サイト内検索:

外為リアルタイムレビュー

12日のドル円相場ときょうのひとこと(10/15 月)

WS000097.JPG
------------10/12ドル円相場--------------------------
 
株価睨みの不安定な値動きながら、前日に続き111.80円台で下げ渋る。
 
OP112.152 HI112.494 LO111.881 CL112.210
 
-----------10/12主な出来事---------------------------
 
11:52  (中国) 9月貿易収支(米ドル) +316.9億ドル
前回+278.9億ドル 
予想+194.0億ドル  
対米黒字は341.3億ドルと過去最高を記録
 
09:30  (豪) 8月住宅ローン件数(前月比) -2.1% 
前回+0.4%(0.0%) 
予想-1.0% 
 
15:00  (独) 9月消費者物価指数・改定値(前月比) +0.4%
前回+0.4% 
予想+0.4%  
 
18:00  (ユーロ) 8月鉱工業生産(前月比) +1.0% 
前回-0.8%(-0.7%) 
予想+0.4% 
 
21:30  (米) 9月輸入物価指数(前月比) + 0.5%
前回-0.6%(-0.4%) 
予想+0.2% 
 
21:30  (米) 9月輸出物価指数(前月比) 0.0%
前回-0.1%(-0.2%) 
予想+0.2%  
 
23:00  (米) 10月ミシガン大学消費者態度指数・速報値  99.0 
前回100.1 
予想100.4
 
13日 ムニューシン米財務長官
「日本を含むあらゆる国との今後の通商協議で通貨安誘導を防ぐための為替条項を求めていく」
 
---------10/12株式・債券・商品-----------------------
 
日経平均 22694.66△103.80
豪ASX   5895.671 △11.910
上海総合 2606.913△23.455
英FT  6995.91▼11.02
独DAX 11523.81▼15.54
NYダウ 25339.99△287.16
 
日10年債利回り 0.1500%△0.0040
豪10年債利回り 2.750%△0.019
英10年債利回り 1.633%▼0.040
独10年債利回り 0.498%▼0.021
米2年債利回り 2.8528%△0.0045
米10年債利回り 3.1613%△0.0115
 
NY原油 71.34 △0.37
NY金 1222.00▼5.60
 
------------10/15きょうの注目材料---------------------
 
<国内> 
13:30  8月鉱工業生産・確報 
 
<海外> 
16:00  7月トルコ失業率 
16:15  9月スイス生産者輸入価格
19:45  バンク・オブ・アメリカ(BOA)第3四半期決算 
21:30  10月米ニューヨーク連銀製造業景気指数
21:30  9月米小売売上高
23:00  8月米企業在庫
 
------------10/15きょうのひとこと---------------------
 
ムニューシン米財務長官の為替条項発言に加え、昨晩遅くにはバルニエEU首席交渉官がブレグジット交渉について「集中協議にもかかわらず、北アイルランド/アイルランド国境のバックストップを含む一部の重要事項がまだ決着せず」とツイート。さらに、本日未明には独バイエルン州議会選挙でメルケル首相のCDUと統一会派を組むCSUが大敗。今週のスタートは暗めのムードとなっています。引き続き株価動向に注意とあいなります。
 
本日もよろしくお願いいたします。 
 
---【お知らせ】----
 
為替の仕組みを解説する本を書きました。
 
『いちばんやさしい為替の教本』(インプレス刊)
 
特別ページで「【Chapter1】為替の基礎知識」をすべて無料公開中です。
特別ページ:http://www.gaitamesk.com/sp/book2.html
 
-------------------
 

昨日のドル円相場ときょうのひとこと(10/12 金)

 WS000096.JPG

------------10/11ドル円相場--------------------------
 
連鎖的世界株安が地球2周目に突入し、米国株が続落するもドル円は111.80円台で踏ん張る。
 
OP112.206 HI112.535 LO111.830 CL112.127
 
-----------10/11主な出来事---------------------------
 
21:30  (加) 8月新築住宅価格指数(前月比)0.0% 
前回+0.1% 
予想+0.1% 
 
21:30  (米) 9月消費者物価指数(前月比) +0.1%
前回+0.2% 
予想+0.2%  
9月消費者物価指数(前年比) +2.3%
前回+2.7% 
予想+2.4%  
9月消費者物価指数・コア(前年比) +2.2%
前回+2.2% 
予想+2.3%  
 
21:30  (米) 前週分新規失業保険申請件数 21.4万件
前回20.7万件 
予想20.6万件  
 
23:17 クドロー米国家経済会議(NEC)委員長 
「トランプ大統領はFRB(連邦準備理事会)に対して特段の指示をしていない」 
「市場の急落はトランプ政権のいかなる政策の休止にもつながらない」

26:30 トルコ、拘束の米国人牧師を12日にも釈放へ-報道
 
---------10/11株式・債券・商品-----------------------
 
日経平均 22590.86▼915.18
豪ASX   5883.761▼166.046
上海総合 2583.458▼142.379
英FT  7006.93▼138.81
独DAX 11539.35▼173.15
NYダウ 25052.83▼545.91
 
日10年債利回り 0.1460%▼0.0100
豪10年債利回り 2.731%▼0.017
英10年債利回り 1.674%▼0.054
独10年債利回り 0.518%▼0.034
米2年債利回り 2.8484%△0.0063
米10年債利回り 3.1498%▼0.0131
 
NY原油 70.97 ▼2.20
NY金 1227.60△34.20
 
------------10/12きょうの注目材料---------------------
<国内> 
08:50  対外対内証券売買契約等の状況(週次・報告機関ベース) 
 
