドル円相場--------------------------

 
軟調推移は東京午前のみ。それ以降は右肩上がりで反発。ポンド急落でドルが買われた影響も。
 
OP112.607 HI113.364 LO112.243 CL113.311
 
-----------12/10主な出来事---------------------------
 
08:50  (日) 7-9月期GDP改定値(年率換算) -2.5%
前回-1.2% 
予想-2.0%  
 
09:30  (豪) 10月住宅ローン件数(前月比) +2.2% 
前回-1.0% 
予想-0.4%
 
17:07 英国はEU離脱を一方的に取り消すことが可能-EU司法裁判所
 
18:30  (英) 10月GDP(前月比) + 0.1%
前回0.0%
予想+0.1% 
 
18:30  (英) 10月貿易収支  -33.00億ポンド 
前回-0.27億ポンド(-23.31億ポンド) 
予想-12.00億ポンド
 
18:30  (英) 10月鉱工業生産指数(前月比)  -0.6% 
前回0.0% 
予想+0.1%
  (英) 10月製造業生産指数(前月比) -0.9%
前回+0.2% 
予想0.0%  
 
22:15  (加) 11月住宅着工件数 21.59万件
前回20.59万件(20.68万件) 
予想19.80万件  
 
22:30  (加) 10月住宅建設許可件数(前月比) -0.2%
前回0.4% 
予想-0.3%  
 
24:25 メイ英首相、Brexit協定案の議会採決延期を発表
「来年3月29日に合意なくEUを離脱する場合に備え準備を加速させる」  
 
---------12/10株式・債券・商品-----------------------
 
日経平均 21219.5▼459.18
豪ASX  5552.499 ▼128.992
上海総合 2584.582 ▼21.306
英FT  6721.54▼56.57
独DAX   10622.07▼166.02
NYダウ  24423.26△34.31
 
日10年債利回り  0.0430%▼0.0160
豪10年債利回り 2.441%▼0.005
英10年債利回り 1.199%▼0.067
独10年債利回り 0.246%▼0.003
米2年債利回り 2.7292%△0.0184
米10年債利回り 2.8575%△0.0125
 
NY原油 51.00 ▼1.61
NY金 1249.40▼3.20
 
------------12/11きょうの注目材料---------------------
 
<国内> 
特になし
<海外> 
09:30  11月豪NAB企業景況感指数 
09:30  7?9月期豪住宅価格指数
16:00  10月トルコ経常収支
17:30  デギンドスECB副総裁、講演 
18:30  11月英雇用統計
18:30  8-10月英失業率(ILO方式) 
18:30  8-10月英週平均賃金
19:00  12月独ZEW景況感指数
19:00  12月ユーロ圏ZEW景況感指数 
22:30  11月米卸売物価指数
27:00  米3年債入札(380億ドル)
28:15  オアNZ中銀総裁、議会に出席 
 
------------12/11きょうのひとこと---------------------
 
昨日のあの状況でドル/円が1円超反発するとは・・・ブレグジット協定案の採決延期でポンド急落からのドル高の影響もあったとは思いますが、ポンド安・円高の影響はどこに行ってしまったのでしょうか。株安(ダウは終盤にプラ転)の中でじりじりと進むドル高・円安に耐え切れなくなったショートポジションのロスカットがいちばんの原動力だったのかもしれません。
  
本日もよろしくお願いします。
 
---【お知らせ】----
 
為替の仕組みを解説する本を書きました。
 
『いちばんやさしい為替の教本』(インプレス刊)
 
特別ページで「【Chapter1】為替の基礎知識」をすべて無料公開中です。
特別ページ:http://www.gaitamesk.com/sp/book2.html
 
-------------------

7日のドル円相場ときょうのひとこと(12/10 月)

