サイト内検索:

外為リアルタイムレビュー

19日のドル円相場ときょうのひとこと(10/22 月)

1019.PNG
------------10/19ドル円相場--------------------------
 
112円台で小幅な値動きながらも、米長期金利上昇で堅調に推移。
 
OP112.184 HI112.645 LO112.143 CL112.542
 
-----------10/19主な出来事---------------------------
 
08:30 (日) 9月全国消費者物価指数(生鮮食料品除く前年比)+1.0%
前回0.9%
予想1.0%
 
10:44 易綱中国人民銀行総裁  
「最近の株式市場のバリュエーションは、比較的低い水準にあり、中国経済のファンダメンタルズとは一致していない」「企業の資金調達支援で的を絞った措置を検討している」 
 
11:00 (中国) 7-9月期GDP(前年比)+6.5%
前回6.7%
予想6.6%
 (中国) 9月小売売上高(前年比)+9.2%
前回+9.0%
予想+9.0%
 (中国) 9月鉱工業生産(前年比)+5.8%
前回+6.1%
予想+6.0%
 
17:00 (ユーロ) 8月経常収支 +239億ユーロ
前回+213億ユーロ(195億ユーロ) --
21:30 (加) 8月小売売上高(前月比) -0.1%
前回+0.3%(0.2%)
予想+0.3%
 
21:30 (加) 9月消費者物価指数(前年比) +2.2%
前回+2.8%
予想+2.7%
23:00 (米) 9月中古住宅販売件数 515万件
前回534万件(533万件)
予想530万件
 
 
22:30 モスコビシ欧州委員(経済・財務・税制担当)
「イタリア来年度予算を巡る対立を緩和したい」 
 
25:30 メイ首相はアイルランド国境問題で主要な要求の一つを取り下げる構え-複数の関係者
 
---------10/19株式・債券・商品-----------------------
 
日経平均 22532.08▼126.08
豪ASX   5939.493▼2.921
上海総合 2550.465 △64.046
英FT 7049.80△22.81
独DAX   11553.83▼35.38
NYダウ 25444.34△64.89    
 
日10年債利回り 0.1490%▼0.0030
豪10年債利回り 2.682%▼0.044
英10年債利回り 1.576%△0.038
独10年債利回り 0.460%△0.043
米2年債利回り 2.9038%△0.0297
米10年債利回り 3.1921%△0.0135
 
NY原油 69.12 △0.47
NY金 1228.70▼1.40
 
------------10/22きょうの注目材料---------------------
 
<国内>
特になし
<海外>
未定 メイ英首相がブレグジット交渉の進捗について議会で演説
 
------------10/22きょうのひとこと---------------------
 
米中間選挙が11月6日に迫っています。21日にNBCとWSJが発表した世論調査によると、民主党支持が50%、共和党支持が41%で民主有利の模様です。一方で、トランプ大統領の支持率は47%に上昇。また、どちらの党が経済運営に優れているかとの問いには共和党が民主党に15ポイントの大差を付けてリードしたそうです。選挙結果についてブルームバーグは「投票率が鍵を握る」との見通しを示しています。
 
 
本日もよろしくお願いします。
 
---【お知らせ】----
 
為替の仕組みを解説する本を書きました。
 
『いちばんやさしい為替の教本』(インプレス刊)
 
特別ページで「【Chapter1】為替の基礎知識」をすべて無料公開中です。
特別ページ:http://www.gaitamesk.com/sp/book2.html
 
-------------------
-------------------
 

昨日のドル円相場ときょうのひとこと(10/19 金)

 WS000121.JPG

 
------------10/18ドル円相場--------------------------
 
112円台後半でもみ合いの後、米株安で一時112円割れ。イタリア・サウジ不安などが重し。
 
OP112.685 HI112.726 LO111.944 CL112.185
 
-----------10/18主な出来事---------------------------
 
06:00 米財務省、中国の為替操作国認定を見送り
 
08:50  (日) 9月貿易統計(通関ベース) +1396億円 
-4446億円(-4384億円) 
-500億円 
 
09:30  (豪) 9月失業率 5.0% 
5.3% 
5.3% 
09:30  (豪) 9月新規雇用者数 +0.56万人 
+4.40万人(4.46万人) 
+1.50万人 
 
15:00  (独) 9月卸売物価指数(前月比) +0.4% 
+0.3%  
 
17:30  (英) 9月小売売上高指数(前月比) -0.8% 
+0.3%(0.4%)
-0.4% 
 
21:30  (米) 10月フィラデルフィア連銀製造業景気指数 22.2 
22.9 
20.0 
 
21:30  (米) 前週分新規失業保険申請件数 21.0万件 
21.4万件(21.5万件) 
21.2万件 
 
23:00  (米) 9月景気先行指標総合指数(前月比) + 0.5%
+0.4% 
+0.5% 
 
25:30 モスコビシ欧州委員(経済・通貨担当) 
「イタリア政府の19年財政赤字目標GDP比2.4%が引き続き懸念事項」 
 
---------10/18株式・債券・商品-------------------------
 
日経平均 22658.16▼182.96
豪ASX   5942.414 △3.319
上海総合 2486.419 ▼75.195
英FT  7026.99▼27.61
独DAX 11589.21▼125.82
NYダウ 25379.45▼327.23
 
日10年債利回り 0.1520%△0.0040
豪10年債利回り 2.726%△0.024
英10年債利回り 1.538%▼0.037
独10年債利回り 0.416%▼0.045
米2年債利回り 2.8741%▼0.0144
米10年債利回り 3.1786%▼0.0264
 
