サイト内検索:

1日のドル円ときょうのひとこと(12/4 月) - 外為リアルタイムレビュー

1日のドル円ときょうのひとこと(12/4 月)

 ----------12/1ドル円相場概況-------------------------

1201.PNG
 
ロシアゲート疑惑による急落から戻しきれず
 
OP-112.527 HI-112.872 LO-111.399 CL-112.177
 
-----------12/1主な出来事----------------------------
 
 
8:30(日) 10月全国消費者物価指数 (生鮮食品除く:前年比)+0.8%
前回+0.7%
予想+0.8%
 
08:30(日) 10月失業率 2.8%
前回2.8%
予想2.8%
 
09:40 「米上院は日本時間2日1時まで税制改革法案の採決を延期」
 
10:45(中国) 11月財新/製造業PMI50.8
前回51.0
予想50.9
 
18:30(英) 11月製造業PMI58.2
前回56.3
(56.6)
予想56.5
 
22:30(加) 11月就業者数+7.95万人
前回+3.53万人
予想+1.00万人
 
22:30(加) 11月失業率5.9%
前回6.3%
予想6.2%
 
22:30(加) 9月GDP (前月比)+0.2%
前回-0.1%
予想+0.1%
 
22:30(加) 7-9月期GDP (前期比年率)+1.7%
前回+4.5%(+4.3%)
予想+1.6%
 
24:00(米) 11月ISM製造業景況指数58.2
前回58.7
予想58.3
 
24:00(米) 10月建設支出 (前月比)+1.4%
前回+0.3%
予想+0.5%
 
25:05 フリン前大統領補佐官、「トランプ氏がロシアと接触するように指示」 と証言へ
 
25:55 マコネル米上院院内総務「米税制改革法案可決に必要な共和党票を確保」 
 
------------12/1株式・債券・商品---------------------
WS001400.JPG 
 ------------12/4きょうの注目材料---------------------
<国内>
なし
<海外>
18:00    コスタ・ポルトガル中銀総裁、講演
18:30    11月英建設業PMI
19:00    10月ユーロ圏生産者物価指数
24:00    10月米製造業新規受注
 
------------12/4きょうのひとこと---------------------
 
米国の政治をめぐり、良いニュースと悪いニュースが同時に飛び出しました。良いニュースは税制改革法案が上院で可決された事で、今後は両院協議会を開いて下院案とのすり合わせを行い、もう一度各院に持ち帰って採決(すり合わせが不調に終われば廃案)するという流れになります。悪いニュースはロシアゲート問題が新たな局面に入った事です。フリン元大統領補佐官が自らの罪(虚偽供述)を認めた上で「大統領選挙中にトランプ氏からロシア側と接触するよう指示された」(のちに指示は選挙中ではなく、選挙後の政権移行の期間中と訂正)と証言する見通しと報じられています。こちらについては今後の展開は読めません。トランプ大統領がクロという決定的な証拠が、そう簡単に出てくるとも思えませんが、捜査は新たな局面に入るのでしょう。
 
本日もよろしくお願いいたします。

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

天使と学ぶ外国為替「天使のFX」



業界最狭水準スプレッド

上限なしキャッシュバックキャンペーン

高金利通貨キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン

RSSで購読

カテゴリ

最新の記事

外為どっとコム