<海外> 
09:30 8月豪住宅ローン件数
未定  9月中国貿易収支 
15:00 9月独消費者物価指数・改定値
18:00 ユーロ圏8月鉱工業生産 
19:45 JPモルガン・チェース第3四半期決算 
21:00 ウェルズ・ファーゴ第3四半期決算 
21:00 シティ・グループ第3四半期決算 
21:30 米9月輸入物価指数
22:30 エバンズ米シカゴ連銀総裁、講演 
23:00 米10月ミシガン大消費者信頼感指数・速報値 
25:30 ボスティック米アトランタ連銀総裁、講演 
----- G20財務相・中銀総裁会議(インドネシア・バリ島) 
----- IMF・世銀年次総会(バリ島、14日まで)
 
14日  独バイエルン州議会選 
 
------------10/12きょうのひとこと---------------------
 
きょうのひとことはお休みさせていただきます。
 
 
 
---【お知らせ】----
 
為替の仕組みを解説する本を書きました。
 
『いちばんやさしい為替の教本』(インプレス刊)
 
特別ページで「【Chapter1】為替の基礎知識」をすべて無料公開中です。
特別ページ:http://www.gaitamesk.com/sp/book2.html
 
-------------------
 

昨日のドル円相場ときょうのひとこと(10/11木)

 WS000091.JPG 

------------10/10ドル円相場--------------------------
 
米中貿易戦争への懸念と米長期金利の高止まりやハリケーン「マイケル」襲来を嫌気して米株が急落。リスク回避の円高圧力が増して一時112.20円台まで下落。
 
OP112.963 HI113.284 LO112.294 CL112.303
 
-----------10/10主な出来事---------------------------
 
17:30  (英) 8月鉱工業生産(前月比) +0.2% 
前回+0.1%(0.4%) 
予想+0.1% 
 (英) 8月製造業生産(前月比) -0.2% 
前回-0.2% 
予想+0.1% 
 
17:30  (英) 8月貿易収支 -111.95億ポンド 
前回-99.73億ポンド(-103.87億ポンド) 
予想-109.00億ポンド 
 
21:30  (加) 8月住宅建設許可件数(前月比)+0.4%
前回 -0.1%(-1.5%) 
予想+0.5%  
 
21:30  (米) 9月卸売物価指数(前年同月比) +2.6%
+2.8% 
予想+2.8%  
(米) 9月卸売物価指数(前月比) +0.2%
前回-0.1% 
予想+0.2%  
 (米) 9月卸売物価指数・コア(前年同月比) +2.5%
前回+2.3% 
予想+2.5%  
 
23:00  (米) 8月卸売在庫(前月比) +1.0%
前回+0.6%(0.8%) 
予想+0.8%  
 
23:00  (米) 8月卸売売上高(前月比) + 0.8%
前回0.0%(0.2%) 
予想+0.2% 
 
24:05 バルニエEU首席交渉官
「来週のEU首脳会議での承認を目指している離脱協定の80-85%は完成」
 
---------10/10株式・債券・商品-----------------------
 
日経平均 23506.04△36.65
豪ASX  6049.807 △8.737
上海総合 2725.837 △4.824
英FT  7145.74▼91.85
独DAX 11712.5▼264.72
NYダウ 25598.74▼831.83
 
日10年債利回り 0.1560%▼0.0050
豪10年債利回り 2.748%▼0.020
英10年債利回り 1.728%△0.011
独10年債利回り 0.552%△0.004
米2年債利回り 2.8421%▼0.0430
米10年債利回り 3.1629%▼0.0434
 
NY原油 73.17 ▼1.79
NY金 1193.40△1.90
 
------------10/11きょうの注目材料---------------------
<国内> 
10:30  櫻井日銀審議委員、あいさつ 

 
<海外> 
07:00  ボスティック米アトランタ連銀総裁、講演 
08:01  9月英RICS住宅価格 
15:45  9月仏消費者物価指数・改定値
16:30  9月スウェーデン消費者物価指数
18:00  カーニーBOE総裁、ビルロワ仏中銀総裁、討論会 
20:30  ECB理事会議事要旨(9月12-13日分) 
21:30  8月カナダ新築住宅価格指数
21:30  9月米消費者物価指数
21:30  米新規失業保険申請件数
24:00  EIA週間原油在庫統計 
26:00  米30年債入札 (150億ドル)
----  G20財務相・中銀総裁会議(インドネシア、12日まで) 
 
------------10/11きょうのひとこと---------------------
 
ドル円は、年初来高値更新(114.548円)からわずか5日めにして112円付近まで反落しています。9月半ばに突破して上昇の起点となった112.00円まで押し戻された事で相場展開は「振り出し」に戻った格好です。目先、上値は重そうですが、「振り出し」まで戻ったからには、下値余地もそれほど大きくないのではないでしょうか。
 
本日もよろしくお願いいたします。 
 
---【お知らせ】----
 
為替の仕組みを解説する本を書きました。
 
『いちばんやさしい為替の教本』(インプレス刊)
 
特別ページで「【Chapter1】為替の基礎知識」をすべて無料公開中です。
特別ページ:http://www.gaitamesk.com/sp/book2.html
 
-------------------

昨日のドル円相場ときょうのひとこと(10/10 水)

 WS000085.JPG 

------------10/9ドル円相場--------------------------
中国株安は一服も、米長期金利が低下に転じたためドル売りに傾き4日続落。
 
OP113.194 HI113.889 LO112.871 CL112.955
-----------10/9主な出来事---------------------------
08:50  (日) 8月国際収支
経常収支 +1兆8384億円 
前回+2兆0097億円 
予想+1兆8966億円 
貿易収支  -2193億円 
前回-10億円 
予想-2080億円
 
15:00  (独) 8月経常収支 +153億ユーロ
前回+153億ユーロ(151億ユーロ) 
予想+162億ユーロ  
8月貿易収支 +172億ユーロ 
前回+165億ユーロ 
予想+162億ユーロ 
 
