サイト内検索:

今日のテクニカル見通し:ユーロ/ドル - 外為リアルタイムレビュー

今日のテクニカル見通し:ユーロ/ドル

ユーロ/ドル相場について、日足で三角もち合いを形成しています。目先的には上抜け期待が掛かりやすい局面にあると考えられます。ただ、形の悪さは気になるところであり、今後もち合い下限が修正されるような気がしなくもありません。いずれにしても、もち合いを上下どちらにブレイクするか注目です。

EURUSD_171221.JPG
(上記ユーロ/ドル日足の外貨ネクストネオのチャートは12/21の10:53現在)


○上値目処について
冒頭で触れた、9月に付けた今年高値を基点とするレジスタンスライン1.1910ドル前後前半)が焦点です。突破すると、教科書的には450ポイント弱あるもち合いの高さ分の上昇余地が生まれると見ますが、目先は11/27高値(1.19610ドル)や9/8高値(1.20922ドル)を目指す事となりそうです。

○下値目処について
1.18ドル台前半に20日線(1.18291ドル)や6日線(1.18151ドル)などがあり、下値を支えそうです。これらを割ると、11月安値を基点とするサポートライン1.1760ドル前後)を試す事となりそうです。現状はボリンジャーバンドの上下の幅がほぼ一定となっており、下押しが浅いと同水準で下げ渋る事も考えられますが、明確に下抜けるようならば下押し局面に向かう事となりそうです。


○上値目処
1.18796ドル(10/12高値)
1.1910ドル前後(9月高値を基点とするレジスタンスライン
1.19434ドル(ボリンジャーバンド+2シグマ)
1.19610ドル(11/27高値)
1.20922ドル(9/8高値)
1.21663ドル(14年5月高値1.39933ドル-17年1月安値1.03392ドルの下げ幅1/2戻し)
1.22905ドル(12年7月安値1.20420ドル-14年5月高値1.39933ドルの上げ幅を、17年1月安値1.03392ドルに加えた値)

○下値目処
1.18596ドル(11/15安値)
1.18371ドル(日足の一目均衡表の基準線)
1.18291ドル(20日線)
1.18232ドル(日足の一目均衡表の雲上限)
1.18151ドル(6日線)
1.18097ドル(日足の一目均衡表の転換線)
1.17936ドル(75日線)
1.17730ドル(13週線)
1.17619ドル(26週線)
1.1760ドル前後(11月安値を基点とするサポートライン
1.17576ドル(週足の一目均衡表の転換線)
1.17148ドル(ボリンジャーバンド-2シグマ)
1.17119ドル(日足の一目均衡表の雲下限)
1.16577ドル(月足の一目均衡表の雲下限)
1.16320ドル(週足の一目均衡表の基準線)
1.15737ドル(10/27安値)
1.15541ドル(11/7安値)

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

天使と学ぶ外国為替「天使のFX」

応用の章  | 天使と学ぶ外国為替「天使のFX」

ホームページ |天使のFX



米ドル/円0.1銭!全10種スプレッド縮小キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン

メキシコペソ円特設

ポンド円特設

お友達ご紹介キャンペーン

RSSで購読

カテゴリ

最新の記事

外為どっとコム