NY原油 68.65 ▼1.10
NY金 1230.10△2.70
 
------------10/19きょうの注目材料---------------------
<国内> 
08:30  9月全国消費者物価指数(CPI、生鮮食品を除く) 
15:35  黒田日銀総裁、あいさつ(全国信用組合大会) 
 
<海外> 
11:00 7?9月期中国GDP
11:00 9月中国鉱工業生産
11:00 9月中国小売売上高
17:00 8月ユーロ圏経常収支
21:30 8月カナダ小売売上高 
21:30 9月カナダCPI
23:00 9月米中古住宅販売件数 
25:00 ボスティック米アトランタ連銀総裁、講演 
25:10 カーニーBOE総裁、講演 
25:45 カプラン米ダラス連銀総裁、講演 
 
------------10/19きょうのひとこと---------------------
 
イタリアの拡張予算案、サウジアラビア人ジャーナリストの失踪問題、ブレグジット協議の難航、トランプ大統領がメキシコの国境閉鎖も辞さないとツイートなどなど、普段ならあまり気に留めそうもない問題を不安視して市場センチメントが悪化しています。根底には中国バブル崩壊懸念がくすぶっているのでしょう。上海株が4年ぶり安値、人民元(対ドル)も1年9カ月ぶり安値に沈むなど、さながら「中国売り」の様相です。きょうのGDPや鉱工業生産にも注目が集まりそうです。
 
本日もよろしくお願いいたします。 
 
---【お知らせ】----
 
為替の仕組みを解説する本を書きました。
 
『いちばんやさしい為替の教本』(インプレス刊)
 
特別ページで「【Chapter1】為替の基礎知識」をすべて無料公開中です。
特別ページ:http://www.gaitamesk.com/sp/book2.html
 
-------------------
 

昨日のドル円相場ときょうのひとこと(10/18 木)

WS000111.JPG
------------10/17ドル円相場--------------------------
 
112円台前半でもみ合いの後、FOMC議事録で112.60円台へ。
 
OP112.255 HI112.672 LO112.012 CL112.669
 
-----------10/17主な出来事---------------------------
 
17:30  (英) 9月卸売物価指数(前年比) +3.1%
+2.9%
+2.9%
17:30  (英) 9月小売物価指数(前年比) +3.3%
+3.5% 
+3.5%  
  (英) 9月消費者物価指数(前年比) +2.4%
+2.7% 
+2.6%  
 (英) 9月消費者物価指数(前月比) +0.1%
+0.7% 
+0.2%  
 
18:00  (ユーロ) 9月消費者物価指数(HICP)・改定値(前年比) +2.1% 
+2.1% 
+2.1% 
 
21:30  (米) 9月住宅着工件数 120.1万件 
128.2万件(126.8万件) 
122.0万件 
(米) 9月建設許可件数 124.1万件 
122.9万件(124.9万件) 
127.8万件 
 
26:45 バルニエEU首席交渉官 
「ブレグジットについての合意はまだない」「我々にはさらに時間が必要」 
 
27:00 FOMC議事録
「数人のメンバーは政策が当面やや抑制的になる必要があるとの見解を示した」「他の幾人かのメンバーは長期的な水準を上回るまで利上げが必要と判断した」 「2人のメンバーは、景気過熱やインフレ高進の明確な兆候が見られないとして抑制的な政策の採用に反対を表明」
 
---------10/17株式・債券・商品-------------------------
 
日経平均 22841.12△291.88
豪ASX   5939.095 △69.214
上海総合 2561.614 △15.284
英FT  7054.60▼4.80
独DAX 11715.03▼61.52
NYダウ 25706.68▼91.74
 
日10年債利回り 0.1480%±0.0000
豪10年債利回り 2.702%▼0.010
英10年債利回り 1.575%▼0.034
独10年債利回り 0.461%▼0.029
米2年債利回り 2.8885%△0.0230
米10年債利回り 3.2050%△0.0417
 
NY原油 69.75 ▼2.17
NY金 1227.40▼3.60
 
------------10/18きょうの注目材料---------------------
<国内> 
08:50  9月貿易統計(通関ベース) 
08:50  対外対内証券売買契約等の状況(週次・報告機関ベース) 
09:30  黒田日銀総裁、あいさつ 
14:00  日銀地域経済報告(さくらレポート) 
 
<海外> 
09:30  9月豪雇用統計
15:00  9月独卸売物価指数 
16:30  9月スウェーデン失業率
17:00  ノボトニー・オーストリア中銀総裁、講演 
17:30  9月英小売売上高指数 
21:30  10月米フィラデルフィア連銀製造業景気指数
21:30  前週分の米新規失業保険申請件数
22:05  ブラード米セントルイス連銀総裁、講演 
23:00  9月米景気先行指標総合指数
25:15  クオールズFRB副議長、講演 
----     EU首脳会議(ブリュッセル、18日まで) 
 
------------10/18きょうのひとこと---------------------
 
FOMC議事録がタカ派的だったとの見方から米10年債利回りが3.20%台へと上昇しており、株式市場への悪影響が気になる水準に戻って来ました。本来ならドル高・円安要因であるはずの米長期金利の上昇ですが、金利の上昇が株安を引き起こせば円高・ドル安要因に変化しかねません。なお、米10年債利回りの直近ピークは9日に付けた3.26%前後で、翌10日にはNYダウ平均が800ドル超値下がりし、翌11日にはドル/円が111円台に差し込んで円高が進んだ経緯があります。こうした先週の動きを「予行演習」として、今回は各市場ともに冷静な反応を期待したいところですが、念のため長期金利と株と為替の三角関係のもつれに注意です。
 