20:40  アルバイラク・トルコ財務相、インフレ対策を発表
「8月1日付で高金利のローンに対して銀行セクターは10%の割引をする」 
「国民にはこの割引に参加している企業を選ぶことを希望する」 
 
21:15  (加) 9月住宅着工件数 18.87万件 
前回20.10万件 
予想21.00万件 
 
22:00  (メキシコ) 9月消費者物価指数(前月比) +0.42%
前回+0.58% 
予想+0.41%  
 
23:15 英国とEU、15日までに離脱条件合意の可能性=ダウ・ジョーンズ
 
23:42 トランプ米大統領 
「ニッキー・ヘイリー国連大使が年末に辞任する意向」 
「インフレの問題はない」 
「FRBがやっていることは好きではない」 
「金利についてそんなに急ぐ必要はない」 
 
---------10/9株式・債券・商品-----------------------
 
日経平均 23469.39▼314.33
豪ASX  6041.070 ▼59.238
上海総合 2721.013 △4.503
英FT  7237.59△4.26
独DAX 11977.22△30.06
NYダウ 26430.57▼56.21
 
日10年債利回り 0.1610%△0.0060
豪10年債利回り 2.768%±0.000
英10年債利回り 1.716%△0.042
独10年債利回り 0.549%△0.020
米2年債利回り 2.8851%△0.0002
米10年債利回り 3.2063%▼0.0265
 
NY原油 74.96 △0.67
NY金 1191.50△2.90
 
------------10/10きょうの注目材料---------------------
 
<国内> 
08:50  8月機械受注 
 
<海外> 
10:10  ウィリアムズ米ニューヨーク連銀総裁、講演 
15:00  9月ノルウェー消費者物価指数
15:45  8月仏鉱工業生産指数
17:30  8月英貿易収支
17:30  8月英鉱工業生産指数
17:30  8月英製造業生産高
17:30  8月英GDP
18:10  ホールデン英MPC委員、講演 
21:30  9月米卸売物価指数 
21:30  8月カナダ住宅建設許可件数 
23:00  8月米卸売在庫
23:00  8月米卸売売上高
24:30  米3年債入札 (360億ドル)
25:15  エバンズ米シカゴ連銀総裁、講演 
26:00  米10年債入札 (230億ドル)
 
------------10/10きょうのひとこと---------------------
 
ドル円は113.00円の攻防を繰り広げていますが、この水準にはボリンジャーバンドのセンターラインでもある20日移動平均線が通っています。一昨日、昨日といずれも20日移動平均線付近で下げ渋っており、きょうもサポートされるようなら底打ちのシグナルになる可能性もあります。反対に、完全に割り込めば、112円台前半まで調整余地が広がりそうです。20日移動平均線をめぐる攻防は短期トレンドをめぐる攻防と言えるのかもしれません。
 
本日もよろしくお願いいたします。 
 
---【お知らせ】----
 
為替の仕組みを解説する本を書きました。
 
『いちばんやさしい為替の教本』(インプレス刊)
 
特別ページで「【Chapter1】為替の基礎知識」をすべて無料公開中です。
特別ページ:http://www.gaitamesk.com/sp/book2.html
 
-------------------

昨日のドル円相場ときょうのひとこと(10/9 火)

WS000080.JPG  

------------10/8ドル円相場--------------------------
 
中国不安+イタリア不安でアジア株・欧州株が下落する中、リスク回避の円買いが活発化。一時は9月27日以来の112.80円台へと下落した。ただ、NYダウが引けにかけてプラス圏を回復した動きに連れて113.20円台に持ち直した。
 
OP113.741 HI113.940 LO112.823 CL113.225
 
-----------10/8主な出来事---------------------------
 
10:45  (中国) 9月財新サービス業PMI53.1 
前回51.5 
予想51.4 
 
15:00  (独) 8月鉱工業生産(前月比) -0.3% 
前回-1.1%(-1.3%) 
予想+0.4% 
 
17:53  サルビニ伊副首相
「ユンケル欧州委員長とモスコビシ欧州委員(経済・通貨担当)が欧州の真の敵」
 
---------10/8株式・債券・商品-----------------------
 
日経平均 -----
豪ASX  6100.308 ▼85.178
上海総合 2716.510 ▼104.840
英FT  7233.33▼85.21
独DAX 11947.16▼164.74
NYダウ 26486.78△39.73
 
日10年債利回り ----
豪10年債利回り 2.768%△0.054
英10年債利回り 1.674%▼0.047
独10年債利回り 0.529%▼0.044
米2年債利回り -----
米10年債利回り -----
 
NY原油 74.29 ▼0.05
NY金 1188.60▼17.00
 
------------10/9きょうの注目材料---------------------
 
<国内> 
08:50  8月国際収支速報 ・経常収支/貿易収支
 
<海外> 
08:01  9月英BRC小売売上高調査
09:30  9月豪NAB企業景況感指数 
15:00  8月独貿易収支
15:00  8月独経常収支
21:00  カプラン米ダラス連銀総裁、講演 
21:15  9月カナダ住宅着工件数
22:00  9月メキシコ消費者物価指数
22:30  ビルロワ仏中銀総裁、講演 
23:35  ブロードベントBOE副総裁、議会証言 
26:00  ハーカー米フィラデルフィア連銀総裁、講演 
 
------------10/9きょうのひとこと---------------------
 
連休中に溜まっていた株売りのマグマが噴出する格好で上海株(深セン株も)が下落しています。今日も焦点は中国市場の動向になると見られ、10時15分の人民元基準値から10時25分の上海株プレオープンは緊張状態になりそうです。
 
本日もよろしくお願いいたします。 
 
---【お知らせ】----
 
為替の仕組みを解説する本を書きました。
 
『いちばんやさしい為替の教本』(インプレス刊)
 