1207.PNG 

 
------------12/7ドル円相場--------------------------
 
雇用統計が発表されたり、米国株が大幅安したり、原油が急騰したりと、周りが騒がしい中でも112円台後半で膠着。ほぼ寄引け同値の小十字線引けとなった。
 
OP112.692 HI112.928 LO112.556 CL112.695
 
-----------12/7主な出来事---------------------------
 
08:40 パウエルFRB議長 
「米労働市場は多くの指標で非常に強い」 
「景気拡大の恩恵が依然として一部の地域に届いていない」
 
16:00 (独) 10月鉱工業生産(前月比)-0.5%
前回0.2%(0.1%)
予想+0.3%
 
19:00 (ユーロ) 7-9月期GDP・確定値(前年比) 1.6%+
前回+1.7%
予想+1.7%
 
22:30 (加) 11月失業率 5.6%
前回5.8%
予想5.8%
 (加) 11月新規雇用者数 +9.41万人
前回+1.12万人
予想+1.10万人
 
22:30 (米) 11月非農業部門雇用者数変化(前月比)+15.5万人
前回+25.0万人(23.7万人)
予想+20.0万人
(米) 11月失業率3.7%
前回3.7%
予想3.7%
 (米) 11月平均時給(前年比)+3.1%
前回+3.1%
予想+3.1%
 (米) 11月平均時給(前月比)+0.2%
前回+0.2%(0.1%)
予想+0.3%
 
24:00 (米) 10月卸売在庫(前月比)+0.8%
前回0.4%
予想0.7%
 
24:00 (米) 10月卸売売上高(前月比)-0.2%
前回+0.2%(0.1%)
予想+0.3%
 
24:00 (米) 12月ミシガン大学消費者態度指数・速報値97.5
前回97.5
予想97.0
29:00 (米) 10月消費者信用残高(前月比)254億ドル
前回109億ドル(116億ドル)
予想150億ドル  
 
---------12/7株式・債券・商品-----------------------
 
日経平均 21678.68△177.06
豪ASX  5681.491 △23.838
上海総合 2605.888△0.707
英FT  6778.11△74.06
独DAX   10788.09▼22.89
NYダウ  24388.95▼558.72  
 
日10年債利回り   0.0590%▼0.0050
豪10年債利回り 2.445%▼0.005
英10年債利回り 1.265%△0.020
独10年債利回り 0.249%△0.013
米2年債利回り 2.7109%▼0.0492
米10年債利回り 2.8450%▼0.0505
 
NY原油 52.61△1.12
NY金 1252.60△9.00
 
------------12/10きょうの注目材料---------------------
 
<国内> 
08:50  7-9月期GDP・二次速報
08:50  10月経常収支 
08:50  10月貿易収支
10:10  日銀資金供給オペ(1-3年、3-5年、5-10年)
 
<海外> 
06:45  7-9月期NZ製造業売上高 
09:30  10月豪住宅ローン件数
15:45  11月スイス失業率
16:00  11月ノルウェー消費者物価指数
16:00  7-9月期トルコGDP
16:00  10月独貿易収支 
16:00  10月独経常収支 
18:30  10月英貿易収支
18:30  10月英鉱工業生産
18:30  10月英製造業生産
18:30  10月英GDP
22:15  11月カナダ住宅着工件数
22:30  10月カナダ住宅建設許可件数
  
------------12/10きょうのひとこと---------------------
 
冴えない米雇用統計に、米国株の大幅反落や原油価格の乱高下と、ネガティブ材料ばかりでやきもきしましたが、ドル/円は泰然自若。動かざる事山の如しです。下値リスクがくすぶる状況には変わりありませんが、今年下半期のサポートラインである100日移動平均線(112.28円前後)を割り込むだけの大義名分を見つけられるでしょうか。
  
本日もよろしくお願いします。
 
---【お知らせ】----
 
為替の仕組みを解説する本を書きました。
 
『いちばんやさしい為替の教本』(インプレス刊)
 
特別ページで「【Chapter1】為替の基礎知識」をすべて無料公開中です。
特別ページ:http://www.gaitamesk.com/sp/book2.html
 
-------------------
 

昨日のドル円相場ときょうのひとこと(12/7 金)

WS000267.JPG 
 
------------12/6ドル円相場--------------------------
 
ファーウェイ・ショックで1ヵ月半ぶりに112.20円台へ下落。ダウ下げ幅縮小で(▼785→▼79)でなんとか下げ渋る。
 
OP113.134 HI113.173 LO112.234 CL112.654
 
-----------12/6主な出来事---------------------------
 
☆中国通信大手ファーウェイ副会長、米イラン制裁違反の容疑で逮捕
 
09:30  (豪) 10月小売売上高(前月比) +0.3%
前回+0.2%(0.1%) 
予想+0.2%  
 
09:30  (豪) 10月貿易収支 +23.16億豪ドル
+30.17億豪ドル(29.40億豪ドル) 
予想+32.00億豪ドル  
 
16:00  (独) 10月製造業新規受注(前月比) +0.3% 
前回+0.3% 
予想-0.4% 
 
17:22 中国商務省 
「米国との貿易問題では、90日以内の合意に自信」 
「農業・エネルギー・自動車での米との合意は直ちに実施へ」 
「米中協議の最終目標は関税の撤廃」 
 
