サイト内検索:

外為リアルタイムレビュー: 2018年1月19日バックナンバー

2018年1月19日バックナンバー

今夜の注目材料は?

東京市場のドル/円は、米政府機関の閉鎖懸念が重しとなって110.70円台まで値を下げています。欧米市場に入る前に注目イベントを確認しておきましょう。

1/19(金)
17:15  スイス12月生産者輸入価格
18:00  ユーロ圏11月経常収支
18:30☆英12月小売売上高
22:30  カナダ11月月製造業出荷
22:30  カナダ11月国際証券取引高
22:45  ボスティック米アトランタ連銀総裁、講演
24:00☆米1月ミシガン大消費者信頼感指数・速報
27:00  クオールズFRB副議長、講演
※☆は特に注目の材料

この後も引き続き、米暫定予算案が上院で可決されるかが焦点です。本日で現在の暫定予算の期限が切れることから、通過できなければ米政府機関が一部閉鎖される見通しです。もっとも、時間外のNYダウ平均先物は小幅安に留まっている事などから、それほど悲観的な見方にはなっていない様子です。2013年に大規模な政府機関閉鎖を経験している事などから、最終的には可決されるだろうとの楽観論が根底にあるようです。

昨日のドル円相場ときょうのひとこと(1/19 金)

WS001548.JPG  

 
----------1/18ドル円相場------------------------
 
米予算への不透明感広がりドルを圧迫
 
OP111.267 HI111.479 LO110.695 CL111.074
  
-----------1/18主な出来事---------------------------
 
09:30 (豪) 12月就業者数 +3.47万人
前回+6.16万人→+6.36万人
予想+1.50万人  
 
09:30 (豪) 12月失業率 5.5%
前回5.4% 
予想5.4%  
 
16:00 (中国) 10-12月期GDP (前年比) +6.8%
前回+6.8% 
予想+6.7%  
16:00 (中国) 12月鉱工業生産 (前年比) +6.2%
前回+6.1% 
予想+6.1%  
16:00 (中国) 12月小売売上高 (前年比) +9.4%
前回+10.2% 
予想+10.2%  
 
20:00 (トルコ) トルコ中銀政策金利を 8.00%に維持
 
22:23 (南ア) SARB政策金利発6.75%に維持
 
22:30 (米) 12月住宅着工件数  119.2万件
前回129.7万件→129.9万件
予想127.5万件 
(米) 12月建設許可件数 130.2万件
前回129.8万件→130.3万件
予想129.5万件  
 
22:30 (米) 1月フィラデルフィア連銀製造業指数 22.2
前回26.2→27.9
予想25.0  
 
22:30 (米) 新規失業保険申請件数 22.0万件
前回26.1万件 
予想24.9万件  
 
マコネル米共和党・上院院内総務
「(米のつなぎ予算が成立せず)一部政府機関の閉鎖を懸念」
 
トランプ米大統領
「政府機関が閉鎖する可能性は非常に高く、閉鎖した場合、軍隊に悪影響」
 
ライアン米下院議長
「民主党は軍の予算を盾にとっている」「議会はつなぎ予算案を成立させるべき」
 
 
------------1/18株式・債券・商品---------------------
 
日経平均 23763.37▼104.97
豪ASX 6014.566 ▼1.248
上海総合 3474.754 △30.083
英FT 7700.96▼24.47
独DAX  13281.43△97.47
NYダウ 26017.81▼97.84
 
日10年債利回り 0.0840%▼0.0060
豪10年債利回り 2.812%△0.023
英10年債利回り 1.330%△0.022
独10年債利回り0.573%△0.011
米2年債利回り 2.0434%△0.0002
米10年債利回り 2.6256%△0.0352
 