特別ページで「【Chapter1】為替の基礎知識」をすべて無料公開中です。
特別ページ:http://www.gaitamesk.com/sp/book2.html
 
-------------------
 
 
 

5日のドル円ときょうのひとこと(10/8 月)

1008.PNG
------------10/5ドル円相場--------------------------
 
114円台の上値が重く、米雇用統計発表後は調整ムードに。
 
OP113.898 HI114.099 LO113.559 CL113.702
 
-----------10/5主な出来事---------------------------
10:30 (豪) 8月小売売上高(前月比)+0.3%
前回0.0%
予想+0.2%
 
15:00 (独) 8月生産者物価指数(前月比) +0.3%
前回+0.2%
予想+0.2%
 
15:00 (独) 8月製造業新規受注(前月比) +2.0%
前回-0.9%
予想+0.5%
 
21:30 (加) 8月貿易収支+5.3億カナダドル
前回-1.1億カナダドル(-1.9億カナダドル)
予想-5.0億カナダドル
21:30 (加) 9月失業率 5.9%
前回6.0%
予想5.9%
 9月新規雇用者数+6.33万人
前回-5.16万人
予想+2.50万人
 
21:30 (米) 8月貿易収支-532億ドル
前回-501億ドル(-500億ドル)
予想-535億ドル
 
21:30 (米) 9月非農業部門雇用者数変化(前月比) +13.4万人
前回+20.1万人(27.0万人)
予想+18.5万人
 9月失業率 3.7%
前回3.9%
予想3.8%
 9月平均時給(前年比)+2.8%
前回+2.9%
予想+2.8%
9月平均時給(前月比)+0.3%
前回+0.4%(0.3%)
予想+0.3%
 
28:00 (米) 8月消費者信用残高(前月比) +201億ドル
前回+166億ドル
予想+150億ドル
---------10/5株式・債券・商品-----------------------
 
日経平均 23,783.72▼191.90
豪ASX   6,185.49△9.19
上海総合 ----
英FT   7318.54▼99.80
独DAX   12111.90▼132.24
NYダウ  26447.05 ▼180.43        
 
日10年債利回り 0150%
豪10年債利回り 2.714%
英10年債利回り 1.722%
独10年債利回り 0.573%
米2年債利回り  2.880%△0.020 
米10年債利回り 3.2328%△0.0458
 
NY原油 74.34ドル△0.01 
NY金 1205.60ドル△4.00
 
------------10/8きょうの注目材料---------------------
<日本>体育の日で祝日
特になし
 
<海外>米国祝日(コロンブスデー)
10:45 中国9月財新サービス業PMI
14:45 スイス9月失業率
15:00 ドイツ8月鉱工業生産
 
------------10/8きょうのひとこと---------------------
 
きょうは日米ともに祝日のため、開店休業状態となりそうです。きょうのひとこともほぼ休業となります。
 
本日もよろしくお願いします。
 
---【お知らせ】----
 
為替の仕組みを解説する本を書きました。
 
『いちばんやさしい為替の教本』(インプレス刊)
 
特別ページで「【Chapter1】為替の基礎知識」をすべて無料公開中です。
特別ページ:http://www.gaitamesk.com/sp/book2.html
 
-------------------

昨日のドル円相場ときょうのひとこと(10/5 金)

WS000071.JPG  

------------10/4ドル円相場--------------------------
 
年初来高値へ買い先行も早々に失速。米長期金利の上昇を嫌気して米国株が大きく下落すると円買いに拍車がかかり、113.60円台まで下値を切り下げた。なお、日銀が超長期債の利回り上昇を容認する模様との観測報道が円買いの手掛りになったとの見方もあった。
 
OP114.448 HI114.548 LO113.634 CL113.939
 
-----------10/4主な出来事---------------------------
 
10:30  (豪) 8月貿易収支 +16.04億豪ドル
前回+15.51億豪ドル(15.48億豪ドル) 
予想+14.00億豪ドル  
 
20:30  (米) 9月チャレンジャー人員削減数(前年比) +70.9% 
前回+13.7% 
 
21:05 日銀、超長期債の利回り上昇を容認のもよう
 
21:30  (米) 前週分新規失業保険申請件数  20.7万件
前回21.4万件(21.5万件) 
予想21.3万件 
 
23:00  (米) 8月製造業新規受注(前月比) +2.3%
前回-0.8%(-0.5%) 
予想+2.1%  
 
27:00  (メキシコ) メキシコ中銀、政策金利 を7.75%に維持

ペンス米副大統領、中国非難の演説 NYタイムスは「新冷戦」と報じる
 
---------10/4株式・債券・商品-----------------------
 
日経平均 24110.96▼159.66
豪ASX  6176.297△30.226
上海総合 -----
英FT  7418.34▼91.94
独DAX 12244.14▼43.44
NYダウ 26627.48▼200.91
 
日10年債利回り 0.1590%△0.0180
豪10年債利回り 2.708%△0.069
英10年債利回り 1.669%△0.094
独10年債利回り 0.531%△0.056
米2年債利回り 2.8680%▼0.0039
米10年債利回り 3.1870%△0.0057
 
NY原油 74.33▼2.08
NY金 1201.60▼1.30
 
------------10/5きょうの注目材料---------------------
 
<国内> 
特になし
<海外> 
10:30 8月豪小売売上高 
15:00 8月独生産者物価指数
15:00 8月独製造業新規受注
15:45 8月仏貿易収支
15:45 8月仏経常収支 
15:45 8月仏財政収支 
16:15 9月スイス消費者物価指数
18:35 クノット・オランダ中銀総裁、講演 
20:00 デギンドスECB副総裁、講演 
21:30 8月カナダ貿易収支
21:30 9月カナダ雇用統計
21:30 8月米貿易収支
21:30 9月米雇用統計
25:30 カプラン米ダラス連銀総裁、講演 
25:40 ボスティック米アトランタ連銀総裁、講演 
28:00 8月米消費者信用残高
 