18:00  (南ア) 7-9月期四半期経常収支 -1766億ランド 
前回-1640億ランド(-1674億ランド) 
予想-1760億ランド 
 
21:30  (米) 11月チャレンジャー人員削減数(前年比) + 51.5%
予想+153.6% 
 
22:15  (米) 11月ADP雇用統計(前月比) +17.9万人 
前回+22.7万人(22.5万人) 
予想+19.5万人 
 
22:30  (加) 10月貿易収支 -11.7億カナダドル 
前回-4.2億カナダドル(-8.9億カナダドル) 
予想-7.0億カナダドル 
 
22:30  (米) 10月貿易収支 -555億ドル 
前回-540億ドル(-546億ドル) 
予想-550億ドル 
 
22:30  (米) 7-9月期四半期非農業部門労働生産性・改定値(前期比) +2.3%
前回+2.2% 
予想+2.3%  
 
22:30  (米) 前週分新規失業保険申請件数 23.1万件 
前回+23.4万件(23.5万件) 
予想+22.5万件
 
24:00  (加) 11月Ivey購買部協会指数 57.2 
前回61.8 
予想59.7 
 
24:00  (米) 10月製造業新規受注(前月比) -2.1% 
前回+0.7%(0.2%) 
予想-2.0% 
 
24:00  (米) 11月ISM非製造業景況指数(総合) 60.7 
前回60.3 
予想59.2 
 
---------12/6株式・債券・商品-----------------------
 
日経平均 21501.62▼417.71
豪ASX 5657.653▼10.698
上海総合 2605.181 ▼44.624
英FT  6704.05▼217.79
独DAX 10810.98▼389.26
NYダウ 24947.67▼79.40
 
日10年債利回り 0.0640%▼0.0020
豪10年債利回り 2.451%▼0.051
英10年債利回り 1.246%▼0.069
独10年債利回り 0.236%▼0.041
米2年債利回り 2.7600%▼0.0347
米10年債利回り 2.8955%▼0.0181
 
NY原油 51.49 ▼1.40
NY金 1243.60△1.00
 
------------12/7きょうの注目材料---------------------
 
<国内> 
特になし
 
<海外> 
08:30 ウィリアムズ米ニューヨーク連銀総裁、講演 
08:45 パウエル米FRB議長、あいさつ 
16:00 10月独鉱工業生産
16:45 10月仏貿易収支
16:45 10月仏経常収支 
16:45 10月仏鉱工業生産指数 
17:30 クーレECB理事、講演 
19:00 7-9月期ユーロ圏GDP確定値
22:30 11月カナダ雇用統計 
22:30 11月米雇用統計 
23:00 11月メキシコ消費者物価指数
24:00 12月米ミシガン大消費者態度指数・速報値
24:00 10月米卸売売上高
24:00 10月米卸売在庫
26:00 ブレイナード米FRB理事、講演 
29:00 10月米消費者信用残高
----- 独与党・キリスト教民主同盟(CDU)党首選 
-----  OPECと非加盟産油国の会合 
 
------------12/7きょうのひとこと---------------------
 
ファーウェイ・ショックで112.20円台まで下落したドル/円ですが、この112.20円台には100日移動平均線と日足一目の雲下限が通っています。100日移動平均線については、5月以来半年以上に渡り下値を支えてきたドル円の強力なサポーターです。昨日も100日線タッチでひとまず下げ止まった(半年で6回目か)ように見えますが、今夜の雇用統計であらためて確認したいところです。
 
本日もよろしくお願いします。
 
---【お知らせ】----
 
為替の仕組みを解説する本を書きました。
 
『いちばんやさしい為替の教本』(インプレス刊)
 
特別ページで「【Chapter1】為替の基礎知識」をすべて無料公開中です。
特別ページ:http://www.gaitamesk.com/sp/book2.html
 