本日もよろしくお願いいたします。 
 
---【お知らせ】----
 
為替の仕組みを解説する本を書きました。
 
『いちばんやさしい為替の教本』(インプレス刊)
 
特別ページで「【Chapter1】為替の基礎知識」をすべて無料公開中です。
特別ページ:http://www.gaitamesk.com/sp/book2.html
 
-------------------

昨日のドル円相場ときょうのひとこと(10/17 水)

WS000108.JPG
------------10/16ドル円相場--------------------------
 
世界的な(除く中国)株価の反発を背景に112円台を回復。NY市場ではダウの500ドル高を眺めて112.30円台まで上昇した。
 
OP111.779 HI112.334 LO111.734 CL112.269
 
-----------10/16主な出来事---------------------------
 
06:45  (NZ) 7-9月期四半期消費者物価(前年比) +1.9%
前回+1.5% 
予想+1.7%  
 
09:30  (豪) RBA議事録
「短期的に政策金利を変更する強い根拠はない」 
「次の金融政策変更はおそらく利上げになるだろう」
「直近の豪ドルの下落は豪経済の支援になっている」 
「金利の据え置きは安定と信頼の源との認識で一致」 
 
10:30  (中国) 9月消費者物価指数(前年比) +2.5%
前回+2.3% 
予想+2.5%  
10:30  (中国) 9月生産者物価指数(前年比) +3.6%
前回+4.1% 
予想+3.5%  
 
10:42 麻生副総理兼財務相 
「日米間で為替問題に関する議論が行われている事実はない」 
 
17:30  (英) 6-8月失業率(ILO方式) 4.0% 
前回4.0% 
予想4.0% 
(英) 6-8月週平均賃金(前年比)+2.7%
前回+2.6%
予想+2.6%
 (英) 9月失業保険申請件数  1.85万件 
前回0.87万件(1.42万件) 
予想0.75万件
  (英) 9月失業率  2.6%
前回2.6%
予想2.6% 
 
18:00  (独) 10月ZEW景況感調査(期待指数) -24.7 
前回-10.6 
予想-12.0 
 
22:15  (米) 9月鉱工業生産(前月比) +0.3%
前回0.4% 
予想0.2%  
 (米) 9月設備稼働率 78.1%
前回78.1% 
予想78.2%  
 
22:35 トゥスクEU大統領 
「ブレグジットサミットに対する楽観にはあいにく根拠がない」 
「メイ英首相の提案は難局を切り開く可能性」 
 
23:00  (米) 10月NAHB住宅市場指数 68
前回67 
予想67  
 
28:50 トランプ米大統領 
「FRBは私にとって最大の脅威」 
「FRBの利上げは速すぎる。うれしくない」 
 
---------10/16株式・債券・商品-------------------------
 
日経平均 22549.24△277.94
豪ASX   5869.881 △32.781
上海総合 2546.330 ▼21.768
英FT  7059.40△30.18
独DAX 11776.55△162.39
NYダウ 25798.42△547.87
 
日10年債利回り 0.1480%△0.0040
豪10年債利回り 2.712%△0.020
英10年債利回り 1.609%▼0.001
独10年債利回り 0.491%▼0.012
米2年債利回り 2.8655%△0.0105
米10年債利回り 3.1633%△0.0076
 
NY原油 71.92 △0.14
NY金 1231.00△0.70
 
------------10/17きょうの注目材料---------------------
<国内> 
特になし 
 
<海外> 
16:30 プラートECB専務理事、講演 
17:30 9月英消費者物価指数 
17:30 9月英小売物価指数
17:30 9月英卸売物価指数
18:00 8月ユーロ圏建設支出 
18:00 9月ユーロ圏消費者物価指数(HICP)改定値(予想:前年比2.1%) 
20:00 8月南アフリカ小売売上高(予想:前年同月比0.3%) 
21:30 8月カナダ製造業出荷
21:30 9月米住宅着工件数
21:30 9月米建設許可件数
22:15 カンリフ・イングランド銀行(BOE)副総裁、講演 
23:30 EIA週間在庫統計 
25:10  ブレイナード米連邦準備理事会(FRB)理事、講演 
25:30 バイトマン独連銀総裁、講演 
26:00 ブロードベントBOE副総裁、講演 
27:00 米連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨(9月25-26日分) 
-----  EU首脳会議(ブリュッセル、18日まで) 
 
------------10/17きょうのひとこと---------------------
 
ドル円は、年初来高値更新からの急落後初めて5日移動平均線を上回りました。株価が落ち着きを取り戻しており、世界同時多発的な暴落リスクは後退したと見て良さそうなので、ドル円もひとまず底入れの模様です。
 
本日もよろしくお願いいたします。 
 
---【お知らせ】----
 
為替の仕組みを解説する本を書きました。
 
『いちばんやさしい為替の教本』(インプレス刊)
 
特別ページで「【Chapter1】為替の基礎知識」をすべて無料公開中です。
特別ページ:http://www.gaitamesk.com/sp/book2.html
 
-------------------

昨日のドル円相場ときょうのひとこと(10/16 火)