------------10/5きょうのひとこと---------------------
 
米長期金利の上昇が重荷となったようで、米国株が下落しました。まあ、ダウは史上最高値を更新し続けていたので、200ドルくらいの下落は健全な調整の範囲内でしょう。今夜の米9月雇用統計で賃金が予想以上に伸びていた場合に(おそらく金利は上昇)、米株がどう反応するのか見てみたいところですね。
 
本日もよろしくお願いいたします。 
 
---【お知らせ】----
 
為替の仕組みを解説する本を書きました。
 
『いちばんやさしい為替の教本』(インプレス刊)
 
特別ページで「【Chapter1】為替の基礎知識」をすべて無料公開中です。
特別ページ:http://www.gaitamesk.com/sp/book2.html
 
-------------------
 

昨日のドル円相場ときょうのひとこと(10/4 木)

WS000069.JPG  

------------10/3ドル円相場--------------------------
 
イタリア不安が緩和。さらには良好な米経済指標とパウエル議長の強気発言で114.50円台へ上伸。
 
OP113.597 HI114.533 LO113.522 CL114.530
 
-----------10/3主な出来事---------------------------
 
10:30  (豪) 8月住宅建設許可件数 (前月比) -9.4% 
前回-5.2%(-4.6%) 
予想+1.0% 
 
イタリア、2021年に財政赤字の対GDP比を2%まで圧縮することを目指す--伊紙
 
16:00  (トルコ) 9月消費者物価指数(前年比) +24.52%
前回+17.90% 
予想+21.10%  
 
17:30  (英) 9月サービス業PMI53.9
前回54.3 
予想54.0  
 
18:00  (ユーロ) 8月小売売上高(前月比)-0.2%
前回-0.2%(-0.6%) 
予想+0.2%  
 
21:15  (米) 9月ADP雇用統計(前月比) +23.0万人
前回+16.3万人(16.8万人) 
予想+18.5万人  
 
23:00  (米) 9月ISM非製造業景況指数(総合)61.6 
前回58.5 
予想58.0 
 
20:14 メイ英首相
「英国は、合意なき離脱を恐れない」 
「合意なき離脱は、英国とEUにとって悪い結果をもたらす可能性」
 「合意なき離脱は、関税引き上げや国境問題をもたらす可能性」
 「合意なき離脱の放棄は、ブレグジット交渉で英国の立場を弱める」 
 
29:00 パウエルFRB議長
米経済が拡大する状況は「かなり長期間にわたり続く可能性がある」と発言。「際立って良好な」米経済が拡大を続ける中で、FRBは想定される中立金利を上回る水準に政策金利を引き上げる可能性があるとの認識を示した。
 
---------10/3株式・債券・商品-----------------------
 
日経平均 24110.96▼159.66
豪ASX  6146.071 △19.857
上海総合 -----
英FT  7510.28△35.73
独DAX -----
NYダウ 26828.39△54.45
 
日10年債利回り 0.1410%△0.0110
豪10年債利回り 2.639%▼0.030
英10年債利回り 1.575%△0.046
独10年債利回り 0.475%△0.053
米2年債利回り 2.8720%△0.0611
米10年債利回り 3.1813%△0.1182
 
NY原油 76.41 △1.18
NY金 1202.90▼4.10
 
------------10/4きょうの注目材料---------------------
 
<国内> 
08:50 ◇ 対外対内証券売買契約等の状況(週次・報告機関ベース) 
 
<海外> 
10:30  8月豪貿易収支) 
20:30  9月米チャレンジャー人員削減予定数
21:30  米新規失業保険申請件数
22:15  クオールズ米FRB副議長、講演 
22:30  ノボトニー・オーストリア中銀総裁、講演 
23:00  9月カナダIvey購買部協会景気指数 
23:00  8月米製造業新規受注
27:00  メキシコ中銀、政策金利発表 
 
------------10/4きょうのひとこと---------------------
 
米経済指標絶好調で、パウエル議長は好調な経済状態が長く続く可能性と、中立金利(3.00%?)を超えて利上げする可能性に言及。こうしたファンダメンタルズに加え、テクニカル(抵抗上抜け)+アノマリー(10月月足7年連続陽線)でもドル高が示唆されています。足元では114.20円台に小反落中ですが、115円乗せの可能性が高まってきているように感じます。
 
本日もよろしくお願いいたします。 
 
---【お知らせ】----
 
為替の仕組みを解説する本を書きました。
 
『いちばんやさしい為替の教本』(インプレス刊)
 
特別ページで「【Chapter1】為替の基礎知識」をすべて無料公開中です。
特別ページ:http://www.gaitamesk.com/sp/book2.html
 
-------------------
 

昨日のドル円相場ときょうのひとこと(10/3 水)

WS000066.JPG  

------------10/1ドル円相場--------------------------
 
連日の114.00円台で頭打ち。イタリア懸念で米長期金利が低下する中、113.50円台まで調整含みの動き。
 
OP113.948 HI114.015 LO113.530 CL113.691
 
-----------10/1主な出来事---------------------------
 
13:30 豪準備銀行(RBA)声明 
「失業率の低下とインフレの目標達成にさらなる進展が期待されるが、進展は緩やかである可能性」 
「政策スタンスを変更しないことが経済の持続可能な成長と、時間をかけてインフレ目標を達成することに一致すると判断」 
「豪ドルは過去2年間にわたって貿易加重ベースのレンジ内にとどまっているが、大半の他の通貨とともに米ドルに対して下落している」 
「2018年や2019年は3%をわずかに超える水準で成長すると見込む」 
 