-------------------

昨日のドル円相場ときょうのひとこと(12/6 木)

WS000262.JPG 

 
------------12/5ドル円相場--------------------------
 
米国休場で動意薄の中、自律反発的に113円台を回復。
 
OP112.757 HI113.238 LO112.650 CL113.178
 
-----------12/5主な出来事---------------------------
 
09:30  (豪) 7-9月期四半期国内総生産(GDP)(前年比) + 2.8%
前回+3.4%(3.1%) 
予想+3.3% 
 
10:45  (中国) 11月財新サービス業PMI 53.8 
前回50.8 
予想50.7
 
17:55  (独) 11月サービス業PMI改定値 53.3 
前回53.3 
予想53.3  
 
18:00  (ユーロ) 11月サービス業PMI改定値53.4  
前回53.1 
予想53.1 
 
18:30  (英) 11月サービス業PMI 50.4
前回52.2 
予想52.5  
 
19:00  (ユーロ) 10月小売売上高(前月比) +0.3% 
前回0.0%(-0.5%) 
予想+0.2% 
 
20:34 欧州中央銀行(ECB)高官 
「来年からの段階的な出口戦略を検討している」 
 
22:19 トランプ米大統領(ツイッター)
「中国からとても強いシグナルが送られている」「私との長い会談で習首席が語った全ての言葉を信じている」
 
24:00  (加) カナダ中銀政策金利を1.75%に維持
「インフレ目標を達成するため政策金利を中立レンジまで引き上げる必要があるとの見解で一致した」 
「適切な利上げペースはいくつかの要因に依存。これらには消費や住宅に対する高金利の影響と世界的な貿易政策の進展が含まれる」 
「CPIは10月の2.4%と目標を上回っているものの、ガソリン価格の下落で今後数カ月で予測よりも緩和すると予想。1月のMPR予測でこれら要因のすべてを再評価する」 
「世界経済の拡大は概ね予想どおり緩やかだが、貿易問題が世界的な需要の重しとなる兆しが浮上」 
「最近のG20会議では貿易政策についての懸念と下振れリスクがあることを認識」 
 
28:00  (米) 米地区連銀経済報告(ベージュブック) 
「米経済活動は緩やかなペースで拡大」 
「製造業はコストが上昇。貿易は不確実」 
「緩やかな賃金の上昇が大半の地区で見られる」 
「物価上昇は緩やか」 
 
 
---------12/5株式・債券・商品-----------------------
 
日経平均 21919.33▼116.72
豪ASX 5668.351 ▼44.793
上海総合 2649.805 ▼16.153
英FT  6921.84▼100.92
独DAX 11200.24▼135.08
NYダウ ------
 
日10年債利回り 0.0660%▼0.0080
豪10年債利回り 2.501%▼0.030
英10年債利回り 1.315%△0.034
独10年債利回り 0.277%△0.014
米2年債利回り ----
米10年債利回り ----
 
NY原油 52.89 ▼0.36
NY金 1242.60▼4.00
 
------------12/6きょうの注目材料---------------------
 
<国内> 
08:50  対外対内証券売買契約等の状況(週次・報告機関ベース) 
 
<海外> 
09:30  10月豪貿易収支
09:30  10月豪小売売上高
10:15  クオールズ米FRB副議長、講演 
16:00  10月独製造業新規受注
16:30  デギンドスECB副総裁、講演 
18:00  7?9月期南アフリカ経常収支
19:00  ラムスデンBOE副総裁、講演 
21:30  11月米チャレンジャー人員削減数
22:15  11月ADP全米雇用報告
22:30  10月カナダ貿易収支
22:30  7-9月期米非農業部門労働生産性・改定値 
22:30  10月米貿易収支
22:30  前週分の米新規失業保険申請件数
22:35  ポロズ・カナダ中銀総裁、講演 
24:00  11月カナダIvey購買部協会景気指数
24:00  11月米ISM非製造業指数
24:00  10月米製造業新規受注
25:00  EIA週間在庫統計 
26:15  ボスティック米アトランタ連銀総裁、講演 
-----  OPEC総会(ウィーン) 
 
