サイト内検索:

外為リアルタイムレビュー: 2018年11月 5日バックナンバー

2018年11月 5日バックナンバー

昨日のドル円相場ときょうのひとこと(11/5 月)

WS000181.JPG 
------------11/2ドル円相場--------------------------
 
良好な米雇用統計を受けて(発表直後の反応は鈍かったが)米長期金利の上昇につれてドル買い優位。
 
OP112.664 HI113.319 LO112.562 CL113.209
 
-----------11/2主な出来事---------------------------
 
09:30 (豪) 7-9月期四半期卸売物価指数(PPI)(前年比)+2.1%
前回1.5%
 
09:30 (豪) 9月小売売上高(前月比)+0.2%
前回0.3%
予想0.3%
 
一部報道
「米大統領が中国との想定される貿易合意の草案作成を指示」
 
17:50 (仏) 10月製造業PMI改定値 51.2
前回51.2
予想51.2
 
17:55 (独) 10月製造業PMI改定値52.2
前回52.3
予想52.3
18:00 (ユーロ) 10月製造業PMI改定値52.0
前回52.1
5予想2.1
 
18:30 (英) 10月建設業PMI53.2
前回52.1
予想52.0
 
21:30 (加) 10月失業率5.8%
前回5.9%
予想5.9%
 (加) 10月新規雇用者数 1.12万人
前回6.33万人
予想1.00万人
 
21:30 (加) 9月貿易収支-4.2億カナダドル
前回5.3億カナダドル(5.5億カナダドル)
予想1.5億カナダドル
 
21:30 (米) 10月非農業部門雇用者数変化(前月比)+25.0万人
前回13.4万人(11.8万人)
予想19.0万人
 (米) 10月失業率3.7%
前回3.7%
予想3.7%
 (米) 10月平均時給(前年同月比) +3.1%
前回+2.8%
予想+3.1%
 (米) 10月平均時給(前月比)+0.2%
前回+0.3%
予想+0.2%
 
21:30 (米) 9月貿易収支-540億ドル
前回-532億ドル(-533億ドル)
予想-536億ドル
 
23:00 (米) 9月製造業新規受注(前月比) +0.7%
前回+2.3%(2.6%)
予想+0.5%
 
一部報道
ECBは、市中銀行に低利で長期の資金を貸し付ける『長期リファイナンスオペ(TLTRO)』の再開を検討している
 
クドロー米国家経済会議(NEC)委員長
「ホワイトハウスは、中国との貿易合意に備えて草案を作成するような要請は受けていない」
 
トランプ大統領
「米国は貿易問題で中国と合意するだろう」 
 
---------11/2株式・債券・商品-----------------------
 
日経平均 22243.66△556.01
豪ASX  5849.207 △8.412
上海総合 2676.476 △70.239
英FT  7094.12▼20.54
独DAX   11518.99△50.45
NYダウ 25270.83▼109.91    
 
日10年債利回り 0.1290%△0.0060
豪10年債利回り 2.694%△0.048
英10年債利回り 1.494%△0.039
独10年債利回り 0.428%△0.029
米2年債利回り 2.9034%△0.0589
米10年債利回り 3.2121%△0.0818
 
NY原油 63.14 ▼0.55
NY金 1233.30▼5.30
 
------------11/5きょうの注目材料---------------------
<国内> 
08:50  9月18-19日分の日銀金融政策決定会合議事要旨 
10:00  黒田日銀総裁、あいさつ 
 
<海外> 
10:45  10月財新中国サービス業PMI 
16:00  10月トルコ消費者物価指数
18:30  10月英サービス業PMI
22:00  デギンドスECB副総裁、講演 
22:25  ポロズ・カナダ中銀総裁、講演 
23:45  10月米サービス業PMI・改定値
24:00  10月米ISM非製造業指数
27:00  米3年債入札 (370億ドル)
 
------------11/5きょうのひとこと---------------------
 
米10月雇用統計を受けて米長期金利が上昇しています。思えば先月も同じような展開で、雇用統計後に米10年債利回りが3.25%に上昇すると株価が崩れてしまい、その後10年債利回りは3.00%台に押し戻されるという展開でした。今回も、平均時給が前年比で9年半ぶりの高い伸びとなった事などから、米10年債利回りが3.22%へ上昇しています。2日のNYダウの下げ幅は109ドルでしたから、株式市場の金利上昇に対する拒絶反応は弱まりつつあると見る事もできますが、きょうのアジア株や欧州株の動きへの影響も確認したいところです。
 
本日もよろしくお願いします。
 
---【お知らせ】----
 
為替の仕組みを解説する本を書きました。
 
『いちばんやさしい為替の教本』(インプレス刊)
 
特別ページで「【Chapter1】為替の基礎知識」をすべて無料公開中です。
特別ページ:http://www.gaitamesk.com/sp/book2.html
 
-------------------

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

天使と学ぶ外国為替「天使のFX」

FXってなに? | 天使と学ぶ外国為替「天使のFX」

ホームページ |天使のFX



上限なしキャッシュバックキャンペーン

業界最狭水準スプレッド

口座開設キャッシュバックキャンペーン

RSSで購読

カテゴリ

最新の記事

外為どっとコム