サイト内検索:

外為リアルタイムレビュー: 2018年11月 9日バックナンバー

2018年11月 9日バックナンバー

昨日のドル円相場ときょうのひとこと(10/9 金)

 WS000192.JPG

 
------------11/8ドル円相場--------------------------
 
FOMC12月利上げ追認で米長期金利が上昇する中、NY市場終盤に10月4日以来の114円台へと上伸。
 
OP113.505 HI114.083 LO113.470 CL114.004
 
-----------11/8主な出来事---------------------------
 
 
05:00  (NZ) RBNZ政策金利 を1.75%に維持
 
08:50  (日) 9月国際収支・経常収支 +1兆8216億円 
前回+1兆8384億円 
予想+1兆7726億円 
 
08:50  (日) 9月国際収支・貿易収支 +3233億円 
前回-2193億円 
予想+3342億円 
 
08:50  (日) 9月機械受注(前月比) -18.3%
前回6.8% 
予想-10.0%  
 
12:01 (中国) 10月貿易収支 +340.1億ドル 
前回+316.9億ドル(317.0億ドル) 
予想+350.0億ドル 
 
16:00  (独) 9月経常収支 + 211億ユーロ
前回+153億ユーロ 
予想+210億ユーロ 
16:00  (独) 9月貿易収支 +184億ユーロ
前回+172億ユーロ(171億ユーロ) 
予想+200億ユーロ  
 
22:15  (加) 10月住宅着工件数20.59万件
前回18.87万件(18.97万件) 
予想20.00万件  
22:30  (加) 9月新築住宅価格指数(前月比) 0.0% 
前回0.0% 
予想0.1% 
22:30  (米) 前週分新規失業保険申請件数 21.4万件 
前回21.4万件(21.5万件) 
予想21.4万件 
 
23:00  (メキシコ) 10月消費者物価指数(CPI)(前月比) 0.52%
前回0.42%
予想0.51%  
 
00:43 ドラギECB総裁 
「ユーロ圏経済は好調」 
「ユーロ圏の成長は依然として概ね均衡している」
 
28:00  (米) FOMC政策金利を2.00-2.25%に維持
「労働市場が引き締まり続け、経済活動が力強い速度で拡大している」 
「委員会はさらなる緩やかなFF金利の目標誘導レンジの引き上げが、経済活動の持続的な拡大、力強い労働市場の状況、中期的に委員会の対称的な目標である2%に近いインフレ率と整合すると予想」 
 
 
---------11/8株式・債券・商品-----------------------
 
日経平均 22486.92△401.12
豪ASX 5928.236△31.368
上海総合 2635.632 ▼5.710
英FT  7140.68△23.40
独DAX  11527.32▼51.78
NYダウ 26191.22△10.92
 
日10年債利回り 0.1220%▼0.0010
豪10年債利回り 2.757%△0.030
英10年債利回り 1.565%△0.032
独10年債利回り 0.457%△0.011
 
米2年債利回り 2.9650%△0.0083
米10年債利回り 3.2373%△0.0019
 
NY原油 60.67 ▼1.00
NY金 1225.10▼3.60
 
------------11/9きょうの注目材料---------------------
 
<国内> 
08:50  10月マネーストックM2(予想:前年比2.8%) 
 
<海外> 
09:30  RBA四半期金融政策報告 
09:30  9月豪住宅ローン件数 
10:30  10月中国消費者物価指数 
10:30  10月中国生産者物価指数
16:00  10月消費者物価指数 
16:45  9月仏鉱工業生産指数 
18:30  9月英貿易収支 
18:30  9月英鉱工業生産指数 
18:30  9月英製造業生産高
18:30  9月英GDP
18:30  7-9月期英GDP速報値
22:30  10月米生産者物価指数
22:30  ウィリアムズ米NY連銀総裁、ハーカー米フィラデルフィア連銀総裁、講演 
23:00  クオールズ米FRB副議長、講演 
24:00  11月米ミシガン大消費者信頼感指数・速報値 
24:00  9月米卸売売上高
24:00  9月米卸売在庫
 
------------11/9きょうのひとこと---------------------
 
ドル/円は、10月4日に付けた114.55円前後の年初来高値を視界に捉えています。これを上抜ければ、10月の世界同時株安で失った上げ幅を全て取り戻す事になりますね。その意味でも114円台半ばは、大きな節目の115円に向けた最終関門と言えそうです。ただ、今週のドル/円は日足ベースで「陰線知らず」の上昇を続けてきたので、週末を控えて調整が入ってもおかしくないところでしょう。米長期金利の上昇によって、再び株価が値崩れを起こさないか気になるところでもありますね。
 
 
本日もよろしくお願いします。
 
---【お知らせ】----
 
為替の仕組みを解説する本を書きました。
 
『いちばんやさしい為替の教本』(インプレス刊)
 
特別ページで「【Chapter1】為替の基礎知識」をすべて無料公開中です。
特別ページ:http://www.gaitamesk.com/sp/book2.html
 
-------------------
 

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

天使と学ぶ外国為替「天使のFX」

FXってなに? | 天使と学ぶ外国為替「天使のFX」

ホームページ |天使のFX



上限なしキャッシュバックキャンペーン

業界最狭水準スプレッド

口座開設キャッシュバックキャンペーン

RSSで購読

カテゴリ

最新の記事

外為どっとコム