サイト内検索:

今日のテクニカル見通し:豪ドル/円 - 外為リアルタイムレビュー

今日のテクニカル見通し:豪ドル/円

豪ドル/円相場は、12/29に83.747円の安値を見た後はじり高で推移しましたが、足元で86円処で伸び悩んでいます。昨日も86円台に乗せるも一時的となった事からも、同水準が上値抵抗となっている様子が窺えます。こうした中、12/29安値からのサポートラインなどが位置する85円台前半を下抜けてしまうようですと、相場は調整局面を迎える可能性があります。


AUDJPY_1270112.JPG
(上記豪ドル/円・日足の外貨ネクストネオのチャートは1/12の12:26現在)

まず下値目処について、冒頭で触れた12/29安値からのサポートライン85.223円)を始め、85円台前半に複数目標値があり、まずはこの水準に注目です。割ってしまうと、12/29安値(83.747円)やボリンジャーバンド2シグマ下限(83.587円)など、83円台半ばまで下値余地が拡大する可能性があります。この水準でも止まらないようならば、週足の一目均衡表の雲上限(82.515円)や基準線(81.755円)に向けて下押す事も考えられます。

反対に上値目処について、1/11高値(86.093円)を超えると、バンド2シグマ上限(86.572円)に注目です。線の傾きが20日線に向かって収れんしており、突破に際し抵抗が予想されます。上伸は容易ではなさそうですが、超えられるのであれば、12/15高値(87.532円)リトライ、または月足の一目均衡表の雲上限(88.728円)を目指す事もあり得ます。

○下値目処
85.372円(6日線)
85.223円(12/29安値83.747円-1/6安値84.567円を結ぶサポートライン
85.080円(20日線)
85.055円(日足の一目均衡表の転換線)
84.981円(12日線)
84.025円(週足の一目均衡表の転換線)
83.587円(ボリンジャーバンド2シグマ下限)
83.067円(13週線)
82.758円(日足の一目均衡表の雲上限)
82.514円(週足の一目均衡表の雲上限)
82.272円(75日線)
81.755円(週足の一目均衡表の基準線)
80.861円(日足の一目均衡表の雲下限)
80.387円(52週線)
80.176円(200日線)

○上値目処
85.639円(日足の一目均衡表の基準線)
85.989円(12/19高値)
86.093円(1/11高値)
86.572円(ボリンジャーバンド2シグマ上限)
86.851円(月足の一目均衡表の基準線)
87.532円(12/15高値)
87.588円(14年11月高値102.837円-16年6月安値72.339円の下げ幅1/2戻し)
87.837円(1/4に付けた年初来高値)
88.728円(月足の一目均衡表の雲上限)

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

天使と学ぶ外国為替「天使のFX」



業界最狭水準スプレッド

上限なしキャッシュバックキャンペーン

高金利通貨キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン

RSSで購読

カテゴリ

最新の記事

外為どっとコム