サイト内検索:

ドル/円、20日線割れで反落リスク - 外為リアルタイムレビュー

ドル/円、20日線割れで反落リスク

ドル/円相場は先月31日に110.60円台まで値を上げるも、ボリンジャーバンド+2シグマ(110.904円)を前に失速。今月に入り20日移動平均線を再び割ると、本日の東京市場で109.20円前後まで続落しています。これにより、目先的に下値を試す動きが優勢となる可能性が出てきました。ボリンジャーバンド-2シグマ(執筆時108.694円)を押し下げる陰線が出現した場合は、下値余地が拡大する公算です。

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

天使と学ぶ外国為替「天使のFX」



業界最狭水準スプレッド

G-1 BATTLE

上限なしキャッシュバックキャンペーン

高金利通貨キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン

RSSで購読

カテゴリ

最新の記事

外為どっとコム