------------12/6きょうのひとこと---------------------
 
昨日は、一昨日の下げを半分方埋める自律反発となりましたが、きょうは再び112円台に押し戻されるなど、ドル円は方向感が定まりません。今朝は、中国通信大手ファーウェイの最高財務責任者(CFO)が米国の対イラン制裁に違反した疑いで逮捕されたとのニュースを嫌気して株安・円高に振れていますが、これは当の米国にとってみれば悪材料とは言えないのではないでしょうか。少なくとも欧米市場でドル安材料視される事はなさそうに思えます。
 
本日もよろしくお願いします。
 
---【お知らせ】----
 
為替の仕組みを解説する本を書きました。
 
『いちばんやさしい為替の教本』(インプレス刊)
 
特別ページで「【Chapter1】為替の基礎知識」をすべて無料公開中です。
特別ページ:http://www.gaitamesk.com/sp/book2.html
 
-------------------

昨日のドル円相場ときょうのひとこと(12/5 水)

WS000260.JPG
------------12/4ドル円相場--------------------------
 
世界的株安で円買い強まり2週間ぶりに112.50円台へ下落。米債(2-5年)逆イールドで、「リスク回避のドル買い」は対円では不発に終わった。
 
OP113.628 HI113.651 LO112.576 CL112.781
 
-----------12/4主な出来事---------------------------
 
09:30  (豪) 7-9月期経常収支 -107億豪ドル 
前回-135億豪ドル(-121億豪ドル)
予想-102億豪ドル 
 
12:30  RBA政策金利を1.50% に維持
「失業率の低下とインフレの目標達成にさらなる進展が期待されるが、進展は緩やかである可能性」 「政策スタンスを変更しないことが経済の持続可能な成長と、時間をかけてインフレ目標を達成することに一致すると判断」 
 
17:15  (スイス) 11月消費者物価指数(CPI)(前月比) -0.3%
前回+0.2% 
予想-0.1%  
 
18:30  (南ア) 7-9月期GDP(前期比年率) +2.2%
前回-0.7% 
予想+1.6%  
 
18:30  (英) 11月建設業購買担当者景気指数(PMI) 53.4 
前回53.2 
予想52.5 
 
19:00  (ユーロ) 10月卸売物価指数(PPI)(前年同月比) +4.9%
前回+4.5%(4.6%) 
予想+4.5%  
 
17:25 欧州司法裁判所法務官 
「英国には欧州連合(EU)離脱の決定を一方的に撤回できる権利がある」 
 
22:30  (加) 7-9月期四半期労働生産性(前期比) +0.3% 
前回+0.7% 
予想+0.2% 
 
---------12/4株式・債券・商品-----------------------
 
日経平均 22036.05▼538.71
豪ASX 5713.143 ▼58.019
上海総合 2665.958 △11.160
英FT  7022.76▼39.65
独DAX 11335.32▼130.14
NYダウ 25027.07▼799.36
 
日10年債利回り 0.0740%▼0.0120
豪10年債利回り2.531%▼0.084
英10年債利回り 1.281%▼0.032
独10年債利回り 0.263%▼0.043
米2年債利回り 2.7947%▼0.0264
米10年債利回り 2.9136%▼0.0561
 
NY原油 53.25 △0.30
NY金 1246.60△7.00
 
------------12/5きょうの注目材料---------------------
 
<国内> 
10:30  若田部日銀副総裁、あいさつ 
 
<海外> 米国は株式・債券市場などが休場(ブッシュ元米大統領の追悼日)
09:30  7-9月期豪GDP 
10:45  11月財新中国サービス業PMI
17:30  ドラギECB総裁、講演 
17:50  11月仏製造業PMI改定値
17:55  11月独製造業PMI改定値 
18:00  11月ユーロ圏製造業PMI改定値
18:00  インド中銀、金融政策決定会合
18:30  11月英サービス部門PMI 
19:00  10月ユーロ圏小売売上高
19:15  ラウテンシュレーガーECB専務理事、講演 
24:00  カナダ中銀行、政策金利発表
28:00  米地区連銀経済報告(ベージュブック) 
 
------------12/5きょうのひとこと---------------------
 
米2年債利回りが5年債利回りを上回る「逆イールド」となり、2年債と10年債の利回り格差も約10年ぶりの水準に縮小しています。これが米経済成長鈍化のシグナルと受け止められた事もあって、他通貨に対する「リスク回避のドル買い」ではドル/円を支えきれなかったようです。ただ、基本的にドルが強い流れは変わっていないので、ドル円だけが下げ続ける展開にはならないと見ています。
 