14:59 イタリア極右政党「同盟」ボルギ議員
「イタリアが自国通貨を持てば、大半の問題は解決すると本当に確信している」
 
17:30  (英) 9月建設業PMI 52.1 
前回52.9 
予想52.5
 
18:00  (ユーロ) 8月生産者物価指数(前年比) +4.2%
前回+4.0%(4.3%) 
予想+3.9%  
 
イタリア・コンテ首相
「ユーロは我々の通貨であり、我々にとって逆行できないものだ」
「異なる見解を示す他のあらゆる発言は現在の政府方針に沿わない主観的な意見と見なされるべきだ」
 
25:52 パウエル米FRB議長 
「米経済見通しは際立って良好」
「緩やかな利上げ継続を支持」 
 
 
---------10/1株式・債券・商品-----------------------
 
日経平均 24270.62△24.86
豪ASX  6126.214 ▼46.046
上海総合 -----
英FT  7474.55▼21.12
独DAX 12287.58▼51.45
NYダウ 26773.94△122.73
 
日10年債利回り 0.1300%▼0.0060
豪10年債利回り 2.669%△0.001
英10年債利回り 1.528%▼0.059
独10年債利回り 0.422%▼0.050
米2年債利回り 2.8108%▼0.0081
米10年債利回り 3.0631%▼0.0205
 
NY原油 75.23 ▼0.07
NY金 1207.00△15.30
 
------------10/2きょうの注目材料---------------------
 
<国内> 
特になし 
 
<海外> 
10:30  8月豪住宅建設許可件数
15:20  メルシュECB専務理事、講演 
16:00  9月トルコ消費者物価指数
16:50  9月仏サービス業購買担当者景気指数(PMI)改定値
16:55  9月独サービス業PMI改定値
17:00  9月ユーロ圏サービス業PMI改定値
17:30  9月英サービス業PMI 
18:00  8月ユーロ圏小売売上高 
19:30  エバンズ米シカゴ連銀総裁、講演 
21:05  バーキン米リッチモンド連銀総裁、講演 
21:15  9月ADP全米雇用報告
23:00  9月米ISM非製造業指数
23:30  EIA週間在庫統計 
27:00  ブレイナード米FRB理事、講演 
27:15  メスター米クリーブランド連銀総裁、講演 
29:00  パウエルFRB議長、講演 
-----  英保守党大会(メイ首相演説) 
 
------------10/2きょうのひとこと---------------------
 
ドル円は、昨日の調整でRSI(14日)が60%台後半に低下しており、過熱感は薄れてきました。9月中旬以降の上昇をサポートしてきたボリンジャーバンド+1シグマ(113.37円前後)までで止まれば「健全な調整」という評価になりそうです。なお、イタリアのユーロ離脱懸念については、はっきり言って「フライング」でしょう。イタリア政府が先日発表した財政赤字GDP比2.4%というのはあくまでも計画であり、これからその計画を基に予算案を作成。予算案をイタリア議会の採決にかけた上で、今月中旬に欧州委員会に提出。欧州委員会は11月末までに意見表明を行いますが、イタリア政府はその意見に基づいて予算案を修正した上で12月末までに議会で採決という、たくさんのステップをこれから踏む事になるそうです。いくらなんでも、今からイタリアの行く末を案じていたら体が持ちませんね。
 
本日もよろしくお願いいたします。 
 
---【お知らせ】----
 
為替の仕組みを解説する本を書きました。
 
『いちばんやさしい為替の教本』(インプレス刊)
 
特別ページで「【Chapter1】為替の基礎知識」をすべて無料公開中です。
特別ページ:http://www.gaitamesk.com/sp/book2.html
 
-------------------
 

昨日のドル円相場ときょうのひとこと(10/2 火)

WS000058.JPG  

------------10/1ドル円相場--------------------------
 
小幅続伸も114円台の上値は重い。株高・米長期金利上昇で底堅さは維持。
 
OP113.706 HI114.058 LO113.691 CL113.973
 
-----------10/1主な出来事---------------------------
 
08:50  (日) 日銀短観・大企業製造業先行き 19 
前回21 
予想19 
・2018年度想定為替レート1ドル=107.40円
 
11:00 「米・カナダはNAFTA枠組みで合意したことを確認」
 
15:00  (独) 8月小売売上高指数(前月比) -0.1%
前回-0.4%(-1.1%) 
予想+0.4%  
 
16:55  (独) 9月製造業PMI・改定値53.7
前回 53.7 
予想53.7  
 
17:00  (ユーロ) 9月製造業PMI・改定値 53.2
前回53.3 
予想53.3  
 
17:30  (英) 8月マネーサプライM4(前年比) +1.2% 
前回+2.1%  
 
17:30  (英) 9月製造業PMI 53.8
前回52.8(53.0) 
予想52.5  
 
18:00  (ユーロ) 8月失業率 8.1%
前回8.2% 
予想8.2%  
 
23:00  (米) 8月建設支出(前月比)+0.1% 
前回+0.1%(0.2%) 
予想+0.5% 
 
23:00  (米) 9月ISM製造業景況指数 59.8
前回61.3 
予想60.3  
 
---------10/1株式・債券・商品-----------------------
 
日経平均 24245.76△125.72
豪ASX  6172.260 ▼35.301
上海総合 -----
英FT  7495.67▼14.53
独DAX 12339.03△92.30
NYダウ 26651.21△192.90
 
日10年債利回り 0.1360%△0.0060
豪10年債利回り 2.668%±0.000
英10年債利回り 1.588%△0.015
独10年債利回り 0.471%△0.001
米2年債利回り 2.8189%△0.0001
米10年債利回り 3.0836%△0.0224
 
NY原油 75.30 △2.05
NY金 1191.70▼4.50
 
------------10/2きょうの注目材料---------------------
<国内> 
08:50  9月マネタリーベース 
----  内閣改造・自民党役員人事 
 