NY原油 63.95 ▼0.02
NY金 1327.20▼12.00
 
------------1/19きょうの注目材料---------------------
 
<国内>
未定    1月月例経済報告
 
<海外>
16:00    独12月生産者物価指数
17:15    スイス12月生産者輸入価格
18:00    ユーロ圏11月経常収支(季節調整済)
18:30    英12月小売売上高指数
22:30    カナダ11月製造業出荷
22:30    カナダ11月証券投資
22:45    ボスティック米アトランタ連銀総裁、講演
24:00    米1月ミシガン大消費者信頼感指数・速報値
27:00    クオールズFRB副議長、講演
 
------------1/19きょうのひとこと----------------------
 
きょう19日に失効する暫定予算をめぐり、米議会が紛糾しています。このまま予算切れとなると、米政府機関の一部が閉鎖(シャットダウン)に追い込まれる可能性も出てきます。ただ、だからといって過度に悲観的になる必要はありません。米国ではシャットダウンはそう珍しい事ではありませんし(1970年代以降で18回も起きています)、実際にシャットダウンが起きても数日で終了するケースがほとんどです。シャットダウンを賭けた共和党と民主党の「チキンレース」も毎度おなじみの事ですが、11月に中間選挙を控えて「犯人」にされるのはどちらにとっても避けたいところでしょう。
 
 
本日もよろしくお願いいたします。 

今日のテクニカル見通し:メキシコペソ/円

メキシコペソ/円は、今年に入り5.90円レベルで上値重く推移してきましたが、17日に突破した事で上値余地が拡大。本日朝に5.971円まで上値を伸ばしています。目先的には200日線に向けて上伸余地が生まれたと見ますが、同線は昨年12月の上昇局面でも上値抵抗として機能しており、突破は用意ではなさそうです。

MXNJPY_180119.JPG
(上記メキシコペソ/円日足の外貨ネクストネオのチャートは1/19の10:43現在)

○上値目処について
200日線(6.050円)が昨年12月に続いて上値抵抗となりそうですが、もし突破できれば、月足の一目均衡表の基準線(6.162円)に向けた一段高も考えられます。この水準も超えられるようならば、17年7月高値(6.426円)が見えてきそうです。

○下値目処について
まずは、5.90円レベルが下値指示に変わるか注目です。この水準に6日線(5.909円)や75日線(5.917円)などもあります。割った場合の次の目処は20日線(5.820円)であり、このあたりでも下げ止まらないようならば、ボリンジャーバンド-2シグマ(5.651円)に向けた一段安も考えられます。

○下値目処
5.954円(日足の一目均衡表の雲下限)
5.909円(6日線)
5.908円(13週線)
5.820円(20日線)
5.738円(5/18安値)
5.751円(4/20安値)
5.851円(日足の一目均衡表の転換線)
5.870円(週足の一目均衡表の転換線)
5.825円(日足の一目均衡表の基準線)
5.874円(6/5安値)
5.678円(12/26安値)
5.652円(週足の一目均衡表の雲下限)
5.651円(ボリンジャーバンド-2シグマ)
5.638円(7/19高値6.426円-8/29安値6.032円の下げ幅を、8/29安値から引いた値)

○上値目処
5.977円(52週線)
6.007円(週足の一目均衡表の基準線)
6.011円(日足の一目均衡表の雲上限)
6.026円(26週線)
6.031円(週足の一目均衡表の雲上限)
6.032円(8/29安値)
6.046円(200日線)
6.052円(月足の一目均衡表の転換線)
6.140円(17年7月高値6.202円-11月安値5.827円の下げ幅61.8%戻し)
6.162円(月足の一目均衡表の基準線)
6.334円(17年9月高値)
6.426円(17年7月高値)

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

天使と学ぶ外国為替「天使のFX」

応用の章  | 天使と学ぶ外国為替「天使のFX」

ホームページ |天使のFX



米ドル/円0.1銭!全10種スプレッド縮小キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン

メキシコペソ円特設

ポンド円特設

お友達ご紹介キャンペーン

RSSで購読

カテゴリ

最新の記事

外為どっとコム