サイト内検索:

昨日のドル円相場ときょうのひとこと(5/19 金) - 外為リアルタイムレビュー

昨日のドル円相場ときょうのひとこと(5/19 金)

0519.PNG 
 ----------5/18ドル円相場概況---------------------
 
OP 110.697
HI 111.739
LO 110.235
CL 111.503
 
東京市場は、米ロシアゲート問題による悲観ムードから110.50円台まで売りが先行した。ただ、下値では本邦投資家の押し目買いが入ったとの見方もあって111円台を回復。不安定な動きながらも午後には111.40円台まで持ち直した。欧州市場は独仏英債買いに引きずられて米長期金利が2.2%を割り込んで低下する中、110.50円を下抜けて下落。欧州株の下落も円買いを後押しし、4月25日以来の安値となる110.235円まで下値を切り下げた。ところが、NY市場に入ると悲観ムードに修正が入った。失業保険申請とフィリー指数がいずれも好結果となった事や、小安く始まったダウがプラス圏に切り返した事から再び111円台へ反発。米長期金利も持ち直す中、午後には111.739円まで買い戻しが強まるなど前日の動きに巻き戻しが入った。
 
-----------5/18主な出来事----------------------------
 
08:50(日) 1-3月期GDP・1次速報 (前期比年率)+2.2%
前回+1.2%→+1.4%
予想+1.7%
 
10:30(豪) 4月就業者数+3.74万人
前回+6.09万人→+6.00万人
予想+0.50万人
(豪) 4月失業率5.7%
前回5.9%
予想5.9%
 
17:30(英) 4月小売売上高 (自動車燃料含む:前月比)+2.3%
前回-1.8%→-1.4%
予想+1.1%
 
21:30(米) 新規失業保険申請件数23.2万件
前回23.6万件
予想24.0万件
 
21:30(米) 5月フィラデルフィア連銀製造業指数38.8
前回22.0
予想18.5
 
27:00 メキシコ中銀政策金利を6.50%から6.75%へ引き上げ
 
------------5/18株式・債券・商品----------------------
 
 170519.JPG

---------5/19きょうの注目材料-------------------------
 
<国内>
特になし
 
<海外>
15:00    4月独生産者物価指数
17:00    3月ユーロ圏経常収支
18:00    プラートECB理事、講演
21:00    コンスタンシオECB副総裁、講演
21:30    4月カナダ消費者物価指数
21:30    3月カナダ小売売上高
22:15    ブラード米セントルイス連銀総裁、講演
23:00    5月ユーロ圏消費者信頼感指数・速報値
26:40    ウィリアムズ米サンフランシスコ連銀総裁、講演
 
--------5/19きょうのひとこと------------------------
 
昨日は最終的にはトランプ懸念が一服した格好です。NY市場では株安・金利低下・ドル安に巻き戻しが入りましたが、一昨日の下落幅(低下幅)に比べると、微修正というしかない動きでした。ロシアゲート問題が今後のマーケットにどの程度影響を及ぼすのか読めない中で、参加者はまだ手探り状態なのでしょう。不安定なマーケット環境ももうしばらく続きそうです。
 
本日もよろしくお願いいたします。

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

天使と学ぶ外国為替「天使のFX」



業界最狭水準スプレッド

上限なしキャッシュバックキャンペーン

G-1 BATTLE

高金利通貨キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン

RSSで購読

カテゴリ

最新の記事

外為どっとコム