<海外> 
13:30  RBA政策金利発表
15:00  9月英ネーションワイド住宅価格指数
17:30  9月英建設業PMI
17:45  ホールデン英MPC委員、講演 
18:00  8月ユーロ圏卸売物価指数
23:00  クオールズ米FRB副議長、議会証言 
25:00  バーキン米リッチモンド連銀総裁、講演 
25:45  パウエルFRB議長、講演 
27:00  カプラン米ダラス連銀総裁、講演 
-----  EU財務相理事会 
 
------------10/2きょうのひとこと---------------------
 
ドル円は、11カ月ぶりに114円台に到達しましたが、なんとなく足取りが重い様子です。世界的に株価が堅調で、原油も上昇、米長期金利も上昇、という好地合いでも114円台に定着できずに押し戻されています。114円台はこれまで1年半に渡り上値抵抗ゾーンとなってきた水準だけに戻り売りが出やすいという事でしょう。年末に向けて上昇基調は維持すると見ていますが、目先的にはスピード調整があってもおかしくないのかもしれません。
 
本日もよろしくお願いいたします。 
 
---【お知らせ】----
 
為替の仕組みを解説する本を書きました。
 
『いちばんやさしい為替の教本』(インプレス刊)
 
特別ページで「【Chapter1】為替の基礎知識」をすべて無料公開中です。
特別ページ:http://www.gaitamesk.com/sp/book2.html
 
-------------------
 

28日のドル円相場ときょうのひとこと(10/1 月)

0930.PNG 

------------9/28ドル円相場--------------------------
 
9カ月ぶり高値圏で堅調に推移した。イタリア不安によるユーロ安もドル高を支援。月末・四半期末のロンドンフィキシングでドル売りをこなすと、引けにかけて改めてドル買い・円売りが強まり、昨年12月12日以来の高値113.700円まで上値を伸ばした。
 
OP113.383 HI113.700 LO113.317 CL113.693
 
-----------9/28主な出来事---------------------------
 
07:45 (NZ) 8月住宅建設許可件数(前月比)+7.8%
前回-10.3%(-10.8%)
 
08:30 (日) 8月失業率 2.4%
前回2.5%
予想2.5%
08:30 (日) 8月有効求人倍率 1.63
前回1.63
1.63
 
08:50 (日) 8月鉱工業生産・速報値(前月比)+0.7%
前回-0.2%
予想+1.5%
 
16:55 (独) 9月失業率 5.1%
前回5.2%
予想5.2%
 
16:55 (独) 9月失業者数(前月比)-2.3万人
前回-0.8万人(-1.0万人)
予想-0.9万人
 
17:30 (英) 4-6月期GDP改定値)(前年比)+1.2%
前回+1.3%
予想+1.3%
 
17:30 (英) 4-6月期四半期経常収支 -203億ポンド
前回-177億ポンド(-157億ポンド)
予想-194億ポンド
 
18:00 (ユーロ) 9月消費者物価指数(HICP、速報値)(前年比) +2.1%
前回+2.0%
予想+2.1%
 
21:30 (加) 7月GDP(前月比) +0.2%
前回0.0%
予想+0.1%
21:30 (加) 8月原料価格指数(前月比) -4.6%
前回+0.7%
予想-1.5%
21:30 (加) 8月鉱工業製品価格(前月比) -0.5%
前回-0.2%
予想-0.4%
21:30 (米) 8月個人所得(前月比)+0.3%
前回+0.3%
予想+0.4%
 
21:30 (米) 8月個人消費支出(PCE)(前月比) +0.3%
前回+0.4%
予想+0.3%
 
21:30 (米) 8月PCEコア・デフレーター(前年比)
前回
 
22:45 (米) 9月シカゴPMI60.4
前回63.6
予想62.5
 
23:00 (米) 9月ミシガン大学消費者態度指数・確報値100.1
前回100.8
予想100.8
 
---------9/28株式・債券・商品-----------------------
 
日経平均 24120.04△323.30
豪ASX 6207.561△26.346  
上海総合 2821.350 △29.575
英FT 7510.20▼35.24
独DAX 12246.73▼188.86  
NYダウ 26458.31△18.38       
 
日10年債利回り 0.1300%△0.0100
豪10年債利回り 2.668%▼0.020
英10年債利回り 1.573%▼0.025
独10年債利回り 0.470%▼0.059
米2年債利回り   2.8188%▼0.0081
米10年債利回り 3.0612%△0.0094
 
NY原油 73.25 △1.13
NY金 1196.20△8.80
 
------------10/1きょうの注目材料---------------------
 
<国内> 
08:50  日銀短観
     
<海外> 豪州、中国、香港が休場
15:00  8月独小売売上高指数
16:15  8月スイス小売売上高
16:30  9月スイスSVME購買部協会景気指数
16:50  9月仏製造業PMI改定値
16:55  9月独製造業PMI改定値
17:00  9月ユーロ圏製造業PMI改定値
17:30  9月英製造業PMI
17:30  8月英消費者信用残高
17:30  8月英マネーサプライM4 
18:00  8月ユーロ圏失業率
22:02  ボスティック米アトランタ連銀総裁、講演 
22:45  9月米製造業PMI改定値 
23:00  8月米建設支出 
23:00  9月米ISM製造業景気指数
23:50  テンレイロ英MPC委員、講演 
24:00  カシュカリ米ミネアポリス連銀総裁、講演 
25:15  ローゼングレン米ボストン連銀総裁、講演 
-----  英保守党党大会(3日まで) 
 
------------10/1きょうのひとこと---------------------
 
きょうから10月相場および第4四半期相場がスタートです。ちなみにドル円は、昨年まで7年連続で10月足が陽線引けで、四半期足も6年連続陽線です。年末に向けたドル高アノマリーは今年も健在でしょうか。まずはスタートダッシュを決められるかがカギとなりそうで、本日の動きが注目されます!
 