WS000104.JPG
------------10/15ドル円相場--------------------------
 
日・中株安で112円割れ。欧米市場でやや持ち直すも112円台を回復できずに上値が重く推移。
 
OP112.135 HI112.233 LO111.624 CL111.755
 
-----------10/15主な出来事---------------------------
 
14日 バルニエEU首席交渉官
「集中協議にもかかわらず、北アイルランドとアイルランドの国境問題を含む一部の重要事項がまだ決着していない」
 
14日 独バイエルン州議会選挙、与党の一角CSUが歴史的大敗
 
21:30  (米) 10月ニューヨーク連銀製造業景気指数 21.1
前回19.0 
予想19.0  
 
21:30  (米) 9月小売売上高(前月比) 0.1%
前回0.1% 
予想0.6%  
 9月小売売上高(除自動車)(前月比) -0.1%
前回0.3%(0.2%) 
予想0.4%  
 
23:00  (米) 8月企業在庫(前月比) 0.5% 
前回0.6%(0.7%) 
予想0.5% 
 
27:00  (米) 9月月次財政収支 + 1191億ドル 
前回-2141億ドル 
予想+800億ドル
 
---------10/15株式・債券・商品-------------------------
 
日経平均 22271.3▼423.36
豪ASX   5837.100 ▼58.571
上海総合 2568.098 ▼38.815
英FT  7029.22△33.31
独DAX 11614.16△90.35
NYダウ 25250.55▼89.44
 
日10年債利回り 0.1440%▼0.0060
豪10年債利回り 2.692%▼0.058
英10年債利回り 1.610%▼0.023
独10年債利回り 0.503%△0.005
米2年債利回り 2.8550%△0.0022
米10年債利回り 3.1557%▼0.0056
 
NY原油 71.78 △0.44
NY金 1230.30△8.30
 
------------10/16きょうの注目材料---------------------
 
<国内> 
特になし
 
<海外> 
06:45  7-9月期NZ消費者物価指数
09:30  RBA理事会議事要旨 
10:30  9月中国生産者物価指数
10:30  9月中国消費者物価指数
15:00  8月独輸入物価指数
16:00  8月トルコ鉱工業生産
17:30  9月英雇用統計
17:30  6-8月英失業率(ILO方式) 
18:00  10月独ZEW景況感指数
18:00  10月ユーロ圏ZEW景況感指数 
18:00  8月ユーロ圏貿易収支(季節調整前) 
20:00  モルガン・スタンレー第3四半期決算 
20:30  ゴールドマン・サックス第3四半期決算 
21:30  8月対カナダ証券投資 
22:15  9月米鉱工業生産指数 
22:15  9月米設備稼働率
23:00  10月米NAHB住宅市場指数
29:00  8月対米証券投資動向 
29:15  デイリー米サンフランシスコ連銀総裁、講演 
 
------------10/16きょうのひとこと---------------------
 
日米協定の為替条項、独州議会選で与党大敗、ブレグジット交渉の難航、サウジ記者死亡問題。個別に見れば大きくない問題でも、重なると市場心理を圧迫してしまうという事なのでしょう。米長期金利の高止まり(上昇ではない)が発端とされる今回の株安は、過去の○○ショックのような名前が付けにくいのが特徴ですね。
 
本日もよろしくお願いいたします。 
 
---【お知らせ】----
 
為替の仕組みを解説する本を書きました。
 
『いちばんやさしい為替の教本』(インプレス刊)
 
特別ページで「【Chapter1】為替の基礎知識」をすべて無料公開中です。
特別ページ:http://www.gaitamesk.com/sp/book2.html
 
-------------------
 

12日のドル円相場ときょうのひとこと(10/15 月)

WS000097.JPG
------------10/12ドル円相場--------------------------
 
株価睨みの不安定な値動きながら、前日に続き111.80円台で下げ渋る。
 
OP112.152 HI112.494 LO111.881 CL112.210
 
-----------10/12主な出来事---------------------------
 
11:52  (中国) 9月貿易収支(米ドル) +316.9億ドル
前回+278.9億ドル 
予想+194.0億ドル  
対米黒字は341.3億ドルと過去最高を記録
 
09:30  (豪) 8月住宅ローン件数(前月比) -2.1% 
前回+0.4%(0.0%) 
予想-1.0% 
 
15:00  (独) 9月消費者物価指数・改定値(前月比) +0.4%
前回+0.4% 
予想+0.4%  
 
18:00  (ユーロ) 8月鉱工業生産(前月比) +1.0% 
前回-0.8%(-0.7%) 
予想+0.4% 
 
21:30  (米) 9月輸入物価指数(前月比) + 0.5%
前回-0.6%(-0.4%) 
予想+0.2% 
 
21:30  (米) 9月輸出物価指数(前月比) 0.0%
前回-0.1%(-0.2%) 
予想+0.2%  
 
23:00  (米) 10月ミシガン大学消費者態度指数・速報値  99.0 
前回100.1 
予想100.4
 
13日 ムニューシン米財務長官
「日本を含むあらゆる国との今後の通商協議で通貨安誘導を防ぐための為替条項を求めていく」
 
---------10/12株式・債券・商品-----------------------
 
日経平均 22694.66△103.80
豪ASX   5895.671 △11.910
上海総合 2606.913△23.455
英FT  6995.91▼11.02
独DAX 11523.81▼15.54
NYダウ 25339.99△287.16
 
日10年債利回り 0.1500%△0.0040
豪10年債利回り 2.750%△0.019
英10年債利回り 1.633%▼0.040
独10年債利回り 0.498%▼0.021
米2年債利回り 2.8528%△0.0045
米10年債利回り 3.1613%△0.0115
 
