サイト内検索:

昨日のドル円相場ときょうのひとこと(4/19 木) - 外為リアルタイムレビュー

昨日のドル円相場ときょうのひとこと(4/19 木)

WS001826.JPG  

------------4/18ドル円相場--------------------------
 
日米首脳会待ち。
 
OP106.998 HI107.384 LO106.987 CL107.219
  
-----------4/18主な出来事---------------------------
 
08:50 (日) 3月貿易収支 +7973億円 
前回+34億円→+26億円
予想+4992億円 
 
11:53 トランプ米大統領 
「日本や韓国は米国のTPP復帰を望んでいるが、私はTPP協定は好きじゃない」「2国間の貿易協定がより効果的で利益がある」 
 
17:30 (英) 3月消費者物価指数 (前年比) +2.5% 
前回+2.7% 
予想+2.7% 
17:30 (英) 3月生産者物価指数 (前年比) +2.4%
+2.6%
 +2.3%  
(英) 3月小売物価指数 (前年比)  +3.5%
+3.3%
+3.6%  
 
18:00 (ユーロ圏) 3月消費者物価指数(HICP)・確報 (前年比) +1.3%
前回+1.4% 
予想+1.4%  
 
23:00 (加) 加中銀政策金利を 1.25%に維持
「いくぶんの金融政策の調整はインフレを目標に維持するため必要になるだろう」「強い労働所得によって消費の伸びは堅調」「競争上の課題や貿易政策の不確実性のため、輸出と投資の両方が抑制されている」「インフレに影響を与えていた一時的な要因が消滅したため、加インフレ率は2%に近づいている」「今後の政策調整に関して引き続き慎重を期する」 
 
27:00 (米) 米地区連銀経済報告(ベージュブック)
・3月と4月上旬は全ての地区で、米国経済は引き続き緩やかから緩慢に成長している
・製造業、農業、輸送業やそのほかのセクターで、導入もしくは予定されている米国の関税に懸念
・物価は全ての地区で概ね緩やかなペースで上昇している
・雇用の拡大は継続されている
・関税問題で鉄鉱価格が上昇している
・ほとんどの地区で賃金上昇は緩慢 
 
ダドリーNY連銀総裁
「関税戦争は悲惨な結果を招く事になる」「貿易戦争で勝算があるとは考えていない」
 
クオールズFRB副議長は
「現在の利回り曲線フラット化(長短金利差縮小)は景気後退シグナルではない」
 
------------4/18株式・債券・商品---------------------
 
日経平均 22158.2△310.61
豪ASX 5861.421 △19.874
上海総合 3091.399 △24.602
英FT  7317.34△91.29
独DAX 12590.83△5.26
NYダウ 24748.07▼38.56
 
日10年債利回り 0.0380%▼0.0070
豪10年債利回り 2.748%▼0.015
英10年債利回り 1.414%▼0.021
独10年債利回り 0.531%△0.024
 
米2年債利回り 2.4293%△0.0353
米10年債利回り 2.8728%△0.0443
 
NY原油 68.47 △1.95
NY金 1353.50△4.00
 
------------4/19きょうの注目材料---------------------
 
<国内> 
08:50  対外対内証券売買契約等の状況(週次・報告機関ベース) 
 
 
<海外> 
06:30  日米首脳、共同記者会見 
07:45  1-3月期NZ消費者物価指数
10:30  3月豪雇用統計
17:00  2月ユーロ圏経常収支(季節調整済み) 
17:30  3月英小売売上高指数(自動車燃料含) 
21:00  ブレイナード米FRB理事、講演 
21:30  米新規失業保険申請件数
21:30  4月米フィラデルフィア連銀製造業景気指数
22:30  クオールズFRB副議長、米上院銀行委員会で証言 
23:00  3月米景気先行指数 
25:30  カンリフ・BOE副総裁、講演 
 
------------4/19きょうのひとこと---------------------
 
日米首脳会談後の共同記者会見では、トランプ米大統領から「日本との間に巨額の貿易赤字」「環太平洋パートナーシップ協定(TPP)に復帰望まず」「2国間協定が望ましい」などと、やや気になる発言はありましたが、それ以上の強硬発言は聞かれませんでした。首脳会談を無難に乗り切った事で株高・円安に振れていますが、この会談を株安・円高リスクが高いイベントと見ていた人が多かった事の裏返しでしょう。とりあえず一安心といったところですが、さて次のテーマは?となるとはっきりした答えが見つかりません。円高になりにくくなったとは言えそうですが、円安になりやすくなったとはまだ言えないのかもしれません。
 
本日もよろしくお願いいたします。 
 

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

天使と学ぶ外国為替「天使のFX」



無料クーポン毎月プレゼントキャンペーン

業界最狭水準スプレッド

上限なしキャッシュバックキャンペーン

高金利通貨キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン

RSSで購読

カテゴリ

最新の記事

外為どっとコム