本日もよろしくお願いします。
 
---【お知らせ】----
 
為替の仕組みを解説する本を書きました。
 
『いちばんやさしい為替の教本』(インプレス刊)
 
特別ページで「【Chapter1】為替の基礎知識」をすべて無料公開中です。
特別ページ:http://www.gaitamesk.com/sp/book2.html
 
-------------------
 
 

昨日のドル円相場ときょうのひとこと(9/28 金)

 WS000037.JPG 

------------9/27ドル円相場--------------------------
 
FOMC後のドル売りの流れで112.560円まで下落するも欧米市場で切り返す。四半期末に絡む実需のドル買い観測などで一気に年初来高値を更新。
 
OP112.701 HI113.469 LO112.560 CL113.383
 
-----------9/27主な出来事---------------------------
 
06:00  (NZ) RBNZ政策金利を1.75% に維持
 
06:10 トランプ米大統領 
「FRBの利上げに不満」 
「私は低金利を好む」
 
07:13 安倍晋三首相 
「TAG交渉開始でトランプ米大統領と合意」 
「米国との通商協議中は自動車に追加関税が課されないことを確認した」 
 
18:30  (南ア) 8月卸売物価指数(前年比) +6.3%
前回+6.1% 
予想+6.0%  
 
21:00  (独) 9月消費者物価指数(前年比) +2.3%
前回+2.0%
予想+2.0%
 
21:30  (米) 4-6月期GDP確定値(前期比年率) +4.2% 
前回+4.2% 
予想+4.2% 
 
21:30  (米) 8月耐久財受注(前月比) +4.5%
前回-1.7%(-1.2%) 
予想+2.0%  
 (米) 8月耐久財受注・輸送用機器除く(前月比) + 0.1%
前回+0.2% 
予想+0.5% 
 
21:30  (米) 前週分新規失業保険申請件数 21.4万件
前回20.1万件(20.2万件) 
予想21.0万件  
 
23:00  (米) 8月住宅販売保留指数(前月比)  -1.8%
前回-0.7%(-0.8%) 
予想-0.4% 
 
29:30  (米) パウエルFRB議長
「今後1-2年でリセッションリスクが高まるとは思わない」 
 
---------9/27株式・債券・商品-----------------------
 
日経平均 23796.74▼237.05
豪ASX  6181.215 ▼11.061
上海総合 2791.775 ▼15.038
英FT  7545.44△33.95
独DAX 12435.59△49.70
NYダウ 26439.93△54.65
 
日10年債利回り 0.1200%▼0.0060
豪10年債利回り 2.688%▼0.045
英10年債利回り 1.598%△0.005
独10年債利回り 0.529%△0.003
米2年債利回り 2.8269%△0.0122
米10年債利回り 3.0518%△0.0038
 
NY原油 72.12 △0.55
NY金 1187.40▼11.70
 
------------9/28きょうの注目材料---------------------
 
<国内> 
08:30  8月完全失業率
8:50  日銀金融政策決定会合における主な意見(9月18-19日分) 
08:50  対外対内証券売買契約等の状況(週次・報告機関ベース) 
08:50  8月鉱工業生産速報
19:00  外国為替平衡操作の実施状況(介入実績) 
 
<海外> 
06:45  ポロズ・カナダ中銀総裁、講演 
07:45  8月ニュージーランド(NZ)住宅建設許可件数 
08:01  9月英Gfk消費者信頼感指数
15:00  8月南アフリカマネーサプライM3
15:45  8月仏卸売物価指数
15:45  9月仏消費者物価指数速報値
16:00  9月スイスKOF景気先行指数
16:00  8月トルコ貿易収支
16:55  9月独雇用統計
17:00  9月ノルウェー失業率
17:30  4-6月期英経常収支
17:30  4-6月期英GDP確定値
18:00  9月ユーロ圏消費者物価指数(HICP)速報値 
21:00  8月南アフリカ貿易収支
21:30  7月カナダGDP
21:30  8月カナダ鉱工業製品価格 
21:30  8月カナダ原料価格指数 
21:30  8月米個人消費支出
21:30  8月米個人所得
21:30  8月米PCEコアデフレータ
21:30  バーキン米リッチモンド連銀総裁、講演 
21:35  プラートECB専務理事、講演 
22:20  ラムスデンBOE副総裁、講演 
22:45  9月米シカゴPMI
23:00  9月米ミシガン大消費者信頼感指数確報値 
29:45  ウィリアムズ米ニューヨーク連銀総裁、講演 
 
------------9/28きょうのひとこと---------------------
 
ドル円が年初来高値を更新しました。FOMC後の流れを考えると「意外高」という動きですが、背景はともかく、チャート上の節目を突破した事で上値探査の機運が高まりやすくなったと考えられます。なお、第4四半期(10-12月)のドル/円は2012年以来昨年まで6年続けて上昇しています。アノマリー的にもドル高が進みやすいシーズンに入ることになるわけで、第3四半期(7-9月期)最終日の本日の着地点にも注目したいと思います。
 
本日もよろしくお願いいたします。 
 
---【お知らせ】----
 
為替の仕組みを解説する本を書きました。
 
『いちばんやさしい為替の教本』(インプレス刊)
 
特別ページで「【Chapter1】為替の基礎知識」をすべて無料公開中です。
特別ページ:http://www.gaitamesk.com/sp/book2.html
 
-------------------


  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      


深田恭子さん写真集発売記念キャンペーン

上限なしキャッシュバックキャンペーン

業界最狭水準スプレッド

口座開設キャッシュバックキャンペーン

RSSで購読

カテゴリ

最新の記事

外為どっとコム