サイト内検索:

昨日のドル円相場ときょうのひとこと(10/4 水) - 外為リアルタイムレビュー

昨日のドル円相場ときょうのひとこと(10/4 水)

WS001154.JPG  

 
 
----------10/3ドル円相場概況---------------------
 
OP 112.705
HI 113.192
LO 112.663
CL 112.833
 
東京市場は、大口ドル買いフローの観測などから上値探査の動きが先行すると113円台を回復。日本株高と歩調を合わせて113.192円まで上値を伸ばした。ただ、9.27高値を超えられず欧州市場は113.00円を挟んでもみ合った。NY市場に入ると、FRB議長人事に絡む報道を受けて長期金利が低下(先に有力候補に挙がったウォルシュ氏に比べるとパウエル氏はハト派寄りとの見方)する中、上げ幅を吐き出して112.70円前後へ反落。その後、クローズにかけては買戻しの動きが見られ112.80円台で取引を終えた。
 
-----------10/3主な出来事----------------------------
 
09:30 (豪) 8月住宅建設許可 (前月比) +0.4%
前回-1.7%→-1.2%
予想+1.0% 
 
12:30 RBA、政策金利を1.50%に維持
「政策スタンスを変更しないことが経済の持続可能な成長と、時間をかけてインフレ目標を達成することに一致すると判断」「低水準の政策金利が豪経済を引き続き支えている」「為替レートの上昇は引き続き経済における物価圧力の抑制に寄与すると予想される」「為替の上昇が現在の見通しよりも経済活動やインフレを鈍化させると予想」
 
16:30 ユンケル欧州委員長
「英EU離脱、依然として明確性が欠けている」「離脱議論が不十分」「離脱議論の第2段階へ進むのは尚早」
 
17:30 (英) 9月建設業PMI 48.1
前回51.1 
予想51.1  
 
18:00 (ユーロ圏) 8月生産者物価指数 (前年比) +2.5%
前回+2.0%
予想+2.3%  
 
22:45 ムニューシン財務長官は、次期FRB議長にパウエル氏を支持
 
------------10/3株式・債券・商品----------------------
 
WS001155.JPG
 
------------10/4きょうの注目材料---------------------
<国内>
特になし
 
<海外>中国休場(中秋節)
16:50    9月仏サービス業PMI改定値
16:55    9月独サービス業PMI改定値
17:00    9月ユーロ圏サービス業PMI改定値
17:30    9月英サービス業PMI
18:00    8月ユーロ圏小売売上高
21:15    9月ADP全米雇用報告
23:00    9月米ISM非製造業指数
23:30    EIA週間在庫統計
28:15    イエレン米FRB議長、講演
 
------------10/4きょうのひとこと----------------------
 
次期FRB議長レースに動きが出てきました。先日は、トランプ大統領の長年の友人の娘婿でもあるウォルシュ氏が優位と伝えられましたが、昨日は現FRB理事のパウエル氏が財務長官の支持を取り付けたと報じられ、この2人のマッチレースの感も出てきました。タカ派のウォルシュ氏にくらべ、パウエル理事のスタンスはどちらかと言えばハト派寄りの中立派といったところです。
 
 
本日もよろしくお願いいたします。

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

天使と学ぶ外国為替「天使のFX」



業界最狭水準スプレッド

上限なしキャッシュバックキャンペーン

高金利通貨キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン

G-1 BATTLE

RSSで購読

カテゴリ

最新の記事

外為どっとコム