サイト内検索:

今日のテクニカル見通し:ドル/円 - 外為リアルタイムレビュー

今日のテクニカル見通し:ドル/円

ドル/円相場は、本日朝方に5月31日以来となる111円台に乗せています。米大統領選でトランプ候補が勝利して以降、6日線を下値支持として上昇トレンドが継続している事から、少なくとも同線を割らない間は上昇トレンドが継続していると見た方が良さそうです。

USDJPY_161121.JPG
(上記ドル/円・日足の外貨ネクストネオのチャートは11/21の10:41現在)

まず上値目処について、本日朝型に111.120円まで上昇しましたが、111円台半ばに5/30に付けた直近高値(111.442円)や週足の一目均衡表の雲下限(111.630円)があり、突破に際し抵抗が予想されます。もし上抜けた場合は、15年6月高値125.853円-16年6月安値98.798円の下げ幅1/2戻し(112.326円)が次の目処として挙げられます。この水準を突破すると、週足の一目均衡表の雲上限(115.608円)や1/20安値(115.977円)などが位置する115円台後半まで主だった目処が見当たりません。113円ちょうどや115円ちょうど等の心理的節目が機能するか注目です。

反対に下値目処について、冒頭で触れた6日線(109.740円)を割ったら、調整局面入りの合図となる可能性があります。その場合は52週線(109.058円)や7/21安値(107.486円)、200日線(106.424円)がサポートとなるか注目です。

○上値目処
111.120円(現時点での、11/21高値)
111.432円(ボリンジャーバンド2シグマ上限)
111.442円(5/30高値)
111.630円(週足の一目均衡表の雲下限)
111.882円(4/28高値)
112.326円(15年6月高値125.853円-16年6月安値98.798円の下げ幅1/2戻し)

○下値目処
109.740円(6日線)
109.058円(52週線)
107.486円(7/21安値)
107.325円(11/9安値101.186円-現時点での11/21高値111.120円の上げ幅38.2%押し)
106.512円(200日線)
106.153円(日足の一目均衡表の転換線、基準線)
105.528円(10/28高値)
105.603円(週足の一目均衡表の転換線)
106.220円(20日線)

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

天使と学ぶ外国為替「天使のFX」

FXってなに? | 天使と学ぶ外国為替「天使のFX」

ホームページ |天使のFX



上限なしキャッシュバックキャンペーン

業界最狭水準スプレッド

口座開設キャッシュバックキャンペーン

RSSで購読

カテゴリ

最新の記事

外為どっとコム