サイト内検索:

外為リアルタイムレビュー: 2018年1月 9日バックナンバー

2018年1月 9日バックナンバー

メキシコペソ/円、追加利上げ観測が浮上するかインフレ指標に注目

メキシコでは昨年後半よりインフレ率の高進が続いており、メキシコ中銀は12月にインフレ抑制などを目的として政策金利の引き上げを行いました。

本日発表されるメキシコ12月消費者物価について、市場予想は前年比+6.76%と直近で最も高い伸びとなった昨年8月(6.66%)を超えて、2001年5月(6.95%)以来の上昇幅になると見られています。昨年12月のメキシコ中銀理事会において、声明で「インフレリスクが高まれば、必要に応じ追加行動を取る用意がある」との見方を示している事から、たとえ市場予想通りであったとしても、2月8日のメキシコ中銀理事会での追加利上げ観測が浮上する事になりそうです。

ペソ/円は昨年12月の上伸を阻んだ75日移動平均線(執筆時5.950円)を明確に突破すると、200日移動平均線(同、6.047円)に向けた一段高も考えられます。
 

今夜の注目材料は 1/9

 東京市場のドル/円は日銀が国債買い入れオペを減額した事などから一時112.50円前後まで円高が進みました。日銀が金融緩和の軸足を「量」から「金利」に移して久しいのですが、それでもオペの減額を「ステルス・テーパリング(密かな緩和縮小)」と見る向きは少なくないようです。欧米市場の動きが気になるところですが、まずは注目材料を確認しておきましょう。

 
1/9(火)
16:00   独11月鉱工業生産
16:00   独11月貿易収支
16:00   独11月経常収支
16:45   仏11月貿易収支
16:45   仏11月経常収支
17:15   スイス11月小売売上高
19:00   ユーロ圏11月失業率
22:15   カナダ12月住宅着工件数
24:00   米カシュカリ・ミネアポリス連銀総裁、講演
27:00   米3年債入札(240億ドル)
※☆は特に注目の材料
 
ドル/円の決め手になりそうな材料は見当たりません。日銀の「ステルス・テーパリング」に対する欧米勢の反応が注目されます。その他、年明け以降のロケットスタートに一服感が出始めた欧米株式市場の動きも気になるところです。

昨日のドル円相場ときょうのひとこと(1/9 火)

WS001519.JPG  

 
----------1/8ドル円相場------------------------
 
決め手欠き113円挟みでもみ合う
 
OP113.121 HI113.385 LO112.882 CL113.079
  
-----------1/8主な出来事--------------------------

(7日)英メイ首相、内閣改造へ
 
16:00(独) 11月製造業受注 (前月比)-0.4%
前回+0.5%(+0.7%)
予想0.0%
 
17:15(スイス) 12月消費者物価指数 (前年比)+0.8%
前回+0.8%
予想+0.8%
 
19:00(ユーロ圏) 11月小売売上高 (前月比)+1.5%
前回-1.1%
予想+1.3%
 
19:00(ユーロ圏) 12月消費者信頼感・確報0.5
前回0.5
予想0.5
 
29:00(米) 11月消費者信用残高
前回+205.19億USD
予想+180.00億USD
 
26:41 ボスティック米アトランタ連銀総裁
「年3、4回の利上げは必要ない可能性」「緩和の緩やかなペースでの解除継続が望ましい」
 
28:08 ウィリアムズ米サンフランシスコ連銀総裁
「次の危機に向けた利下げの余地はほとんどない」
 
------------1/8株式・債券・商品----------------------
 
日経平均 -----
上海総合 3409.479 △17.729
英FT 7696.51▼27.71
独DAX  13367.78△48.14
NYダウ 25283.00▼12.87
      
日10年債利回り -----
英10年債利回り 1.236%▼0.008
独10年債利回り 0.431%▼0.008
米2年債利回り   1.9579%▼0.0019
米10年債利回り 2.4800%△0.0037
 
NY原油 61.73 △0.29
NY金  1320.40▼1.90
  
------------1/9きょうの注目材料---------------------
 
<国内>
なし
<海外>
09:01    12月英BRC小売売上高調査
09:30    11月豪住宅建設許可件数
15:45    12月スイス失業率
16:00    11月独鉱工業生産
16:00    11月独貿易収支
16:00    11月独経常収支
16:45    11月仏貿易収支
16:45    11月仏経常収支
17:15    11月スイス小売売上高
19:00    11月ユーロ圏失業率
22:15    12月カナダ住宅着工件数
24:00    カシュカリ米ミネアポリス連銀総裁、講演
27:00    米3年債入札(240億ドル)
  
------------1/9きょうのひとこと----------------------
 
米雇用統計でも動かなかったドル円は、しばらくもみ合いながら方向感を模索することになるのでしょう。きょうは材料的にもパンチ不足の状況ですが、年明け後のロケットスタートに一服感が出てきた主要国の株価動向は気になるところです(と言っているそばから日経が200円高になっていますが・・・)。
  
本日もよろしくお願いいたします。 

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

天使と学ぶ外国為替「天使のFX」



お客さま超感謝祭キャンペーン

業界最狭水準スプレッド

口座開設キャッシュバックキャンペーン

RSSで購読

カテゴリ

最新の記事

外為どっとコム