本日もよろしくお願いします。
 
---【お知らせ】----
 
為替の仕組みを解説する本を書きました。
 
『いちばんやさしい為替の教本』(インプレス刊)
 
特別ページで「【Chapter1】為替の基礎知識」をすべて無料公開中です。
特別ページ:http://www.gaitamesk.com/sp/book2.html
 
-------------------
 

昨日のドル円相場ときょうのひとこと(12/4 火)

WS000255.JPG 
------------12/3ドル円相場--------------------------
 
米中首脳会談「貿易戦争一時停戦」で合意。円売りとドル売り(新興国・資源国通貨買い)で方向感出ず。
 
OP113.612 HI113.818 LO113.377 CL113.605
 
-----------12/3主な出来事---------------------------
 
09:30  (豪) 10月住宅建設許可件数 (前月比) -1.5% 
前回+3.3%(5.5%) 
予想-1.5% 
 
10:45  (中国) 11月Caixin製造業購買担当者景気指数(PMI)50.2 
前回50.1 
予想50.1 
 
16:00  (トルコ) 11月消費者物価指数(CPI)(前年比) +21.62%
前回25.24% 
予想23.02%  
 
17:55  (独) 11月製造業PMI改定値 51.8
前回51.6 
予想51.6 
18:00  (ユーロ) 11月製造業PMI改定値) 51.8 
前回51.5 
予想51.5 
 
18:30  (英) 11月製造業購買担当者景気指数(PMI)53.1 
前回51.1 
予想51.7 
 
24:00  (米) 11月ISM製造業景況指数 59.3
前回57.7 
予想57.5  
 
24:00  (米) 10月建設支出(前月比) -0.1%
前回0.0%(-0.1%) 
予想0.4%  
 
---------12/3株式・債券・商品-----------------------
 
日経平均 22574.76△223.70
豪ASX 5771.162 △104.005
上海総合 2654.798 △66.610
英FT  7062.41△82.17
独DAX 11465.46△208.22
NYダウ 25826.43△287.97
 
日10年債利回り 0.0860%▼0.0060
豪10年債利回り 2.615%△0.023
英10年債利回り 1.313%▼0.051
独10年債利回り 0.306%▼0.007
米2年債利回り 2.8211%△0.0346
米10年債利回り 2.9697%▼0.0182
NY原油 52.95 △2.02
NY金 1239.60△13.60
 
------------12/4きょうの注目材料---------------------
<国内> 
特になし
 
<海外> 
09:01  11月英BRC小売売上高
09:30  7-9月期豪経常収支
12:30  RBA政策金利発表
16:45  10月仏財政収支 
17:15  11月スイス消費者物価指数
18:15  カーニーBOE総裁、英議会で発言 
18:30  11月英建設業購買担当者景気指数
18:30  7-9月期南アGDP
19:00  10月ユーロ圏卸売物価指数
22:30  7?9月期カナダ労働生産性指数 
24:00  ウィリアムズ米ニューヨーク連銀総裁、記者会見 
27:00  ブリハ英MPC委員、講演 
-----  EU財務相理事会(ブリュッセル) 
 
------------12/4きょうのひとこと---------------------
 
米中貿易戦争ネタに対するドル円の反応はこんなものでしょう。それより気になるのは原油高・株高のリスク選好ムードにもかかわらず米長期金利が低下した事です。FOMCが2週間後に利上げに動く事が濃厚な中、金利がさらに低下するとは考えにくいものの、本日の動きを確認したいところです。
 
本日もよろしくお願いします。
 
---【お知らせ】----
 
為替の仕組みを解説する本を書きました。
 
『いちばんやさしい為替の教本』(インプレス刊)
 
特別ページで「【Chapter1】為替の基礎知識」をすべて無料公開中です。
特別ページ:http://www.gaitamesk.com/sp/book2.html
 
-------------------
 

昨日のドル円相場ときょうのひとこと(12/3 月)

WS000253.JPG
 ------------11/30ドル円相場--------------------------
 
米中首脳会談を翌日に控えて動意は限られたが、トランプ米大統領の発言などでNY午後には楽観的な見方が広がった。米株価が持ち直すと113.70円台に上昇する場面もあった。
 