NY原油 71.34 △0.37
NY金 1222.00▼5.60
 
------------10/15きょうの注目材料---------------------
 
<国内> 
13:30  8月鉱工業生産・確報 
 
<海外> 
16:00  7月トルコ失業率 
16:15  9月スイス生産者輸入価格
19:45  バンク・オブ・アメリカ(BOA)第3四半期決算 
21:30  10月米ニューヨーク連銀製造業景気指数
21:30  9月米小売売上高
23:00  8月米企業在庫
 
------------10/15きょうのひとこと---------------------
 
ムニューシン米財務長官の為替条項発言に加え、昨晩遅くにはバルニエEU首席交渉官がブレグジット交渉について「集中協議にもかかわらず、北アイルランド/アイルランド国境のバックストップを含む一部の重要事項がまだ決着せず」とツイート。さらに、本日未明には独バイエルン州議会選挙でメルケル首相のCDUと統一会派を組むCSUが大敗。今週のスタートは暗めのムードとなっています。引き続き株価動向に注意とあいなります。
 
本日もよろしくお願いいたします。 
 
---【お知らせ】----
 
為替の仕組みを解説する本を書きました。
 
『いちばんやさしい為替の教本』(インプレス刊)
 
特別ページで「【Chapter1】為替の基礎知識」をすべて無料公開中です。
特別ページ:http://www.gaitamesk.com/sp/book2.html
 
-------------------
 

昨日のドル円相場ときょうのひとこと(10/12 金)

 WS000096.JPG

------------10/11ドル円相場--------------------------
 
連鎖的世界株安が地球2周目に突入し、米国株が続落するもドル円は111.80円台で踏ん張る。
 
OP112.206 HI112.535 LO111.830 CL112.127
 
-----------10/11主な出来事---------------------------
 
21:30  (加) 8月新築住宅価格指数(前月比)0.0% 
前回+0.1% 
予想+0.1% 
 
21:30  (米) 9月消費者物価指数(前月比) +0.1%
前回+0.2% 
予想+0.2%  
9月消費者物価指数(前年比) +2.3%
前回+2.7% 
予想+2.4%  
9月消費者物価指数・コア(前年比) +2.2%
前回+2.2% 
予想+2.3%  
 
21:30  (米) 前週分新規失業保険申請件数 21.4万件
前回20.7万件 
予想20.6万件  
 
23:17 クドロー米国家経済会議(NEC)委員長 
「トランプ大統領はFRB(連邦準備理事会)に対して特段の指示をしていない」 
「市場の急落はトランプ政権のいかなる政策の休止にもつながらない」

26:30 トルコ、拘束の米国人牧師を12日にも釈放へ-報道
 
---------10/11株式・債券・商品-----------------------
 
日経平均 22590.86▼915.18
豪ASX   5883.761▼166.046
上海総合 2583.458▼142.379
英FT  7006.93▼138.81
独DAX 11539.35▼173.15
NYダウ 25052.83▼545.91
 
日10年債利回り 0.1460%▼0.0100
豪10年債利回り 2.731%▼0.017
英10年債利回り 1.674%▼0.054
独10年債利回り 0.518%▼0.034
米2年債利回り 2.8484%△0.0063
米10年債利回り 3.1498%▼0.0131
 
NY原油 70.97 ▼2.20
NY金 1227.60△34.20
 
------------10/12きょうの注目材料---------------------
<国内> 
08:50  対外対内証券売買契約等の状況(週次・報告機関ベース) 
 
<海外> 
09:30 8月豪住宅ローン件数
未定  9月中国貿易収支 
15:00 9月独消費者物価指数・改定値
18:00 ユーロ圏8月鉱工業生産 
19:45 JPモルガン・チェース第3四半期決算 
21:00 ウェルズ・ファーゴ第3四半期決算 
21:00 シティ・グループ第3四半期決算 
21:30 米9月輸入物価指数
22:30 エバンズ米シカゴ連銀総裁、講演 
23:00 米10月ミシガン大消費者信頼感指数・速報値 
25:30 ボスティック米アトランタ連銀総裁、講演 
----- G20財務相・中銀総裁会議(インドネシア・バリ島) 
----- IMF・世銀年次総会(バリ島、14日まで)
 
14日  独バイエルン州議会選 
 
------------10/12きょうのひとこと---------------------
 
きょうのひとことはお休みさせていただきます。
 
 
 
---【お知らせ】----
 
為替の仕組みを解説する本を書きました。
 
『いちばんやさしい為替の教本』(インプレス刊)
 
特別ページで「【Chapter1】為替の基礎知識」をすべて無料公開中です。
特別ページ:http://www.gaitamesk.com/sp/book2.html
 
-------------------
 

昨日のドル円相場ときょうのひとこと(10/11木)

 WS000091.JPG 

------------10/10ドル円相場--------------------------
 
米中貿易戦争への懸念と米長期金利の高止まりやハリケーン「マイケル」襲来を嫌気して米株が急落。リスク回避の円高圧力が増して一時112.20円台まで下落。
 
OP112.963 HI113.284 LO112.294 CL112.303
 
-----------10/10主な出来事---------------------------
 
17:30  (英) 8月鉱工業生産(前月比) +0.2% 
前回+0.1%(0.4%) 
予想+0.1% 
 (英) 8月製造業生産(前月比) -0.2% 
前回-0.2% 
予想+0.1% 
 
