サイト内検索:

昨日のドル円相場ときょうのひとこと(5/11 金) - 外為リアルタイムレビュー

昨日のドル円相場ときょうのひとこと(5/11 金)

WS001908.JPG
 ------------5/10ドル円相場--------------------------
 
110円にワンタッチするも上値は伸びず。米CPI予想下ブレで長期金利が低下すると109円台前半へ押し戻される。
 
OP109.712 HI110.015 LO109.299 CL109.390
  
-----------5/10主な出来事---------------------------
 
06:00 (NZ) RBNZオフィシャル・キャッシュレートを 1.75% に維持
「金利上昇予想を従来の2019年第2四半期から19年第3四半期に変更」「政策金利は相当な期間拡張的な水準で維持されるだろう」「インフレ率は2020年第4四半期に2%に到達すると予想(従来は2020年第3四半期)」 
 
07:00 オアRBNZ総裁 
10日07:04「我々はかなりの期間にわたって政策金利を据え置くことができる」「今回の政策決定は全会一致だった」「利上げも利下げも可能」「賃金インフレが抑圧されていることに困惑」「インフレが懸念であり、拡張的な金融政策を続ける理由」「私が総裁としてRBNZに変化をもたらす」
 
08:50 (日) 3月国際収支-経常収支 +3兆1223億円
前回+2兆760億円 
予想+2兆8990億円  
 (日) 3月国際収支-貿易収支 +1兆1907億円 
前回+1887億円 
予想+1兆231億円 
 
10:30 (中国) 4月消費者物価指数 (前年比) +1.8%
前回+2.1% 
予想+1.9%  
 (中国) 4月生産者物価指数 (前年比) +3.4% 
前回+3.1% 
予想+3.4% 
 
17:30 (英) 3月鉱工業生産 (前月比) +0.1%
前回+0.1% 
予想+0.2%  
 
17:30 (英) 3月貿易収支 -122.87億GBP
前回-102.03億GBP→-104.14億GBP
予想-113.00億GBP  
 
17:30 (英) 3月製造業生産 (前月比) -0.1% 
前回-0.2% 
予想-0.2% 
 
20:00 (英) BOE政策金利( 0.50%)と資産購入枠(4350億ポンド)を維持
20:00 (英) BOE議事録
7対2で金利据え置きを決定 
20:00 BOE四半期インフレリポート 
「2018年のGDP見通しを1.8%から1.4%へ下方修正」「2019年のGDP見通しを1.8%から1.7%へ下方修正」「1年後のインフレ率は2.13%(前回2.28%)」「2年後のインフレ率は2.03%(前回2.16%)」「3年後のインフレ率は2.00%(前回2.11%)」「CPIに対する過去のポンド安の影響は、以前考えられていたよりも少し早く消える可能性が高いと判断」「インフレ鈍化は予測よりも早くなる見通し。2年以内に2%へ」「今後数年で限定的な引き締めのみ必要」 
 
20:30 カーニーBOE総裁 
「英国経済は、利上げに対応した成長路線を辿っていない」「問題は、現状の景気減速が一時的なものか、それとも永続的なものかということだ」 「ブレグジットへの警戒感が、英国経済の足かせとなっている」 「MPCの多数派は、景況感の改善を見極めたいとしている」「経済のモーメンタムはいずれ力強さを増す見込み」 
 
21:30 (米) 4月消費者物価指数 (前月比) +0.2% 
前回-0.1% 
予想+0.3% 
(米) 4月消費者物価指数 (前年比) +2.5%
前回+2.4% 
予想+2.5%  
(米) 4月消費者物価指数 (コア:前年比) +2.1%  
前回+2.1%
予想+2.2% 
 
21:30 (米) 新規失業保険申請件数 21.1万件
前回21.1万件 
予想21.9万件  
 
21:30 (加) 3月新築住宅価格指数 (前月比)  0.0% 
前回-0.2% 
予想0.0%
 
23:36 トランプ米大統領 
「最重要指名手配中のISISリーダー5名を捕まえた」「6月12日にシンガポールで金委員長と会談を行う」 
 
------------5/10株式・債券・商品---------------------
 
日経平均 22497.189△88.30
豪ASX  6118.748 △10.724
上海総合 3174.413△15.263
英FT  7700.97△38.45
独DAX 13022.87△79.81
NYダウ 24739.53△196.99
 
日10年債利回り 0.0530%▼0.0010
豪10年債利回り 2.774%▼0.006
英10年債利回り 1.430%▼0.027
独10年債利回り 0.557%▼0.002
米2年債利回り 2.5302%△0.0002
米10年債利回り2.9622%▼0.0420
 
NY原油 71.36 △0.22
NY金 1322.30△9.30
 
------------5/11きょうの注目材料---------------------
 
<国内> 
なし
 
<海外> 
10:30  3月豪住宅ローン件数
17:30  1-3月期香港GDP
21:00  3月インド鉱工業生産 
21:30  4月米輸入物価指数 
21:30  4月カナダ雇用統計
21:30  ブラード米セントルイス連銀総裁、講演 
22:15  ドラギECB総裁、講演 
23:00  5月米ミシガン大消費者信頼感指数・速報値
 
------------5/11きょうのひとこと---------------------
 
米4月CPIは、内容的に弱いとは思えませんでしたが、FOMCのスタンスも考慮すれば、利上げ加速期待を高める内容でなかった事は間違いありません。ドル円の110円と同様に米10年債利回りの3.0%が壁になっているようなので、ドル高が小休止しそうな流れです。ドル円が大きく下落するとは思いませんが、万一108.65円前後(4日安値)を下抜けると「ダブルトップ」が完成しそうなだけに、ちょっと注意しておきたいところです。
 
本日もよろしくお願いいたします。 
 
 
 

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

天使と学ぶ外国為替「天使のFX」



お客さま超感謝祭キャンペーン

業界最狭水準スプレッド

口座開設キャッシュバックキャンペーン

RSSで購読

カテゴリ

最新の記事

外為どっとコム