OP113.442 HI113.706 LO113.311 CL113.546
 
-----------11/30主な出来事---------------------------
 
08:50  (日) 10月鉱工業生産・速報値(前月比) +2.9%
前回-0.4%
予想+1.2%  
 
10:00  (中国) 11月製造業PMI 50.0
前回50.2 
予想50.2  
 
16:00  (独) 10月小売売上高指数(前月比) -0.3%
前回+0.1%(-0.3%) 
予想+0.3%  
 
16:45  (仏) 11月消費者物価指数(CPI、速報値)(前年同月比) + 1.9%
前回+2.2% 
予想+2.0% 
 
19:00  (ユーロ) 10月失業率 8.1% 
前回8.0%
予想8.0%
  
19:00  (ユーロ) 11月消費者物価指数(HICP)速報値(前年比) +2.0%
前回+2.2% 
予想+2.0%  
 
22:30  (加) 10月原料価格指数(前月比) -2.4%
前回-0.9%(-1.0%) 
予想-5.3%  
 
22:30  (加) 10月鉱工業製品価格(前月比) + 0.2% 
前回+0.1%(0.2%) 
予想-0.5%
 
22:30  (加) 7-9月期GDP(前期比年率) +2.0% 
前回+2.9% 
予想+2.0% 
22:30  (加) 9月GDP(前月比) -0.1% 
前回+0.1% 
予想+0.1% 
 
23:45  (米) 11月シカゴ購買部協会景気指数 66.4 
前回58.4 
予想58.0 
 
25:56 トランプ米大統領「明日の習首席会談控え、良い兆しがある」
 
---------11/30株式・債券・商品-----------------------
 
日経平均 22351.06△88.46
豪ASX 5667.157 ▼91.259
上海総合 2588.188 △20.745
英FT  6980.24▼58.71
独DAX 11257.24▼40.99
NYダウ 25538.46△199.62
 
日10年債利回り 0.0920%△0.0100
豪10年債利回り 0.0920%△0.0100
英10年債利回り 1.364%▼0.004
独10年債利回り 0.313%▼0.008
米2年債利回り 2.7865%▼0.0222
米10年債利回り 2.9879%▼0.0419
 
NY原油 50.93▼0.52
NY金 1226.00▼4.40
 
------------12/3きょうの注目材料---------------------
 
<国内> 
特になし
 
<海外> 
09:30  10月豪住宅建設許可件数 
10:45  11月財新中国製造業・PMI
16:00  11月トルコ製造業PMI 
16:00  11月トルコ消費者物価指数
17:15  10月スイス小売売上高
17:30  11月スイスSVME購買部協会景気指数
17:50  11月仏製造業PMI改定値
17:55  11月独製造業PMI改定値
18:00  11月ユーロ圏製造業PMI改定値
18:30  11月英製造業PM
22:00  クオールズ米FRB副議長、講演 
23:15  ウィリアムズ米ニューヨーク連銀総裁、講演 
23:45  11月米製造業PMI改定値
24:00  10月米建設支出 
24:00  11月米ISM製造業景況指数 
27:00  カプラン米ダラス連銀総裁、講演 
-----  ユーロ圏財務相会合(ブリュッセル) 
 
------------12/3きょうのひとこと---------------------
 
米中貿易戦争「一時停戦」で円売り・ドル売りの流れです。クロス円は上昇が鮮明ですがドル円の上伸力は弱めです。貿易戦争激化でも下値が堅かったので当然なのかもしれません。ドル円にとっては、貿易戦争よりも米金融政策のほうが大事という事でしょう。
 
本日もよろしくお願いします。
 
---【お知らせ】----
 
為替の仕組みを解説する本を書きました。
 
『いちばんやさしい為替の教本』(インプレス刊)
 
特別ページで「【Chapter1】為替の基礎知識」をすべて無料公開中です。
特別ページ:http://www.gaitamesk.com/sp/book2.html
 
-------------------
 
 

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

天使と学ぶ外国為替「天使のFX」

FXってなに? | 天使と学ぶ外国為替「天使のFX」

ホームページ |天使のFX



上限なしキャッシュバックキャンペーン

業界最狭水準スプレッド

口座開設キャッシュバックキャンペーン

RSSで購読

カテゴリ

最新の記事

外為どっとコム