17:30  (英) 8月貿易収支 -111.95億ポンド 
前回-99.73億ポンド(-103.87億ポンド) 
予想-109.00億ポンド 
 
21:30  (加) 8月住宅建設許可件数(前月比)+0.4%
前回 -0.1%(-1.5%) 
予想+0.5%  
 
21:30  (米) 9月卸売物価指数(前年同月比) +2.6%
+2.8% 
予想+2.8%  
(米) 9月卸売物価指数(前月比) +0.2%
前回-0.1% 
予想+0.2%  
 (米) 9月卸売物価指数・コア(前年同月比) +2.5%
前回+2.3% 
予想+2.5%  
 
23:00  (米) 8月卸売在庫(前月比) +1.0%
前回+0.6%(0.8%) 
予想+0.8%  
 
23:00  (米) 8月卸売売上高(前月比) + 0.8%
前回0.0%(0.2%) 
予想+0.2% 
 
24:05 バルニエEU首席交渉官
「来週のEU首脳会議での承認を目指している離脱協定の80-85%は完成」
 
---------10/10株式・債券・商品-----------------------
 
日経平均 23506.04△36.65
豪ASX  6049.807 △8.737
上海総合 2725.837 △4.824
英FT  7145.74▼91.85
独DAX 11712.5▼264.72
NYダウ 25598.74▼831.83
 
日10年債利回り 0.1560%▼0.0050
豪10年債利回り 2.748%▼0.020
英10年債利回り 1.728%△0.011
独10年債利回り 0.552%△0.004
米2年債利回り 2.8421%▼0.0430
米10年債利回り 3.1629%▼0.0434
 
NY原油 73.17 ▼1.79
NY金 1193.40△1.90
 
------------10/11きょうの注目材料---------------------
<国内> 
10:30  櫻井日銀審議委員、あいさつ 

 
<海外> 
07:00  ボスティック米アトランタ連銀総裁、講演 
08:01  9月英RICS住宅価格 
15:45  9月仏消費者物価指数・改定値
16:30  9月スウェーデン消費者物価指数
18:00  カーニーBOE総裁、ビルロワ仏中銀総裁、討論会 
20:30  ECB理事会議事要旨(9月12-13日分) 
21:30  8月カナダ新築住宅価格指数
21:30  9月米消費者物価指数
21:30  米新規失業保険申請件数
24:00  EIA週間原油在庫統計 
26:00  米30年債入札 (150億ドル)
----  G20財務相・中銀総裁会議(インドネシア、12日まで) 
 
------------10/11きょうのひとこと---------------------
 
ドル円は、年初来高値更新(114.548円)からわずか5日めにして112円付近まで反落しています。9月半ばに突破して上昇の起点となった112.00円まで押し戻された事で相場展開は「振り出し」に戻った格好です。目先、上値は重そうですが、「振り出し」まで戻ったからには、下値余地もそれほど大きくないのではないでしょうか。
 
本日もよろしくお願いいたします。 
 
---【お知らせ】----
 
為替の仕組みを解説する本を書きました。
 
『いちばんやさしい為替の教本』(インプレス刊)
 
特別ページで「【Chapter1】為替の基礎知識」をすべて無料公開中です。
特別ページ:http://www.gaitamesk.com/sp/book2.html
 
-------------------

昨日のドル円相場ときょうのひとこと(10/10 水)

 WS000085.JPG 

------------10/9ドル円相場--------------------------
中国株安は一服も、米長期金利が低下に転じたためドル売りに傾き4日続落。
 
OP113.194 HI113.889 LO112.871 CL112.955
-----------10/9主な出来事---------------------------
08:50  (日) 8月国際収支
経常収支 +1兆8384億円 
前回+2兆0097億円 
予想+1兆8966億円 
貿易収支  -2193億円 
前回-10億円 
予想-2080億円
 
15:00  (独) 8月経常収支 +153億ユーロ
前回+153億ユーロ(151億ユーロ) 
予想+162億ユーロ  
8月貿易収支 +172億ユーロ 
前回+165億ユーロ 
予想+162億ユーロ 
 
20:40  アルバイラク・トルコ財務相、インフレ対策を発表
「8月1日付で高金利のローンに対して銀行セクターは10%の割引をする」 
「国民にはこの割引に参加している企業を選ぶことを希望する」 
 
21:15  (加) 9月住宅着工件数 18.87万件 
前回20.10万件 
予想21.00万件 
 
22:00  (メキシコ) 9月消費者物価指数(前月比) +0.42%
前回+0.58% 
予想+0.41%  
 
23:15 英国とEU、15日までに離脱条件合意の可能性=ダウ・ジョーンズ
 
23:42 トランプ米大統領 
「ニッキー・ヘイリー国連大使が年末に辞任する意向」 
「インフレの問題はない」 
「FRBがやっていることは好きではない」 
「金利についてそんなに急ぐ必要はない」 
 
---------10/9株式・債券・商品-----------------------
 
日経平均 23469.39▼314.33
豪ASX  6041.070 ▼59.238
上海総合 2721.013 △4.503
英FT  7237.59△4.26
独DAX 11977.22△30.06
NYダウ 26430.57▼56.21
 
日10年債利回り 0.1610%△0.0060
豪10年債利回り 2.768%±0.000
英10年債利回り 1.716%△0.042
独10年債利回り 0.549%△0.020
米2年債利回り 2.8851%△0.0002
米10年債利回り 3.2063%▼0.0265
 
NY原油 74.96 △0.67
NY金 1191.50△2.90
 
------------10/10きょうの注目材料---------------------
 
<国内> 
08:50  8月機械受注 
 
<海外> 
10:10  ウィリアムズ米ニューヨーク連銀総裁、講演 
15:00  9月ノルウェー消費者物価指数
15:45  8月仏鉱工業生産指数
17:30  8月英貿易収支
17:30  8月英鉱工業生産指数
17:30  8月英製造業生産高
17:30  8月英GDP
18:10  ホールデン英MPC委員、講演 
21:30  9月米卸売物価指数 
21:30  8月カナダ住宅建設許可件数 
23:00  8月米卸売在庫
23:00  8月米卸売売上高
24:30  米3年債入札 (360億ドル)
25:15  エバンズ米シカゴ連銀総裁、講演 
26:00  米10年債入札 (230億ドル)
 
------------10/10きょうのひとこと---------------------
 
ドル円は113.00円の攻防を繰り広げていますが、この水準にはボリンジャーバンドのセンターラインでもある20日移動平均線が通っています。一昨日、昨日といずれも20日移動平均線付近で下げ渋っており、きょうもサポートされるようなら底打ちのシグナルになる可能性もあります。反対に、完全に割り込めば、112円台前半まで調整余地が広がりそうです。20日移動平均線をめぐる攻防は短期トレンドをめぐる攻防と言えるのかもしれません。
 
本日もよろしくお願いいたします。 
 
---【お知らせ】----
 
為替の仕組みを解説する本を書きました。
 
『いちばんやさしい為替の教本』(インプレス刊)
 
特別ページで「【Chapter1】為替の基礎知識」をすべて無料公開中です。
特別ページ:http://www.gaitamesk.com/sp/book2.html
 
-------------------

昨日のドル円相場ときょうのひとこと(10/9 火)

WS000080.JPG  

------------10/8ドル円相場--------------------------
 
中国不安+イタリア不安でアジア株・欧州株が下落する中、リスク回避の円買いが活発化。一時は9月27日以来の112.80円台へと下落した。ただ、NYダウが引けにかけてプラス圏を回復した動きに連れて113.20円台に持ち直した。
 
OP113.741 HI113.940 LO112.823 CL113.225
 
-----------10/8主な出来事---------------------------
 
10:45  (中国) 9月財新サービス業PMI53.1 
前回51.5 
予想51.4 
 
15:00  (独) 8月鉱工業生産(前月比) -0.3% 
前回-1.1%(-1.3%) 
予想+0.4% 
 
17:53  サルビニ伊副首相
「ユンケル欧州委員長とモスコビシ欧州委員(経済・通貨担当)が欧州の真の敵」
 
---------10/8株式・債券・商品-----------------------
 
日経平均 -----
豪ASX  6100.308 ▼85.178
上海総合 2716.510 ▼104.840
英FT  7233.33▼85.21
独DAX 11947.16▼164.74
NYダウ 26486.78△39.73
 
日10年債利回り ----
豪10年債利回り 2.768%△0.054
英10年債利回り 1.674%▼0.047
独10年債利回り 0.529%▼0.044
米2年債利回り -----
米10年債利回り -----
 
NY原油 74.29 ▼0.05
NY金 1188.60▼17.00
 
------------10/9きょうの注目材料---------------------
 
<国内> 
08:50  8月国際収支速報 ・経常収支/貿易収支
 
<海外> 
08:01  9月英BRC小売売上高調査
09:30  9月豪NAB企業景況感指数 
15:00  8月独貿易収支
15:00  8月独経常収支
21:00  カプラン米ダラス連銀総裁、講演 
21:15  9月カナダ住宅着工件数
22:00  9月メキシコ消費者物価指数
22:30  ビルロワ仏中銀総裁、講演 
23:35  ブロードベントBOE副総裁、議会証言 
26:00  ハーカー米フィラデルフィア連銀総裁、講演 
 
------------10/9きょうのひとこと---------------------
 
連休中に溜まっていた株売りのマグマが噴出する格好で上海株(深セン株も)が下落しています。今日も焦点は中国市場の動向になると見られ、10時15分の人民元基準値から10時25分の上海株プレオープンは緊張状態になりそうです。
 
本日もよろしくお願いいたします。 
 
---【お知らせ】----
 
為替の仕組みを解説する本を書きました。
 
『いちばんやさしい為替の教本』(インプレス刊)
 
特別ページで「【Chapter1】為替の基礎知識」をすべて無料公開中です。
特別ページ:http://www.gaitamesk.com/sp/book2.html
 
-------------------
 
 
 

5日のドル円ときょうのひとこと(10/8 月)

1008.PNG
------------10/5ドル円相場--------------------------
 
114円台の上値が重く、米雇用統計発表後は調整ムードに。
 
OP113.898 HI114.099 LO113.559 CL113.702
 
-----------10/5主な出来事---------------------------
10:30 (豪) 8月小売売上高(前月比)+0.3%
前回0.0%
予想+0.2%
 
15:00 (独) 8月生産者物価指数(前月比) +0.3%
前回+0.2%
予想+0.2%
 
15:00 (独) 8月製造業新規受注(前月比) +2.0%
前回-0.9%
予想+0.5%
 
21:30 (加) 8月貿易収支+5.3億カナダドル
前回-1.1億カナダドル(-1.9億カナダドル)
予想-5.0億カナダドル
21:30 (加) 9月失業率 5.9%
前回6.0%
予想5.9%
 9月新規雇用者数+6.33万人
前回-5.16万人
予想+2.50万人
 
21:30 (米) 8月貿易収支-532億ドル
前回-501億ドル(-500億ドル)
予想-535億ドル
 
21:30 (米) 9月非農業部門雇用者数変化(前月比) +13.4万人
前回+20.1万人(27.0万人)
予想+18.5万人
 9月失業率 3.7%
前回3.9%
予想3.8%
 9月平均時給(前年比)+2.8%
前回+2.9%
予想+2.8%
9月平均時給(前月比)+0.3%
前回+0.4%(0.3%)
予想+0.3%
 
28:00 (米) 8月消費者信用残高(前月比) +201億ドル
前回+166億ドル
予想+150億ドル
---------10/5株式・債券・商品-----------------------
 
日経平均 23,783.72▼191.90
豪ASX   6,185.49△9.19
上海総合 ----
英FT   7318.54▼99.80
独DAX   12111.90▼132.24
NYダウ  26447.05 ▼180.43        
 
日10年債利回り 0150%
豪10年債利回り 2.714%
英10年債利回り 1.722%
独10年債利回り 0.573%
米2年債利回り  2.880%△0.020 
米10年債利回り 3.2328%△0.0458
 
NY原油 74.34ドル△0.01 
NY金 1205.60ドル△4.00
 
------------10/8きょうの注目材料---------------------
<日本>体育の日で祝日
特になし
 
<海外>米国祝日(コロンブスデー)
10:45 中国9月財新サービス業PMI
14:45 スイス9月失業率
15:00 ドイツ8月鉱工業生産
 
------------10/8きょうのひとこと---------------------
 
きょうは日米ともに祝日のため、開店休業状態となりそうです。きょうのひとこともほぼ休業となります。
 
本日もよろしくお願いします。
 
---【お知らせ】----
 
為替の仕組みを解説する本を書きました。
 
『いちばんやさしい為替の教本』(インプレス刊)
 
特別ページで「【Chapter1】為替の基礎知識」をすべて無料公開中です。
特別ページ:http://www.gaitamesk.com/sp/book2.html
 
-------------------

昨日のドル円相場ときょうのひとこと(10/5 金)

WS000071.JPG  

------------10/4ドル円相場--------------------------
 
年初来高値へ買い先行も早々に失速。米長期金利の上昇を嫌気して米国株が大きく下落すると円買いに拍車がかかり、113.60円台まで下値を切り下げた。なお、日銀が超長期債の利回り上昇を容認する模様との観測報道が円買いの手掛りになったとの見方もあった。
 
OP114.448 HI114.548 LO113.634 CL113.939
 
-----------10/4主な出来事---------------------------
 
10:30  (豪) 8月貿易収支 +16.04億豪ドル
前回+15.51億豪ドル(15.48億豪ドル) 
予想+14.00億豪ドル  
 
20:30  (米) 9月チャレンジャー人員削減数(前年比) +70.9% 
前回+13.7% 
 
21:05 日銀、超長期債の利回り上昇を容認のもよう
 
21:30  (米) 前週分新規失業保険申請件数  20.7万件
前回21.4万件(21.5万件) 
予想21.3万件 
 
23:00  (米) 8月製造業新規受注(前月比) +2.3%
前回-0.8%(-0.5%) 
予想+2.1%  
 
27:00  (メキシコ) メキシコ中銀、政策金利 を7.75%に維持

ペンス米副大統領、中国非難の演説 NYタイムスは「新冷戦」と報じる
 
---------10/4株式・債券・商品-----------------------
 
日経平均 24110.96▼159.66
豪ASX  6176.297△30.226
上海総合 -----
英FT  7418.34▼91.94
独DAX 12244.14▼43.44
NYダウ 26627.48▼200.91
 
日10年債利回り 0.1590%△0.0180
豪10年債利回り 2.708%△0.069
英10年債利回り 1.669%△0.094
独10年債利回り 0.531%△0.056
米2年債利回り 2.8680%▼0.0039
米10年債利回り 3.1870%△0.0057
 
NY原油 74.33▼2.08
NY金 1201.60▼1.30
 
------------10/5きょうの注目材料---------------------
 
<国内> 
特になし
<海外> 
10:30 8月豪小売売上高 
15:00 8月独生産者物価指数
15:00 8月独製造業新規受注
15:45 8月仏貿易収支
15:45 8月仏経常収支 
15:45 8月仏財政収支 
16:15 9月スイス消費者物価指数
18:35 クノット・オランダ中銀総裁、講演 
20:00 デギンドスECB副総裁、講演 
21:30 8月カナダ貿易収支
21:30 9月カナダ雇用統計
21:30 8月米貿易収支
21:30 9月米雇用統計
25:30 カプラン米ダラス連銀総裁、講演 
25:40 ボスティック米アトランタ連銀総裁、講演 
28:00 8月米消費者信用残高
 
------------10/5きょうのひとこと---------------------
 
米長期金利の上昇が重荷となったようで、米国株が下落しました。まあ、ダウは史上最高値を更新し続けていたので、200ドルくらいの下落は健全な調整の範囲内でしょう。今夜の米9月雇用統計で賃金が予想以上に伸びていた場合に(おそらく金利は上昇)、米株がどう反応するのか見てみたいところですね。
 
本日もよろしくお願いいたします。 
 
---【お知らせ】----
 
為替の仕組みを解説する本を書きました。
 
『いちばんやさしい為替の教本』(インプレス刊)
 
特別ページで「【Chapter1】為替の基礎知識」をすべて無料公開中です。
特別ページ:http://www.gaitamesk.com/sp/book2.html
 
-------------------
 


  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      


深田恭子さん写真集発売記念キャンペーン

上限なしキャッシュバックキャンペーン

業界最狭水準スプレッド

口座開設キャッシュバックキャンペーン

RSSで購読

カテゴリ

最新の記事

外為どっとコム